研修

「仕事がうまくいかない」と悩む人必見!解決方法を教えます

急激な時代の変化の中で、「仕事がうまくいかない」「仕事に行きたくない」と悩んでいませんか?

自分なりに一生懸命やっているつもりなのに、いつも上司に怒られる、頑張って努力しているのに、仕事が思うようにできない、職場に苦手な人がいるなど、落ち込み悩む人生はつらいですよね。

仕事がうまくいかないその原因や、どんな性格のタイプがうまくいかないのか、また、その対処法など、「これなら大丈夫!頑張る!」と解決できる方法を教えます。

出典:https://pixabay.com/ja/photos/youtuber-%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%AC%E3%83%BC-%E8%84%9A%E6%9C%AC-2838945/

仕事がうまくいかない5つの原因

出典:https://www.pakutaso.com/20140725191post-4340.html

なぜ、今の仕事がうまくいかないのか、つらいのか?それには、必ず原因があります。原因もさまざまなので、仕事をしている自分の行動を振り返り、その原因は何なのかを、具体的に考えてみましょう。

仕事がうまくいかない5つの原因
  • 経験不足
  • 小さなミスを繰り返す
  • 期限や待ち合わせの時間に遅れる
  • 周りからのプレッシャーを感じている
  • 人間関係がうまく築けない

経験不足

仕事がうまくいかない大きな理由の一つに、経験不足があります。経験を積めば自然とできるようなことでも、経験が浅いうちは、うまくいかないのは当たり前のことなのです。

小さなミスを繰り返す

小さなミスを繰り返すのも、仕事がうまくいかない原因になります。ミスを直すのに時間と手間がかかってしまい、何度も繰り返してしまうと、仕事がうまくいかないと思ってしまうでしょう。

期限や待ち合わせの時間をに遅れる

約束した期限や時間に遅れてしまうのは、相手との信頼関係に溝ができます。相手から時間にルーズと思われたら、いくら仕事ができたとしても、信頼関係の悪化から仕事がうまくいかなくなります。

周りからのプレッシャーが大きい

「絶対にうまくやらなくてはいけない」というプレッシャーを感じていても、仕事がうまくいかない原因となります。普段なら大丈夫でも、緊張や焦りから、失敗してしまうこともあるでしょう。

人間関係がうまく築けない

人間関係がうまく築けないことは、仕事がうまくいかない大きな原因です。仕事は人との協調で進められています。一人ではできないことでも、協力し合ったり、質問することで仕事がスムーズに進むでしょう。

仕事上の人間関係は、上司や、同僚・先輩、取引先の人などさまざまです。それぞれの人間関係がうまく築けていないと、仕事をしていく上でスムーズに行うことができません。

仕事がうまくいかない人の5つの特徴

仕事がうまくいかない人は似たような特徴があります。あなたは、どれかに当てはまらないでしょうか?普段している仕事だけでなく、日々の生活の中での自分に対しても、振り返ってみるとよいでしょう。

仕事がうまくいかない人の5つの特徴
  • 物事にルーズ
  • 整理整頓ができない
  • 他人と比較してしまう
  • コミュニケーションが苦手
  • 完璧主義

物事にルーズ

物事にルーズな人は、仕事を的確に進めることができません。納期や締め切りに遅れることは、社会人としてあってはならないことです。これは、あなただけの問題ではなく会社の信用にも関わります。

整理整頓ができない

仕事ができるかどうかは、職場のデスク環境にも表れます。仕事がうまくいかない人は、デスクが整理整頓されていないことが多い傾向です。

散らかったデスクで仕事をしていると、必要な書類が出てこなかったり、探す時間を無駄に過ごすことで、仕事の効率も低下し、ミスにつながります。

他人と比較してしまう

他人と比較してしまうことも、仕事がうまくいかない人の特徴です。「周りと比べて自分はダメだ」と落ち込み、前向きに仕事が取り組めなくなることで、自分の仕事の効率が悪くなってしまいます。

コミュニケーションが苦手

人とのコミュニケーションが苦手な人は、仕事がうまくいかないという悩みを抱えやすいです。特に経験が浅いころは、上司や先輩からの指示に従って仕事を進めることが多いです。

理解がすぐにできないときに、何度も質問したり、疑問があったらすぐに聞くことができれば、ミスを最小限に抑えることができるでしょう。

完璧主義

仕事がうまくいかない人は、完璧主義で理想が高い人が多いです。完璧主義の人は、自分の掲げたハードルが高く、時間と手間をかける傾向がありタスクをこなすスピードが遅くなります。

だからといって、仕事に時間をかけても良い結果になるとは限りません。成果と労力が合わず、頑張っているのに成果がでないところか、周りに迷惑をかけてしまう可能性もあります。

仕事がうまくいかない人の心の持ち方の傾向

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3307423?title=%E5%BF%83%E9%85%8D%E4%BA%8B%E3%81%A7%E6%82%A9%E3%82%80%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E7%94%B7%E6%80%A7%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3&searchId=3570847942

