転職

退職代行のNEXTは弁護士にお任せで退職成功率100%。

退職を決めたものの、うまく気持ちを伝えられるか?引き止められたらどうしよう?と頭を抱えていませんか?

退職代行NEXTはそんなあなたのお悩みを解決します。相談は無料です。退職までの手続きを全て電話で完結させることも可能で、日本全国対応します。

「NEXT」は法律のプロである弁護士が、あなたの退職ストレスからの解放を実現します。この記事では退職代行のメリット・デメリット、実際利用した方の声もご紹介しています。是非最後までご覧ください。

アイキャッチ画像出典:https://winnova.net/wp-admin/media-upload.php?post_id=79890&type=image&TB_iframe=1

退職代行サービスNEXTを使う理由

退職をしたいと思っていても様々な理由で1歩が踏み出せず、自分は退職代行を使って辞めても良いのだろうかと悩んでしまう人が増えています。あなたの場合はどうでしょうか?

退職代行を使う理由
  • 退職の相談をする人がいない
  • 上司に退職を止められそう
  • ハラスメント行為を受けていて、もう会社の人には会いたくない

他にも理由はありますが、この様に多くの方々が利用しています。これからお話しする退職代行を利用するメリット・デメリットを参考にしながら、是非次のステップを踏み出しましょう。

退職代行を使うメリット

退職代行を使うメリットの1番はやはり、即日に退職が出来る事。退職代行業者が全ての手続きをしてくれます。

会社によっては、引き留めたり、退職を撤回させるケースもあるようですが労働者が心理的に萎縮してしまい、簡単には退職できないとことも多いとかこの様な場合も退職代行業者にお任せ出来るので安心です。

退職後の引き継ぎの心配もありません。こちらも全て退職代行業者が行ってくれます。

有給の消化等、あなたの希望も退職代行業者がしっかり伝えてくれます。

退職代行を使うデメリット

退職代行を利用するデメリットとしては、退職をするだけなのに、費用が掛かってしまう事。職種によってや、辞め辛い会社、訴訟が必要になる場合の費用は少し高くなる可能性があります。

実際は、退職を希望する社員を引きとめるためだけに訴訟を起こす会社はほとんどありません。損害賠償請求など、会社が法的に労働者を訴えた場合に退職代行業者は対応することができません

こちらもほとんど無いことですが、上司や同僚との連絡が取り辛くなる事もあります。

退職代行の選びのポイント5つ

まだ新しいサービスのため、退職代行業者を選ぶ際、何を基準に選べばよいのか迷う方も多いと思います。大切なポイントを5つご紹介いたしますのでこのポイントさえ押さえておけば失敗する心配はないでしょう。

ポイント5つ
  • 料 金:料金が明確であるか。追加料金の有無
  • 実 績:実績件数・退職成功率
  • 法的専門性:弁護士等の指導をうけているか
  • 対 応:対応日時・対応のスピード
  • 支 援:退職代行の他に支援があるか

退職代行NEXTを選ぶ理由3選

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e8%80%83%e3%81%88-%e4%ba%ba-%e8%80%83%e3%81%88%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e4%ba%ba-%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%8b-2681494/

NEXTが数ある退職代行業者の中から選ばれる大きな理由が3ありますのでご紹介します。

NEXTが選ばれる大きな理由3つ
  • 法律のプロである弁護士があなたの退職を代行してくれる
  • 退職の内容に合わせた料金設定でリーズナブル
  • 退職以外のサポートも万全

法律のプロである弁護士があなたの退職を代行してくれる

退職の手続きを法律のプロである弁護士があなたの退職をフルサポートします。弁護士事務所より会社に連絡を入れることで、あなたへ連絡がいくことは無くなります。

退職の内容に合わせた料金設定でリーズナブル

弁護士を雇うことに対して、費用が高いイメージですが、退職代行NEXTでは、大手代行業者と同等であなたの退職内容に合わせてリーズナブルな費用で依頼することが出来ます。

退職以外のサポートも万全

退職に際しては、未払給料・残業代・退職金の請求、残っている有給の処理など法的な問題が生じることがあります。
退職代行NEXTでは、対応の際には、別途報酬が必要となりますが、これらの問題もご相談できて安心です

