転職

【徹底解説】退職代行NEXTの評判やメリット・デメリットを紹介!

退職代行NEXTを利用してみたいが、「実際どう?」「評判はいいのかな?」などと気になったことはありませんか?

実際に、退職代行NEXTを利用したいと思っていても評判メリット・デメリットが分からなくて不安ですよね。

この記事では、退職代行NEXTの評判やメリット・デメリットを紹介しています。

この記事を読むだけで、退職代行NEXTの評判やメリット・デメリット、退職するまでの流れが分かるのでぜひ最後までご覧ください。

(アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/24772358?title=NEXT%E3%81%AE%E6%96%87%E5%AD%97%E3%81%A8%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9&searchId=3880990355)

【評判は良い?】退職代行NEXTを利用するメリット4選!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/24900100?title=%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88&searchId=2550488631

ここでは、退職代行NEXTを利用するメリットを4つ紹介します。

法律事務所が運営

退職代行NEXTはILI法律事務所が運営しています。なので、何かあれば法的措置に基づいた対応をすることができるのが強みです。

法律事務所が運営しているので、残業代未払い・有給の消化・不当な解雇処分など法的に問題のある処置をとられた際にも労働者の権利を法律で守ることが可能です。

もしも、会社側と揉めてしまっても弁護士がついているので安心して利用することができます。

全国24時間即日対応でLINEやメールで気軽に相談

退職代行NEXTは全国どこでも24時間即日対応が可能であり退職代行を依頼する職種や業種は様々です。

フリーダイヤルの相談は平日9:00〜19:00までしかやっていないですが、LINEやメールでの相談なら24時間受付しているので、仕事が忙しい方でも気軽に相談することができます。

仕事が忙しい方や、平日時間が中々取ることができない方はLINEでの相談がおすすめです。

退職できなかったら全額返金

退職代行NEXTでは、退職できなかった場合には全額返金制度があります。

しかし、退職率100%なので退職できないということはないと思いますが、退職できなかったとしてもお金が返ってくると思うと安心して利用することが可能です。

給与未払いなどの対応も可能

退職代行NEXTは弁護士がいるので、労働者として取得できる権利を否定された際に交渉をすることができます。

退職する際に、残業代を含む給与未払いや有給取得などを拒まられた場合になどでも対応してくれるのが魅力的です。

退職代行NEXTは法的根拠に基づいた臨機応変で幅広い対応をすることができるので活用しない手はないと思います。

【評判は悪い?】退職代行NEXTを利用するデメリット3選!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/24900101?title=%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88&searchId=2550488631

ここでは、退職代行NEXTを利用するデメリットを3つ紹介しています。

転職サポートがない

民間の退職代行業者だと、退職後スムーズに転職できるように転職サポートを提供している所もあります。

退職代行NEXTには、退職後の転職サポートがないのでその点に関してはデメリットです。

退職後の転職活動が不安な方は、退職代行EXITのような転職サポートがある業者がおすすめです。転職が決定した場合、転職祝い金として5万円もらうことができます。

退職代行EXIT 公式ページ

退職癖がついてしまう

退職代行NEXTに退職を利用すると、すごく簡単に退職することができます。

通常の退職は、上司に退職の旨を伝え同僚やお世話になった方の挨拶や引き継ぎを行う必要があり、最低でも1ヶ月前に退職を伝えるのが常識です。

しかし、退職代行NEXTでは簡単に退職することが可能なので少し嫌になってしまったからといって退職代行に頼ってしまう癖はつけないようにしましょう。

また、同じ業種や業界に転職するとなると前職の方と接点をもつ可能性もあるのでよく考えてから退職代行を利用することをおすすめします。

交渉が成立すると成功報酬の20%を払う必要がある

退職代行NEXTは、法律事務所が運営しています。専門的な知識を活かしながら会社と交渉できるのがメリットですが、交渉が成立すると成功報酬を支払わなければなりません

給与の未払いや退職金の請求などを行なった場合、20%の報酬を退職代行NEXT側に支払います。

スムーズに交渉をすることができますが、成功報酬が発生するのでサービスを利用する前に疑問や不安点を解消しておきましょう。

退職代行NEXTの良い評判と悪い評判を紹介!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/25185539#goog_rewarded

まずはじめに、退職代行NEXTの良い評判悪い評判を紹介します。

退職代行NEXTの良い評判

退職代行NEXTの良い評判を2つ紹介します。良い評判には「弁護士が対応してくれるので安心」「有給も取ることができた」などの口コミがありました。

退職代行NEXTは弁護士がついているので何か問題があった時でも迅速に対応することができます。

退職代行NEXTの悪い評判

ここでは、退職代行NEXTの悪い評判について紹介します。「成功報酬の20%を支払うのがちょっと痛かった」などの口コミがありました。

他の退職代行サービスにも共通していることではありますが、成功報酬として退職金の20%を支払う必要があったのが、ちょっと痛かったです。

退職金を使って、次の転職先が見つかるまで生活しようと思っていたので、20%は大きな負担でした。

引用:https://kigyolog.com/tool.php?id=1962#Kuchikomi

退職代行NEXTの料金はどのくらい?