仕事がうまくいかない人は、行動だけでなく、心の持ち方にも、よく似た傾向があります。一度、自分の心の持ち方を見つめてみましょう。

自己肯定感が低い

仕事がうまくいかないと思っている人は、自己肯定感が低い人が多いです。自分に自信がなくて「周りが自分のことをよく思っていないんじゃないか」とネガティブに考えてしまう傾向にあります。

心の切り返しができない

仕事がうまくいかない人は、メンタルが弱くて、立ち直りが遅い人が多い傾向にあります。ミスをしたら、反省して改善することは大切なことですが、後々引きずる必要はありません。

仕事がうまくいかなくてもやってはいけないこと

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4088770?title=%E7%A6%81%E6%AD%A2%E3%81%AE%E6%84%8F%E6%80%9D%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E7%94%B7%E6%80%A7&searchId=3257711387

自分はこんなに頑張っているのに、仕事がうまくいからといって、絶対にやってはいけないことがあります。それは、以下の通りです。

暴飲暴食をする

仕事がうまくいかなくて、やけ食い・やけ酒に走ってしまったことはありませんか?食べる・飲む欲求は一瞬は満たされますが、何の解決にもなりません。それどころか、健康を害することもあるので要注意です。

他人に当たる

仕事がうまくいかないからといって、仕事のストレスを、職場の人や、家族・友人にぶつけてはいけませんか?一時的にはすっきりするかもしれませんが、他人の当たると後で必ず後悔します。

仕事を中途半端に投げ出してしまう

仕事がうまくいかないといって、仕事を中途半端で投げ出してはいけません。仕事がうまくいかない解決にはなりませんし、そんな無責任なことをしては、職場の仲間にも迷惑をかけてしまいます。

仕事がうまくいかない時の5つの対処法

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1265998?title=%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%81%A8%E5%88%86%E6%9E%90&searchId=343955161

今の仕事を少しでもうまくやっていきたいと願っていれば、必ず道は開けます。仕事がうまくいかない時の対処法もいろいろありますので、一緒に見ていきましょう。

仕事がうまくいかない時の5つの対処法
  • うまくいかない原因をメモして改善していく
  • 身のまわりの整理整頓をする
  • 他人と比較しない
  • 信頼できる上司に相談する
  • 完璧主義をやめる

うまくいかない原因をメモして改善していく

うまくいかない原因をメモしてみましょう。紙に書いてみると、思考が整理されます。一つ一つ箇条書きにして、分析して、どうしたら改善できるか見ていくと、意外と解決できるかもしれません。

身のまわり整理整頓をする

身のまわりの整理整頓をすることをすることで、自分にとって必要なものが見えてくるので、仕事の優先順位がつけやすくなります。手の付けやすいデスクの上から片付けてみましょう。

他人と比較しない

もし、同期や後輩の方が良い成績を出しても、気にしないことが大切です。周囲と比較して、自分のモチベーションを下げてはもったいないです。うまくいっている人から、良いところを取り入れていきましょう

信頼できる上司に相談する

仕事がうまくいかないと思ったら、信頼できる上司に相談しましょう。相談するときは、疑問点・不明点を明確にして相談しましょう。きっと、ベストなアドバイスが頂けます。

完璧主義をやめる

完璧主義の人は、自分の掲げたハードルを下げて、「こうでなくてはならない」という考えを捨てましょう。周りとの調和を保ち、迷惑をかけないことも大切です。

それでもうまくいかない場合は?

ここまで読んでも、改善の兆しが見えなければ、「休んでみる」「仕事を変える」など、思い切った行動を起こす必要があります。

休暇を取る

仕事がうまくいかないのは、多忙やプレッシャーなどで、疲れているのかもしれません。一度、長期休暇が取れるように上司と相談して、心と体のリフレッシュする時間を作るといいですね。

部署の移動を申し出る

今の仕事がどうしてもうまくいかないという人は、もしかすると、今の仕事自体があっていない可能性もあります。可能であれば、部署移動を申し出てみて、仕事の内容を変えてみてはいかがでしょうか。

転職をしてみる

次に、それでも仕事がうまくいかないという人は、転職を検討してみるのも良いでしょう。職場の環境が変わるだけで、改善されることも多いです。

 

自分に合った対処法を見つけよう!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4191013?title=%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3&searchId=3535348283

仕事がうまくいかないと感じるのは、ずっと続くのではありません。経験が浅いうちはできない時期があって当たり前なのです。うまくいかない、つらいと思っているのは、自分が頑張っている証拠です

悩んでいるのは、あなた一人だけではありません。みんなそれぞれ、大なり小なり、自分の仕事で悩んでいます。少しでも、仕事で一歩ずつ成長しているんだと、自分を認めてほめてあげましょう

それでも、つらくて耐えられなければ、転職をするという選択もありだと思います。自分に合った解決方法を見つけて、やる気に満ちあふれるあなたになりますように願っています。

ABOUT ME
MICHI
ていねいな言葉で伝えるWebライターを目指します。