Wi-Fi

NEC製ルーターの選び方!人気の機種も紹介します

NEC製ルーターを購入しようか迷っているそこのあなた、少し待ってください!そのルーターで大丈夫ですか?

用途にあっていないルーターを選んでしまうと回線速度が遅くてストレスが溜まってしまうということもあります。

そこで、間違ったルーターを選んでしまわないようにルーターの便利な機能や人気が高いNEC製ルーターをご紹介します。

ルーター選びを間違えたくないという方は、是非最後まで御覧ください。

(アイキャッチ画像出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/9794713/)

NEC製ルーターを選ぶ前に、家の間取りを確認しよう!

出典:https://www.pakutaso.com/photo/32464.html

まずは、家の間取りを確認して購入するNECルーターを絞り込みましょう。

NECのホームページでもご覧いただけますが、価格.comのWebページの方が見やすいと感じます。ですので、価格.comWebページを参考にしてみてください。

「1LDKのマンション」や「2階建て戸建て」というふうに目安がご覧いただけます。価格が安いからと間取りに合わないルーターを選ぶと電波が届かない可能性もありますので適切なルーターを選んでください。

価格.comのWebページを参考にする方は、こちらからご覧いただけます。

利用人数や接続機器の台数に合わせてスペックを選ぼう!

次に確認するのは、ルーターを利用する人数や接続する機器の台数です。

こちらもNECのホームページでもご覧いただけますが、価格.comのWebページの方が見やすいので、価格.comWebページを参考にしてみてください。

例えば、「18台/6人」や「32台/12人」というふうに書かれています。あまり多すぎてもオーバースペックで価格が高くなってしまいますので適切なルーターを選んでください。

価格.comのWebページを参考にする方は、こちらからご覧いただけます。

NEC製ルーターを選ぶならWi-Fi6対応モデルがおすすめ

Wi-Fiルーターを探していると「IEEE802.11○」という様な文字をよく目にしますが、これは無線の標準規格の事です。

わかりやすくするために「Wi-Fi3」や「Wi-Fi4」といふうに呼ばれていて、3や4は世代を表しているものです。

数字が大きくなると新しく出たもので、最新のモデルに変えるだけで最大通信速度が大幅にアップするので購入する際は、無線の標準規格を確認し新しいものを選びましょう。

NEC製ルーターを選ぶならバンドステアリング機能が便利!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e4%ba%8b%e6%a5%ad-%e6%8a%80%e8%a1%93-%e5%b8%82-%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3-%e9%9b%bb%e8%a9%b1-5475661/

ここからは、NECルーターを選ぶ時の判断基準にしてほしい便利な機能を3つ紹介していきます。

NEC製ルーターには、5GHz帯と2.4GHz帯の周波数があり手動で切り替えて接続することができます。ハンドステアリング機能とは、混雑していない周波数にに自動で切り替える機能です。

例えば、家族がみんな2.4GHz帯を使っているとどうしても電波が混雑しインターネットに繋がりにくくなってしまいますが、ハンドステアリング機能があると自動で5GHzに切り替え混雑を解消してくれます。

そのため、繋がりにくくなることが少なく快適にインターネットを使用することができます。

Wi-Fi設定引っ越し機能があると引き継ぎが楽チン

次に紹介する選ぶ時の判断基準にしてほしい機能は、引っ越し機能です。

ルーターを他社から乗り換える場合、たくさんの端末をルーターに接続していてつなぎ直すのが面倒という方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、Wi-Fi設定引っ越し機能です。この機能は、従来使っていたルーターに接続されていた端末を一括してつなぎ直すことができます。

NECルーターのモデルによっては、Wi-Fi設定引っ越し機能がついていますので、一つ一つ端末をつなぎ直すのが面倒と感じた方は、是非利用してみてください。

MU-MIMOで速度低下を防いでNEC製ルーターを使おう

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1843429?title=wifi%20%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC&searchId=2971158474

3つ目に紹介する選ぶ時の判断基準にしてほしい機能は、MU-MIMOです。

MU-MIMOは、複数の機器をNEC製ルーターに接続しようとしている方に、抑えておきたいポイントの一つです。

従来のSU-MIMOは、ルーターと端末に1対1でしか通信できず、そのためルーターと接続する端末が増えれば増えるほど順番待ちが発生してしまい、通信速度が低下してしまいます。

一方、MU-MIMOは1対複数の機器で同時に通信することができます。ですので速度低下を防ぎスムーズにインターネットを使用できます。

おすすめNEC製ルーター①Aterm WX3000HP

created by Rinker
¥12,078
(2021/12/01 16:43:42時点 楽天市場調べ-詳細)

ここからは、おすすめのNEC製ルーターモデルを3つ紹介していきます。

戸建て3階やマンションの4LDKなど広い範囲でWi-Fiを使いたい方に適しています。

ワイドレンジアンテナを採用しているため、色んな角度に電波を届けることができます。そのため、家の中心にWi-Fiを置き色々な方向に電波を飛ばしたいという方におすすめです。

また、使用していない端末の通信は自動的に切りスリープ状態にする機能がついていてバッテリー消費を抑えることができます。

おすすめNEC製ルーター②Aterm WX6000HP

Aterm WX6000HP他のルーターと比べると価格が高くなっていますが、Wi-Fiが混み合う環境、時間でも遅延が少なく安定した通信ができます。

そのため、ストレスなくインターネットを使用したいという方に最適なルーターです。

また、接続台数も36台と多い為、繋げる台数が多くなってしまうという方でもスムーズに使えるのでおすすめです。

値段は、気にしないからとりあえず良いルーターが欲しいという方は、買って後悔しません。

おすすめNEC製ルーター③Aterm WG2600HS2

ハイパワーシステムを採用しているため戸建て3階やマンションの4LDKも広範囲でWi-Fiを使用したいという方に特におすすめです。

今まで電波が届きにくいと感じていた部屋でもスムーズにWi-Fiを利用できます。

また、Wi-Fiの利用できる時間をタイマーでコントロールすることができます。そのため、子供が遅くまでネットで遊んでいて困っているという方の悩みも解消してくれます。

間取りや使用する人数に合ったルーターを選ぼう

出典:
https://pixabay.com/ja/photos/%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97-%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc-%e8%85%95-1205256/

ルーターを選ぶときは、まず間取りや使用する人数を把握し適したスペックの物を選ぶことが重要です。

もし、広範囲に対応していないものを戸立てで使おうとしても隅の部屋では届かなかったり、接続機種が多すぎるとWi-Fiが混み合ってしまい上手く繋がらないという可能性があります。

また、5GHz帯と2.4GHz帯の周波数を切り替えるバンドステアリング機能や引き継ぎが楽になる引っ越し機能、速度低下を抑えてくれるMU-MIMOなどの機能もあると便利なので参考にしてみてください。

 

ABOUT ME
カタリナ
駆け出しブロガーです。 小さな事からコツコツとをモットーにブログで稼げるようにがんばってます。 温泉が好きで休日には温泉めぐりとかをしてます。 趣味はスケートボードで共通の趣味の方と知り合いたい!