研修

今すぐ仕事を辞めたい!確実に退職できる退職代行サービスとは?

ブラック企業・パワハラ上司がいる職場環境では、今すぐ仕事を辞めたいと思っても、話を切りだすのは難しいですよね?

「心機一転頑張るぞ!」と思って入社したのに、「こんなはずじゃなかった」「もう上司の顔も見たくない!」と考えている方も多いと思います。

そんなあなたにピッタリな、即日退職可能な退職代行サービスをご紹介します。ぜひ最後までご覧ください!

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/684385/

精神的苦痛で仕事を辞めたい!誰でも確実に退職できる方法とは?

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3025413?title=%E9%A0%AD%E3%82%92%E6%8A%B1%E3%81%88%E3%82%8B%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3&searchId=2754707315

パワハラ上司がいたり、ブラック企業なら退職の意思表示も難しいと思います。退職理由がパワハラ・ブラック企業だからなんて口が裂けてもいえませんよね?

そんな会社で働いていても、時間がもったいないだけです。しかし、会社に退職届けを拒否されても、確実に退職できる方法があります!

それが退職代行サービスです。会社に行って上司に会わずに、自宅で完結するので非常に便利なサービスです。

今すぐ仕事を辞めたい方の応援隊!退職代行サービスとは?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88-%E6%96%87%E5%AD%97-%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AB-2355701/

「退職代行サービス」とは、退職時に「パワハラ・ブラック企業」で退職を切り出せないときに、自身に代わり退職希望を会社に伝えるサービスです。

テレビ番組やネットメディアでの報道が相次ぎ、話題になっています。若者の間でも注目され、退職代行サービスを利用する人が増えています。

料金は、退職代行サービスで「30,000円〜50,000円」ほどです。

弁護士法人による退職代行は「50,000円」以上になる事もありますが、より確実で一般の転職代行にはないメリットもたくさんあります。

今すぐ仕事を辞めたい人向けの退職代行サービスのメリット

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E8%A6%AA%E6%8C%87-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF-%E7%A2%BA%E8%AA%8D-3150404/

退職代行サービスを利用する時のメリットは以下の通りです。特にブラック企業や、パワハラ環境のもとで働いている人はメリットが大きいです!

メリット
  • 上司や会社と直接交渉せず辞められる
  • 即日退職できる
  • 退職手続きにストレスがない

会社に足を運ばなくても自宅で利用でき、全て退職代行サービスが交渉してくれるので安心です。

最短で即日退職をしている退職代行も沢山あります。利用者には嬉しいシステムですね。

退職手続きは、退職届のテンプレートが付いてくるので、初めての方にも簡単に進める事ができます。

今すぐ仕事を辞めたい人向けの退職代行サービスのデメリット

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E6%8C%87-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF-%E7%A2%BA%E8%AA%8D-3530351/

デメリットもあることを頭にいれておくと、退職代行サービスが選びやすくなります。

デメリット
  • 費用がかかる
  • 悪質な代行サービスとのトラブル
  • もと同僚など連絡が取りづらくなる

サービスを利用する際に費用がかかってしまいます。普通に会社を退職する際はかからない費用なので欠点となります。

退職代行の中には弁護士の資格を持たない、悪質な業者もあります。トラブル回避のためにも信頼のおける退職代行サービスを選びましょう。

退職代行を利用すると社員達から逃げたと思われ、元上司や同僚から会社を辞めたあと連絡がとれなくなるケースがあります。

退職代行サービスを利用する際に重要なポイントになるので、業者選びは慎重に行いましょう。

はやく仕事を辞めたい!退職代行サービスを利用する際の注意点

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%81%9C%E6%AD%A2-%E8%A8%98%E5%8F%B7-%E4%BA%A4%E9%80%9A%E6%A8%99%E8%AD%98-%E9%81%93%E8%B7%AF%E6%A8%99%E8%AD%98-634941/

退職代行サービスを利用時に、注意すべき4つのことをご紹介します。

【退職代行サービスを利用する際の注意すべき点と違法行為について】

  • 即日退職に対応
  • 一般の退職代行業者が行うと違法となる行為
  • 必要な引き継ぎなどについての交渉
  • 有期雇用の場合

※即日退職に対応とありますが、これは、有給休暇を使うことで、2週間以上の有給休暇が残っていれば、理論的には会社に行かずに退職が可能ということです。

有期雇用の場合は以下の通りです。一例にパワハラなども精神的苦痛として含まれます。

「雇用の期間を定めた場合でも、やむを得ない事由があるときは、直ちに契約の解除をすることができる」と規定されているため、従業員の退職理由によっては、契約期間内であっても退職が認められるケースがあります。その一例として、「未払い賃金」や「会社の労働基準法違反」といった法令違反による退職理由が挙げられます。これ以外に、「病気」「けが」「妊娠」「出産」「育児」「介護」などが含まれる場合もあります。

引用元:民法第628条

雇用期間の定めがない場合は以下の通りです。雇用期間の有無について確認しておきましょう。

第六百二十七条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

引用元:民法第627条

一般の退職代行業者が行うと違法となる行為です。こちらの交渉を求めている場合は、弁護士法人に依頼することを推進します。  

※弁護士法人による退職代行サービスなら下記の交渉も可能です。

一般の退職代行がすると違法になる行為
  • 退職届の書類作成代行
  • 未払い給与や残業代の支払い交渉
  • 貸与物の返還請求や、私有物の返却等の交渉
  • 有給休暇の買い上げや取得の交渉
  • 退職日の調整や交渉
  • 企業からの和解に対する条件交渉
  • 損害賠償請求を受けた際の対応
  • パワハラなどに対する慰謝料の支払い交渉
  • 有期雇用(契約期間が定められている)の場合

顧客満足度ランキング1位:退職代行ニコイチ

退職代行サービス16年以上の実績があり、(2021年04月現在)実績は業界No.1!弁護士による適正指導の退職代行が、27,000円(税込)でサービスを受けられます。

退職成功率100%継続中で、即日退職や有給交渉、実績、評判どれをとっても5つ星なので安心して利用できます。

2021年04月現在キャンペーン中です!今なら、退職届のテンプレートや、次の働き先が決まっていなければ、無料で転職サポートを利用できます!