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/23985423?title=%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%82%8B%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%92%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8B%20cost%E3%81%AE%E6%96%87%E5%AD%97&searchId=3812434213

退職代行NEXTに依頼すると33,000円(税込)の料金がかかります。相談はLINEやメール、電話にて対応しており無料で相談することが可能です。

退職代行の料金の相場は、民間業者は3万円・弁護士事務所や法律じむしょは5万円となっています。

退職代行NEXTは、3万円で法律事務所が運営しているので他と比較しても圧倒的に料金が安いのが魅力的です。

「安すぎて不安」と思われるかもしれませんが、退職率100%を継続しているのでサービスの質は問題ないでしょう。

【会社の評判は?】退職代行NEXTの運営会社について解説!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/24210192?title=%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E6%A6%82%E8%A6%81%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8&searchId=3804078020

退職代行NEXTとは、ILI法律事務所が運営している退職代行サービスです。

法律のプロである弁護士のサポートを受けながら退職を進めることができるため、違法性のない安全な方法で確実に退職することができます。

運営会社 弁護士事務所ILI法律事務所
住所 〒101-0051

東京都千代田区神田神保町2丁目20番13号Y’sコーラルビル3階

営業時間 平日9:00〜19:00
退職代行の料金 正社員:¥33,000円(税込)

アルバイト:¥22,000円(税込)

対応地域 全国
代表弁護士 高田康章

退職代行NEXTと非弁代行業者の違いについて!

退職代行NEXTと非弁代行業者の違いについて紹介します。退職代行NEXTは弁護士がついているので、退職の手続きを代行できることが多いのが特徴です。

比較 退職代行NEXT 民間の退職業者(非弁代行業者)
料金・欠勤・退職の意思連絡
退職日の交渉 ×
有休消化の交渉 ×
引き継ぎに関する交渉 ×
私物・貸与品 ×
離職票の発行依頼 ×
年金資格喪失証明書の発行依頼 ×
未払金(残業代の請求)・退職金・損害賠償等の請求

※別途料金がかかります

×
内容証明の送付 ×
〜非弁行為とは〜

弁護士だけに認められている法律業務を、弁護士以外の者が報酬を得る目的として行うことです。

退職代行NEXTの利用に向いている人は?

「万が一に備えて、法律のプロである弁護士に依頼したい。」「確実に100%退職したい。」と考えている方におすすめのサービスです。

民間の退職代行業者とほとんど変わらない費用の33,000円(税込)で退職を依頼することができます。

なので、費用を抑えたい方初めての退職代行の利用で失敗をしたくない方にとってはおすすめのサービスだと言えます。

また、法律事務所が運営しているサービスのため残業代の未払いの請求などをしたい方でも安心して利用することができるのが魅力的です。

退職代行NEXTを依頼する前にやっておくとよいことは?

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/25169295?title=%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%80%80%E9%9D%92&searchId=2647358191

ここでは、退職代行NEXTを依頼する前にやっておくとよいことを2つ紹介します。

有給の残り日数の確認

有給がまだ残っていて、全て消化してから退職したい場合は有給があと何日残っているのか事前に確認しておきましょう。

事前に把握しておくことで、相談の段階でより詳しい希望条件を弁護士に伝えることができスムーズに話し合いを進めることができます。

私物を持ち帰っておく

会社に私物を置いている場合は、退職代行に申し込みをする前の段階で必要なものは持ち帰っておくようにしましょう。

退職代行を利用し会社を辞めると、会社に出社しないため持ち帰るのが難しくなってしまいます。

私物などは申し込みをする前に持ち帰っておくことで、会社側とのトラブルを軽減することが可能です。

【4STEP】退職代行NEXTを利用して退職するまでの流れ

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/24725049?title=%E9%9D%92%E7%A9%BA%E3%81%A8%E8%91%89%E3%82%92%E8%83%8C%E6%99%AF%E3%81%AB%E3%80%8Chow%20to%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%96%87%E5%AD%97&searchId=824279037

