SIM

イオンモバイルの通信速度って遅いの?実際の口コミから解説!

「イオンモバイルの通信速度ってどのぐらいの速さなの?」「イオンモバイルはどんな人におすすめの格安SIMなの?」などと疑問を持たれてはいませんか?

料金の安さに定評のある格安SIMであるイオンモバイルではありますが「通信速度は問題ないのかな?」と思ってしまうことってありますよね。

この記事では、そんなあなたに向けて「イオンモバイルの通信速度」「イオンモバイルはどんな人におすすめなのか」を詳しくお伝えします。ぜひ最後までご覧ください。

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88-%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc-%e9%80%9a%e4%bf%a1%e7%b6%b2-3563638/

イオンモバイルの通信速度はどれぐらいなのか?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3-%e6%90%ba%e5%b8%af%e9%9b%bb%e8%a9%b1-1894723/

まずは、イオンモバイルの通信速度はどれぐらいのスピードなのかをお伝えしていきます。

イオンモバイル公式の発表から、高速データの使用時でイオンモバイルの最大通信速度は「375Mbps」だというデータがでています。

Mbpsとは?
  • 1秒間に送受信可能なデータ量を表す単位のことです。数値が大きければ通信速度が速くなります。

この「375Mbps」という数字はauひかりの平均回線スピードと同じです。

光回線を使用しているauひかりの平均スピードと、イオンモバイルの最大速度が同等だとすると、まず通信速度が遅すぎることはないといえますね。

下り速度 上り速度
auひかり 396.61Mbps 364.98Mbps
イオンモバイル 52.8Mbps 98.8Mbps
通信速度の上りと下りの意味
  • 上り速度の意味としては「データを転送するスピード」といわれています。
  • 下り速度の意味としては「ダウンロードできるスピード」のことを表しています。

上の表で紹介している速度数値については、「みんなのネット回線速度」というサイトの情報を元に紹介しています。やはり標準スピードはauひかりの方が断然速いですね。

イオンモバイルの速度を他の格安SIM会社と比較!

ここでは、格安SIMの通信速度をまとめているサイトの「みんなのネット回線速度」の情報を元に、イオンモバイルと他の格安SIM会社の通信速度を比較しています。

比較対象の格安SIMとしては「UQモバイル」「Yモバイル」「IIJmio」「OCNモバイルONE」の4つの格安SIMを比較対象としました。

下り速度 上り速度 Ping
イオンモバイル 29.92Mbps 8.79Mbps 79.92Mbps
UQモバイル 50.27Mbps 10.19Mbps 49.38Mbps
Yモバイル 64.44Mbps 15.65Mbps 39.64Mbps
IIJmio 47.26Mbps 10.79Mbps 62.48Mbps
OCNモバイルONE 39.86Mbps 9.26Mbps 57.41Mbps
Pingとは?
  • Pingとは回線の混雑状況のことを指します。Ping値の数字が低いほど、インターネットでの操作は快適に行えます。

UQモバイルやYモバイルは、3大キャリアである「au」や「ソフトバンク」が自社回線で運営している格安SIMです。その影響もあってか、イオンモバイルと比べると通信速度は速いですね。

残りの「IIJmio」「OCNモバイルONE」も速度の速さにしても、イオンモバイルよりも速いですね。結論としては、イオンモバイルの通信速度は他社の通信速度と比べるとやや遅めだということがわかります。

イオンモバイルの通信速度は速いのか?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e8%80%83%e3%81%88-%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0-%e6%89%8b%e3%82%92%e4%b8%8a%e3%81%92%e3%81%a6-3082824/

「イオンモバイルの速度を他の格安SIM会社と比較」の見出しの表の情報をもとに、結論を出すと、イオンモバイルの通信速度は他の格安SIM会社と比べると遅いといえます。

しかし、他の格安SIM会社と比較して通信速度が遅いからといって、全く使いものにならないというわけではありません。

実際のところ、電波の混雑が予想されるお昼の時間帯や出勤・帰宅以外の時間帯は、それほど日常生活に支障をきたすことなく利用できているようです。

通信速度は機種を決める際に、判断の基準になるとは思いますが、イオンモバイルの口コミや乗り換えるメリット・デメリットまでチェックした上で、乗り換えるかどうかを決めることをおすすめします。

イオンモバイルの速度を実際の口コミから調査!

