転職

転職サイトの厳選ランキング5選!絶対に失敗しない選び方も紹介!

この記事では数ある転職サイトから5つを厳選ランキング化し、ご紹介していきます。転職サイトは数多くあるので、その中から自分に合ったサイトを選ぶのは難しいですよね。

加えて自分に合った失敗しない転職サイトの選び方や、ポイントも紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。アイキャッチ参照:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E5%AE%9F%E6%A5%AD%E5%AE%B6-%E7%94%B7%E6%80%A7-%E4%BB%95%E4%BA%8B-2879470/

良い転職には早い決断が大事

転職というのは新卒の就活の時以上に緊張しますし、決断するのに勇気がいることでしょう。しかし転職したいと思っている以上、今の仕事打ち込むのは難しいですし、行きたくない会社に毎日行くのは苦痛でしょう。

だからこそ何となくしんどい等抽象的な理由ではなく、仕事と給料が見合っていないだとか、残業が法外に多いブラック企業など具体的な理由があるなら、すぐに決断してしまいしょう。

今は働き方も多様化していますし、人材も常に不足しています。あなたの周りにも、意外と大きなチャンスが転がっているかもしれませんよ。

失敗しない転職サイトの探し方3つのポイント

転職サイト選びに失敗しないために、注意しておくポイントは以下の3つになります。最低限、これら3つのポイントさえ気を付けておけば、大失敗することはないでしょう。

ここに注意!3つのポイント
  • 年齢(若いのかキャリアを積んでいるのか)
  • 職種(職種によってもサイトは変わる)
  • 年収(具体的にいくら以上欲しいのか)

主にこれら3つのポイントを押さえておかないと、転職サイト選びに失敗してしまう可能性があります。転職サイトによって得意な年齢層や職種、年収層が異なるからですね。

これらのポイントについて詳しくご説明していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

なぜ年齢、職種、年収の3ポイントが重要なのか

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E9%9B%A2%E3%82%8C%E3%81%9F-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%88-%E9%9D%B4-4610699/

なぜこの3つのポイントが転職サイト選びのさいに重要なのかというと、それは転職サイトやそこに求人を出す企業の方向性を決めるポイントだからです。

たとえば若者向きの求人と、キャリアを積んだ人向きの求人とでは全然内容が違いますよね。なので企業としては自分の欲しい人材が多そうな転職サイトに求人を出したい訳です。

だからこそ自分の年齢と、働きたい職種、そして自分の欲しい年収という3つのポイントを押さえておかないと、自分の欲しい求人や、あなたを求めている企業ともマッチしづらくなってしまうんですね。

転職サイトランキングtop5

ここからは求人数、エージェントの質や規模、内定率などの具体的な数字は勿論のこと、加えて使いやすさや特色などサイトごとの特徴を踏まえつつ、総合的に判断した上でランキング化していきます。

おススメ転職サイトランキング
  1. doda(デューダ)
  2. マイナビ転職
  3. キャリアスタート
  4. type転職エージェント
  5. ハタラクティブ

これから詳しく特徴や向いている人などについてご紹介していくので、目ぼしいサイトや気になる点があったらぜひ注目してみてください。

転職サイトランキング第1位『doda,デューダ』

転職サイトランキング第1位はdoda(デューダ)です。デューダのポイントは主に2つで、まずは業界第2位の圧倒的な求人数、そして業界満足度がNo,1であるというポイントです。

1つ目のポイントである公開求人数は100,000件を超え、エージェントに紹介してもらえる非公開求人数は28,000件を超えるなど、大手は勿論中小やベンチャー企業など網羅できます。

2つ目のポイントである業界満足度No,1という点ですが、これは専任スタッフによる非公開求人の紹介や、その他の手厚いサポートなどが魅力的なのでこの結果になっています。

少し注意点なのが実績No,1ではなく、満足度No,1であるという点です。つまり内容はともかくとにかく転職したいのではなく、納得のいく転職をしたいという人はデューダがおすすめです。dodaはこちらから

転職サイトランキング第2位『マイナビ転職』

転職サイトランキング第2位はマイナビ転職です。マイナビ転職のポイントは未経験の職種、業界にも応募できる求人が多いことが挙げられます。

先に紹介した2つの転職サイトのような圧倒的な求人数やスタッフの数はありませんが、地方の求人にも強く、超大手の求人サイト、転職サイトには無い穴場求人があったりもします。

マイナビ転職にはマイナビAGENTという姉妹サイトも存在し、公開求人はマイナビ転職で探して、転職エージェントに相談したい時にはマイナビAGENTという使い分けができます。マイナビ転職はこちらから

転職サイトランキング第3位『キャリアスタート』

転職サイトランキング第3位はキャリアスタートです。この転職サイトの特徴はやはり20代の若者に特化しているという点です。なので他のサイトに比べ公開求人数は約1000件以上と少ないです。

ですが他の超大手転職サイトは幅広い年齢層やキャリアをカバーするために、膨大な求人数を出しているので何万件など文字通り桁違いの求人数を出しているのです。

キャリアスタートは20代に特化していて、マンツーマンのサポートも充実しています。サイト名の通り、これからキャリアをスタートさせるために第1歩を応援してくれるでしょう。キャリアスタートはこちらから

転職サイトランキング第4位『type転職エージェント』

転職サイトランキング第4位はtype転職エージェントです。この転職サイトは20代の若手人材と首都圏の優良企業を結び付ける実績が高い転職サイトです。

転職サイトの実績という点で見れば、利用者満足度は約80%を超え、約70%以上の人が年収アップという高水準の実績が魅力的で、年収アップを目指したい人におすすめできます。

ではなぜtype転職エージェントが第4位にランクインしたかというと、強みであり弱みでもある首都圏に特化しているので、地方民は使えないという点ですね。

ですが首都圏に生活拠点を置いている人、そしてIT系の会社を目指しているならこのtype転職エージェントはおすすめできます。type転職エージェントはこちらから

転職サイトランキング第5位『ハタラクティブ』

転職サイトランキング第5位はハタラクティブです。この転職サイトの特徴はやはりターゲットが若者に向いているという点です。正社員を経験していない人や、学歴に自信のない人はまずここを登録するべきです。

ハタラクティブは書類通過率91,4%。内定率はなんと80,4%を誇ります。この数字ははっきり言って異常な数字で、それほど優秀な転職エージェントやノウハウを持っているという証拠です。

学歴にあまり自信のない人などは、まずハタラクティブに登録するといいでしょう。登録すると0120-979-185から電話が来るので、セールスと間違えないようにしましょう。ハタラクティブはこちらから

『まとめ』自分に合った転職サイトを

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%AD%90-%E4%BA%A4%E5%B7%AE%E7%82%B9-%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82-%E9%81%B8%E6%8A%9E-1721906/

ということで転職サイトの失敗しない選び方をおススメの転職サイトについてご紹介しました。最後に転職サイトをまとめておきますので、ぜひ比較の参考にしてみてくださいね。

転職サイトは複数個登録しておくのがおすすめです。最大手にはあえて求人を出していない企業もありますし、その逆もあり得るからです。ぜひ参考にしてくださいね。

ABOUT ME
ゲコ
夜もコーヒーを飲む男。