【料金・相談・対応時間帯・全額返金保証などは以下の通りです】

料金

(正社員・アルバイト)

27,000円(税込)
LINE相談 あり
対応時間 24時間(365日)
全額返金保証 あり

詳細はこちらで確認できますので、ご覧ください。

退職代行ニコイチ 退職代行サービス 

顧客満足度ランキング2位:SARABA

即日退職や有給交渉、実績、評判が非常に安定しているので安心して利用できます。24時間365日、いつでも相談できますよ。

雇用形態に関わらず一律で27,000円(税込)でオプション費用は一切発生せず、退職に必要な手続きや流れを任せることができます。

(2021年04月現在)期間限定で、行政書士が監修した退職届、有給消化サポートもキャンペーン中です!

【料金・相談・対応時間帯・全額返金保証などは以下の通りです】

料金

(正社員・アルバイト)

27,000円(税込)
LINE相談 あり
対応時間 24時間(365日)
全額返金保証 あり

詳細はこちらで確認できますので、ご覧ください。

SARABA 退職代行サービス   

顧客満足度ランキング3位:弁護士法人みやび

弁護士が直接相談に乗り、退職代行を行ってくれるサービスです。

雇用形態を問わず54,000円(税込)と費用は高めですが、安心して任せられるメリットがあります。

退職代行サービスで揉めるケースは少ないですが、「今の勤務先じゃ揉めそうだな」と不安があれば、弁護士事務所に依頼することをおすすめします。

【料金・相談・対応時間帯・全額返金保証などは以下の通りです】

料金

(正社員・アルバイト)

54,000円(税込)
LINE相談 あり
対応時間 10時〜21時
全額返金保証 あり

詳細はこちらで確認できますので、ご覧ください。

  弁護士事務所みやび 退職代行サービス 

早急に仕事を辞めたい人の退職代行サービスに関する意見や質問

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E9%A2%A8%E8%88%B9-%E9%9B%B2-word%E9%9B%B2-%E8%A6%81%E7%B4%84-3013533/

思い通りに退職できない場合の、よくある質問や答えをまとめたので参考にしてください。

退職を受け入れない職場の対処法

緊急で教えて頂きたいです…お願いします!

私の知人のことです。

スマホ越しで話をするぐらいしか出来ず、

どうにか手助けしたく質問させて頂きます。

退職を受け入れてもらえず、

幾度も数時間の説得をされ風当たりが強いそうです。

結果、知人は適応障害になり

主治医からは診断書が出て即辞めて。と言われ

だいぶ辛そうで、まだ混乱しているようです。。

明日出社し、その旨を伝えるそうなのですが

この職場では受け入れてもらえないだろうなと。

知人1人で向かうため心配で…。

退職代行サービスなど、

今、知人にできることは何があるでしょうか?

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12241291652?__ysp=6YCA6IG35Luj6KGM44K144O844OT44K5

上記のアンサーは以下の通りです。退職代行サービスを利用することで、自身では解決できないことをすべて業者にお任せできるので安心です。

退職代行サービスが使えるなら使うべきです。

そうしなくても、退職願、退職届を書いて、内容証明書郵便で、親展にして、会社代表者宛に直送します。

内容証明書郵便は受信記録が取れます。

会社に届け出が到着後、2週間が経過したら自動的に退職は有効になります。

会社は拒否できません。

退職が認められない、認めない、というのは、労働者側の無知につけ込んだ雇用側の詭弁です。

会社側は労働者の退職願の受理を拒否できません。

拒否すること、必要に引き止めることは違法行為になります。

したがって、上記の方法は法律上、認めています。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12241291652?__ysp=6YCA6IG35Luj6KGM44K144O844OT44K5

Twitterでも、退職代行サービスについてについて様々な意見があります。

自身の力では解決できない場合、退職代行サービスを検討するのも良いでしょう。

まとめ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A4%A2%E3%81%AE%E4%BB%95%E4%BA%8B-%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E5%A0%B4%E6%89%80-2904780/

日常的に会社でパワハラを受けたり、ブラック企業で会社側が辞職を認めない環境で働いている方は、利用を検討しても良いと思います。

退職代行業者の選択は慎重に選びましょう。値段設定は高めですが、可能な限り弁護士法人による退職代行を利用することをおすすめします。

 金銭的に難しい場合は、最低限、サービス提供は顧問弁護士のマネジメントやアドバイスを受けている業者を選びましょう。

記事を参考に、ぜひ無料相談、退職代行サービスを検討していただき、ストレスフリーな生活に戻るよう願っております。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

ABOUT ME
ジャングルのナマケモノ
私の目標はノマドワーカーになる事です! 40才目前でパニック障害を患いました。コロナ禍のなかで時代に合った働き方をしたいと思いブロガー、webライターを目指し勉強中です! 前職は介護業界で10年ほど働いてきましたが思い切って新しいことにチャレンジしたいと思い退職しました。 1歳のトイプードル(メス)を飼っています、名前は「うぃる」。天真爛漫な性格に癒やされています。 よろしくおねがいします!