ここでは、実際にイオンモバイルを利用しているユーザーの方たちの口コミを参考にしつつ、イオンモバイルの通信速度を詳しく解説していきます。

良い評判・口コミと悪い評判・口コミの2つに分けて、お伝えしていきます。

イオンモバイルの評判・口コミ
  • イオンモバイル 良い評判・口コミ
  • イオンモバイル 悪い評判・口コミ

イオンモバイルの良い評判・口コミ

まずはイオンモバイルの良い評判・口コミからみていきましょう。イオンモバイルの良いところは以下のようなものがありました。

イオンモバイルの良い評判・口コミ
  • 格安SIMの中でも通信速度が速い
  • 契約期間の縛りがなく解約金が無料

1つ目の口コミでは、イオンモバイルの通信速度について触れられた口コミが書かれていますね。各社と比べてもイオンモバイルのデータプランは速度が速いと言われているので、速度は速い方だと言えるでしょう。

2つ目の口コミでは、解約金が掛からないということが述べられていますね。口コミの通りお試し感覚で乗り換えることができるのもイオンモバイルの強みだといえます。

イオンモバイルの悪い評判・口コミ

次に、イオンモバイルに対するユーザーの不満や悪い口コミをみていきましょう。イオンモバイルの悪い口コミは以下のようなものがありました。

イオンモバイルの悪い評判・口コミ
  • イオンモバイルの速度に関する不満
  • 店舗スタッフの対応がイマイチ

1つ目の口コミでは、速度が遅いという点について触れられています。良い口コミに速度が速いとあるのに、速度が遅いという不満があるのは「矛盾を感じる」方もいらっしゃるかもしれません。

こうなってしまうのは、使用する時間帯や周りの環境によって通信速度が変わってしまうのが理由です。同時に端末を使用するユーザー数が多ければ多いほど、通信速度は遅くなってしまいます。

2つ目の口コミでは、店舗スタッフの対応がイマイチだと言われていますね。全ての店舗に共通するとは言えませんが、対応が悪い店もあるということは頭に入れておきましょう。

イオンモバイルのメリット

ここでは、イオンモバイルのメリットをお伝えしていきます。イオンモバイルのメリットは以下の通りです。

イオンモバイルのメリット
  • 月額料金が安い
  • 高速通信のオン/オフを切り替えられる
  • 契約縛り・違約金がない

月額料金が安い

1つ目のメリットは「月額料金が安い」ことです。イオンモバイルは格安SIM業界の中でも月額料金が安めに設定されています。

ひとつの例として3GBの料金プランをイオンモバイルと他の格安SIM会社とで比較した表をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

格安SIM 月額料金
OCNモバイルONE 990円
イオンモバイル 1,078円
UQモバイル 1,628円
IIJmio 1,760円
Yモバイル 2,178円