実際に退職代行NEXTを依頼するとなった際に、大まかな流れを知っておくことでスムーズな退職をすることができます。

ここでは、退職代行NEXTを利用して退職するまでの流れを紹介します。

【STEP1】電話・メール・LINEにて無料相談

まずは、電話・メール・LINEのいずれかで相談の連絡をします。相談は無料です。

電話番号やメールフォーム、LINEは全て公式のホームページに表示されているので、退職代行NEXTの公式サイトにアクセスしましょう。

電話での対応時間は、平日の9:00〜19:00です。直接自分の口で説明したい方などは、営業時間内に電話をかけないといけません。

しかし、LINEやメールでなら24時間対応しているので仕事が忙しい方や気軽に相談したい方などはそちらを使うことをおすすめします。

【STEP2】依頼・料金支払い

無料相談をして本格的に利用してみようと思ったら、まずは料金を支払って依頼します。料金の支払い方法は、銀行振込みの先払いです。

急ぎで退職代行して欲しい場合は、後払いで対応してくれます。また、料金を支払った証明等を退職代行NEXT側にLINEなどで送ると即時対応することが可能です。

【STEP3】委任契約書の締結

料金の支払いの確認ができたら、委任契約書を締結します。委任契約書はメールやLINEなどで送られてくるので、事務所まで足を運ぶ必要はありません。

委任契約書はWeb上でサインをし締結することができるので、簡単に行うことが可能です。そして、契約書を熟読した上で同意すれば締結が完了します。

後は、退職代行をお願いするにあたって自分が会社を退職したい日や有休消化などの確認をここでしっかりしておきましょう。

【STEP4】退職代行の実行・退職完了

指定した日時になると、退職代行NEXT側が会社に連絡をして代わりに退職の意思を伝えてくれます。早いと、当日中に会社から退職を認めてもらうことができるでしょう。

退職が認められれば、後は退職届を郵送するだけでです。貸与品の返却や退職後に必要な書類の受け取りは代行依頼をすることができます。

また、退職が完了するまで、電話・メール・LINEでの相談は回数無制限なので不安な点や疑問点はしっかりと解消してから退職代行NEXTを利用しましょう。

退職代行NEXTと他の評判の良い退職代行3社で比較!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/24732768?title=%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E4%BA%BA%E3%80%85&searchId=2127184568

ここでは、退職代行NEXTと他評判の良いの退職代行と比較していきます。

サービス名 料金 特徴・強み
退職代行NEXT ¥33,000円(税込) ・法律事務所が運営しており、ラインやメールで24時間対応が可能

・退職できなかったら全額返金(退職率100%)

・給与未払いなどの対応も可能

 

退職代行ガーディアン ¥29,800円(税込) ・休日や深夜でも365日24時間対応

・労働組合が運営しており、退職時の条件交渉が可能

退職代行EXIT ¥20,000円(税込) ・業界最安値に退職代行サービス

・全額キャッシュバック制度あり

退職代行ニコイチ ¥27,000円(税込) ・全国対応で即日退職可能

・有給消化サポートあり

・業界最多3万9千人以上の退職代行実績あり

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアンは、雇用形態に関わらず一律29,800円(税込)で利用することができます。

アルバイトやパートでも一律の価格なので、バイトで退職できずに困っている方にもおすすめのサービスです。

退職代行ガーディアンを運営しているのは労働組合のため、あなたの代理で会社との交渉を行うことが法律で認められています。

また、会社側が退職するのを認めてくれない場合は労働組合が運営しているので団体交渉を起こすことができ依頼主を守る制度が整っているので安心して利用できるのが強みです。

退職代行ガーディアン 公式ページ

退職代行EXIT

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/24678926?title=%E9%AB%98%E5%B1%A4%E9%81%93%E8%B7%AF%E3%81%AB%E8%A8%AD%E7%BD%AE%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E9%9D%9E%E5%B8%B8%E5%8F%A3%E3%81%AE%E6%A8%99%E8%AD%98&searchId=2176657891

退職代行EXITでは、業界最安値の20,000円(税込)で利用することができます。24時間365日相談ができ、LINEやメールでも相談が可能です。

即日対応も可能なためEXITに退職代行を依頼した後は、一切会社に出向く必要がありません。上司とも退職について話す必要がなく物品の返却も郵送にて対応することができます。

「今後一切会社に出向きたくない」「上司と顔合わせをしたくない」「退職の手続きや必要書類の郵送もお願いしたい」などと考えている方におすすめです。

転職のサポートもあるので次の仕事が決まっていなくても安心して利用することができ、転職サポートを使って転職が成功した場合、お祝い金5万円をもらうことができます。

退職代行EXIT 公式ページ

退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチは、2004年から創業しており累計39,000人以上(2022年11月時点)の業界最多の実績があるのが魅力的です。

17年間更新し続けている退職成功率100%という驚異的な実績もあるので、安心して利用することができます。

また、弁護士が監修しているのですが27,000円(税込)とリーズナブルな価格になっているので費用を抑えたい方におすすめのサービスです。

退職代行ニコイチ 公式ページ

退職代行NEXTは評判がいいので無料相談をしてみよう

退職代行NEXTは、ILI法律事務所が運営しており弁護士が退職代行業務を代行してくれるため、残業代の未払い金を請求したい方やトラブルが不安な方でも安心して利用できます。

口コミなどをみても評判のいいサービスだと思います。利用料金も弁護士に対応してもらえるサービスとしては安価な価格で対応可能となっているのが魅力的です。

退職代行で弁護士が直接動いてくれ、交渉や法的手段への対応面でも迷っているのなら心強いのでまずは無料相談をすることをおすすめします。

最終的に決めるのは、あなたです。あなた自身が納得する決断をしましょう。

ABOUT ME
なつみ
【嘘と理不尽で溢れている世の中で上手く生きる方法を模索中】 AB型です( ˙꒳​˙ )キリッ