退職代行NEXTと非弁代行業者の違い

退職代行NEXTと非弁代行業者の違いをまずは解説していきます。

退職代行NEXTは弁護士対応のため退職手続きの代行できる範囲が圧倒的に広いのが特徴です。

退職代行NEXT 非弁代行業者(他社)
料金
欠勤・退職意思の伝達
退職日の交渉
有給消化の交渉
引き継ぎに関する交渉
私物の引き取り
貸与品の返却の連絡
離職票の発行依頼
年金資格証明書の発行依頼
未払い賃金(残業代)の請求
損害賠償請求をされた交渉
退職金の請求
内容証明の送付

退職代行NEXTの流れ

退職代行NEXTへお申し込みから退職までの簡単3ステップをご紹介します。

①ご相談

即日退職したい。会社の人または上司と会いたくない。有給の消化をしたい。制服を返したい。等あなたの希望を全てお話ししてください。相談は無料で、メールやLINEは24時間相談可能です。

②お支払い

サービス内容に合意次は支払いです。銀行振り込みとなり、完了したらすぐに退職代行をスタート致します。正社員であれば¥33,000で追加料金は無しです。

③退職代行

委任契約書の締結となります。委任契約書の締結も、LINEやメール上で完結できるので実際に足を運ぶ手間がありません。退職を希望する日に合わせて会社への連絡を代行します。

退職代行が完了するまでは、電話・メール・LINEにて回数無制限で対応しますので有給消化や未払い給与、残業代の請求等、細かい希望がある方はしっかり担当者に伝えておきましょう。。

以上の簡単3ステップです。これで終了です。心機一転出来ますね。

退職代行NEXTの料金設定

退職代行サービスNEXTの料金設定はとてもシンプルです。相談回数無制限で追加料金は一切ありません。もしも退職出来なかった場合は全額返金してくれます。プランとしては下記の通りです。

  • ¥30,000(税別)

有給消化・給料未払い・退職金の支払い・未払い残業代の計算及び請求・慰謝料等の権利の請求も別途対応可能です。

相談は完全無料になっておりますので、初めての方には安心です。

退職代行NEXTへのリアルな口込み

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%83%89%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%95-%e5%b9%b3%e5%92%8c-%e3%83%90%e3%83%8d-%e5%85%ac%e5%9c%92-1336495/

本当に利用していいか悩んでるあなた。失敗したくないからこそ、しっかり納得したうえで退職代行を利用しましょう。。本当に利用した人の口コミをご紹介します。是非参考にして下さい。

25歳 男性 技術職

辞めたくて上司に話していましたが、何度も引き止められていたので、一つの方法として退職代行に頼ることにしました。弁護士さんがやってくれましたので、迅速に退職できました。ただし、料金が他より高かったです。

23歳 女性 システムエンジニア

いろいろなサイトを調べて、評判の高いサイトの一つとしてこちらの名前が紹介されているのを見かけたため。苦手な上司と直談判せずに退職できた点が良かったです。後腐れなく前を向けたので、満足しています。

33歳 男性 運送業

上司のパワーハラスメントがひどく、退職を言い出せないでいたが、体調を悪くする手前だったのでいち早く退職したかった。サービスを利用するまでは不安だったが、事務的に淡々と退職のて続きをしてくれた。

退職代行サービスNEXT利用のまとめ

退職を切り出すことはとても難しいことです。だからと言ってこのまま仕事を続けられない方のためにあるサービスが退職代行サービスです。

運営団体による交渉の有無などは、依頼をする際、非常に重要な要素かと思います。実際に退職代行を使った人達の評判は、全体的に好評な意見が多く、もっと早く使えばよかった、という口コミも多く聞かれます。

退職代行を使うことによるメリットは大きく、今すぐにでも辞めたいという方は、LINEでの相談も出来ますので、まずは無料相談を利用してみましょう。

仕事が辛くなってしまった時、逃げ出したいとき、退職代行を利用することは上記の通り、決して悪いことではありません。是非勇気ある一歩を踏み出してみましょう。

ABOUT ME
Kyoko
はじめまして。 楽しくWebの世界でいろんな事を学びたいと思っています。 ブログはじめたくてワードプレス立ち上げましたが、全然進んでません(;^_^A 今はライターとしての活動が楽しく、読者の気持ちに寄り添った執筆を目指しています。 どうぞ宜しくお願い致します。