「イオンモバイルの速度を他の格安SIM会社と比較」の見出しで紹介した4社と比較しても、OCNモバイルONE以外には価格の安さでは勝っています。

そのため、月額料金が他の格安SIMと比べて安いことは、イオンモバイルの1つのメリットであるといえます。

高速通信のオン/オフを切り替えられる

2つ目のメリットは「高速通信のオン/オフを切り替えられる」ことです。

イオンモバイルは高速通信のオン/オフ切り替えに対応しています。高速通信をオフにすると、通信速度が200kbpsに制限される代わりにデータ容量を一切使用しません。

低速モードでできること
  • ナビアプリ
  • デザリング
  • LINEのメッセージ
  • LINE通話
  • 音楽を聴く
  • メール

そのため、YouTubeを視聴するときや、ゲームをするときだけ、高速通信をオンにすることでデータ通信容量を抑えることができますね。

オンオフモードへ切り替えができるのは、全ての格安SIMに共通している機能ではないので、イオンモバイルの1つのメリットであるといえます。

契約縛り・違約金がない

3つ目のメリットは「契約縛り・違約金がない」ことです。イオンモバイルには契約の縛りや、違約金は設定されていません。そのため、いつでも解約することが可能です。

つまり「お試しにイオンモバイルに乗り換えてみようかな」という気軽な気持ちでも、乗り換えることができるということです。

他の格安SIM会社は解約金も違約金も発生する会社が多いので、契約縛り・違約金がないのは、イオンモバイルの1つのメリットであるといえますね。

イオンモバイルのデメリット

ここでは、イオンモバイルのデメリットをお伝えしていきます。イオンモバイルのデメリットは以下の通りです。

デメリットを知ることで、契約した後に後悔をすることがなくなります。例えば、これから紹介する「混雑時には通信速度が遅くなる」ということを知っているだけでも、全然変わってきます。

契約した後に「こんなデメリットがあったなんて知らずに契約してしまった…」なんてことにならないためにも、デメリットもしっかりとチェックしておきましょう。

イオンモバイルのデメリット
  • 混雑時は通信速度が遅くなる
  • Webからの解約はできない

混雑時は通信速度が遅くなる

1つ目のデメリットは「混雑時は通信速度が遅くなる」ことです。イオンモバイルは回線が混雑する時間帯は通信速度が低下します。

なぜなら、多くのユーザーが一斉にスマホを使い、そのせいで通信回線が混雑してしまうからです。

多くの格安SIMは平日のお昼になると通信速度が低下する傾向にあります。平日やお昼の時間帯に、よくスマホを使う人は注意が必要です。

Webからの解約はできない

2つ目のデメリットは「Webからの解約はできない」ことです。イオンモバイルでは、店舗に足を運ぶか、お問い合わせセンターに電話をして解約手続きするかの2つしか解約の方法がありません。

そのため、他の格安SIM会社のようにWebからの解約ができないのは、少々面倒に感じてしまう人もいるかもしれませんね。

お問い合わせセンターの電話番号について下記の通りです。解約手続きをしたい場合は下の番号から問い合わせてみてください。

イオンモンバイルお客様センター
  • 電話番号:0120-025-260
  • 営業時間:10:30〜19:30(年中無休)

イオンモバイルはどんな人におすすめ?【速度重視する人はNG】

出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%e3%82%a2%e3%83%90%e3%82%bf%e3%83%bc-%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%88-%e3%81%8a%e5%ae%a2%e3%81%95%e3%81%be-2191918/

ここまでお伝えしてきた情報を踏まえて、ここでは、イオンモバイルをおすすめできる3つの特徴をお伝えしていきます。

イオンモバイルをおすすめできる3つの特徴
  • お昼などの混み入った時間にあまり使用しない人
  • 速度よりもサポートを重視する人
  • 月額料金を安く済ませたい人

お昼などの混み入った時間にあまり使用しない人

おすすめできる1つ目の特徴は「お昼などの混み入った時間にあまり使用しない人」ですね。

イオンモバイルは、お昼などの混み入った時間帯に使用しないのであれば、通信速度に悩まされる心配はほとんどありません。

なぜなら、混み入った時間以外は、回線が混雑していなくて通信速度が低下する可能性は極めて少ないからです。

なので「お昼や混み入った時間帯はスマホはほとんど使わないよ」という方には、おすすめできるといえます。イオンモバイルの申し込みはこちらから

速度よりもサポートを重視する人

おすすめできる2つ目の特徴は「速度よりもサポートを重視する人」ですね。

イオンモバイルには、全国のイオンでサポートを受けられるというメリットがあります。

これはどんな格安SIM会社にも適応されているものではなく、IIJmioやOCNモバイルONEといった格安SIMの場合だと、Webのみのサポートと限られている格安SIM会社も多いのも事実です。

そのため、気軽にサポートを受けられて、いつでも安心して使えるサービスを求める方にはイオンモバイルはおすすめできるといえるでしょう。イオンモバイルの申し込みはこちらから

月額料金を安く済ませたい人

おすすめできる3つ目の特徴は「月額料金を安く済ませたい人」ですね。

イオンモバイルの月額料金は他の格安SIM会社と比較しても、安い傾向にあります。

業界最安値ではないものの、他社よりも安い傾向があることは「イオンモバイルのメリット」の見出しの表にあった通りです。

そのため、毎月のスマホ代を安く抑えたいと考えている人には、イオンモバイルはおすすめできるといえるでしょう。イオンモバイルの申し込みはこちらから

イオンモバイルは格安SIM初心者におすすめ!

イオンモバイルは格安SIMをまだ使ったことがない初心者にこそ、おすすめできるポイントが3つあります。

格安SIM初心者におすすめの3つのポイント
  • 実店舗が全国にあるため、必要なときに直接対面で聞くことができる充実したサポート体制が整っていること
  • 自分に合ったものを選べる豊富なプランがあること
  • 最低利用期間も解約金もないため、合わないと感じたらすぐに解約することができる

「月額料金を少しでも安くしたくて乗り換えたいけど、困ることも多いんじゃないか?」と不安を抱えられている方にも、イオンモバイルには安心して利用できるサポート体制も整っています。

最低利用期間が定めれていないというのも、おすすめのポイントであるといえますね。イオンモバイルの申し込みはこちらから

イオンモバイルへ申し込む方法は?

イオンモバイルへ申し込む方法は2つの方法があります。以下の2つがイオンモバイルへの申し込み方法となります。

イオンモバイルへの申し込み方法
  • 店頭からの申し込み
  • Webからの申し込み

店頭からの申し込み

イオンモバイルへ申し込む1つ目の方法は「店頭から申し込む方法」です。

申し込みが完了するまでの具体的なステップは次の通りです。ぜひ参考にしてみてください。

店頭への行き方から申し込みまでのステップ
  1. イオンモバイルの公式ページから最寄りの店舗を検索して探す
  2. 店頭へ足を運び、スタッフと相談してプランや機種を選ぶ
  3. 必要事項や支払い方法まで決める
  4. 申し込み完了

店頭での契約の場合だと、店頭まで足を運んでしまえば、あとは運営スタッフと相談してプランや機種を選ぶだけです。

しかし、店頭まで行く方法がわからないという方も居られるかと思うので、その場合は下の「イオンモバイルの公式ページ」から最寄りの店舗を探してみましょう。イオンモバイル公式ページ

Webからの申し込み

イオンモバイルへ申し込む2つ目の方法は「Webから申し込む方法」です。

申し込みが完了するまでの具体的なステップは次の通りです。ぜひ参考にしてみてください。

Webから申し込んで申し込みが完了するまでのステップ
  1. 公式ホームページにアクセスする
  2. 商品を選択する
  3. 必要事項の記入と本人確認書類をアップロードする
  4. 申し込み完了

Webからの申し込みは「イオンモバイルの公式ページ」から申し込むことができます。公式ページについては下のボタンからアクセスすることができます。イオンモバイルの公式ページ

【まとめ】イオンモバイルの通信速度は遅いのか?

出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%e7%a4%be%e4%ba%a4-%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2-%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%9a%84%e3%81%aa%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2-3408791/

今回の記事では「イオンモバイルの通信速度」「イオンモバイルはどんな人におすすめなのか」をメインにお伝えしてきました。

イオンモバイルの通信速度は他の格安SIM会社と比べると、通信速度は遅い傾向にあります。

しかし、アクセスが集まる昼間の時間帯などに速度が遅くなってしまうことがある。というだけで、昼間の時間帯に使用しない人にはあまり影響はありません。

また、この問題はイオンモバイルだけでなく、他の格安SIMも昼間の時間帯はアクセス数が増えると速度が遅くなってしまいます。そのため、速度だけでなくサポートプランなど比較しつつ機種は選ぶようにしましょう。

ABOUT ME
ほのゆき
ラブライブが好きな普通のラブライバーです。 『ラブライブ』での教えを元に、夢を追いかけています。 活動開始日:2021年10月1日より本格的に活動開始。