研修

【対策あり】なぜか仕事がうまくいかない…原因と特徴をわかりやすく解説!

頑張っていても仕事がうまくいかない時って、とにかく不安で焦りますよね。

「最近なぜか仕事がうまくいかない」「頑張っても空回りしてしまう」こう思ってはいませんか?

今回は仕事がうまくいかない原因と特徴だけでなく、対策や仕事のストレスへの対処法などもご紹介します。

(アイキャッチ出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E7%B5%B6%E6%9C%9B-%E5%AE%9F%E6%A5%AD%E5%AE%B6-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E5%A4%B1%E6%9C%9B-2261021/)

仕事がうまくいかない人の原因

(画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4936706?title=%E3%81%AF%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF&searchId=1278434997)

仕事がうまくいかないと思っている人は、まずその原因を知ることが必要です。そして、仕事がうまくいかない人には、3つの原因があります。

仕事がうまくいかない人の原因

  • 経験不足
  • 些細なミスを連発する
  • 職場での人間関係が希薄

これらの原因は仕事を始めてからまだ日が浅い人に多い特徴です。

職場において新人は、自分の特徴や仕事の傾向が把握できていないため、仕事がうまくいかないと考えてしまうのでしょう。

経験不足

どんな仕事にもノウハウやコツがあります。ノウハウやコツがあることで複雑な仕事も臨機応変に進められます。

ただし、ノウハウやコツの習得には時間がかかるため、経験が足りない場合は仕事ができなくて当たり前です。

些細なミスを連発する

些細なミスをすると余計に焦ってしまい、ミスの連発に繋がります。仕事では小さなミスで大きな損害を生む可能性もあるでしょう。

そのため、ミスが続くと自分に自信がなくなり、「仕事がうまくいかない」と悩み始めてしまいます。

職場での人間関係が良好でない

仕事と人間関係は切っても切り離せません。実際に多くの仕事ではチームワークで業務を進めます。

良好な人間関係が築けていない場合、円滑に仕事が進まないため「仕事がうまくいかない」と感じてしまうのです。

仕事がうまくいかない人の特徴

(画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88-%E7%9B%AE%E6%A8%99-%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-2589418/)

仕事がうまくいかない原因には、仕事がうまくいかない人の特徴に当てはまっている可能性があります。

仕事がうまくいかない人の特徴
  • 上司や同僚とのコミュニケーションが苦手
  • 仕事の優先順位がつけられない
  • 同僚と比べてしまう

これらの特徴があると、周りの人達と自分の関係を気にしたり、うまくいっていなかったりして、仕事や自己ケアに集中できていないです。

上司や同僚とのコミュニケーションが苦手

普段から職場の人とコミュニケーションを取らないと、仕事で困った時に上司や同僚から理解を得られにくくなります。

コミュニケーションが苦手な人は、周囲から配慮されにくい環境を作ってしまう可能性があるのです。

仕事の優先順位がつけられない

仕事には納期や時間が決められており、その中で仕事の重要度や緊急性を見極めて、効率よく仕事をこなさなければいけません。

そのため、仕事に順序を付けられないと、時間に追われ、余裕がなくなってしまいます。この余裕の無さがミスの連発に繋がってしまいます。

同僚と比べてしまう

仕事のできる人の姿は憧れますが、知らないうちに自分自身のプレッシャーになっていることがあります。

他人と比べないことは容易なことではありません。しかし、自分にはない能力や才能で悩んでいると仕事にも良くない影響を与えてしまいます。

仕事がうまくいかない人の対策

(画像出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/1495580/)

それでは、仕事がうまくいかない人に向けた対策をご紹介します。

仕事がうまくいかない時の対策

  • うまくいかない原因を考えて、書き出す
  • 上司や同僚にアドバイスをもらったり、相談する
  • 完璧主義をやめて、自分をほめる

以上のことから、仕事がうなくいっていない人は自分を客観視して、自分のできていることを素直に認める習慣を身に着けると良いです。

うまくいかない原因を考えて、書き出す

漠然と仕事がうまくいかないと悩むだけではなく、何が苦手でできないのか振り返って自己理解を深めることが必要です。

自己理解がきちんとできれば、仕事上での具体的な対策がわかる上に、不安や焦りもスッキリするでしょう。

上司や同僚にアドバイスをもらったり、相談する

上司や仕事がうまくいっている同僚も最初は新人だったので、つまづきやすい点やどう乗り越えたか知っているはずです。

アドバイスや相談をすれば、仕事のノウハウやコツを習得するのも早くなるかもしれません。

何より、悩みを打ち明けることで、職場の人間関係を築くきっかけになるはずです。

完璧主義をやめて、自分をほめる

仕事ができる人と比較してしまうと、当然仕事に対する自分への理想も高くなってしまいます。

理想が高すぎると、冷静に考えれば簡単に対処できるミスに対しても神経質になっていしまい、仕事に対する余裕がなくなってしまいます。

他人と比べるのはやめて、自分ができることに対してはしっかり評価して褒めてあげましょう。

ストレスが溜まっていると仕事のパフォーマンスも下がる

(画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E9%A1%94-%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9-2696408/)
ストレスが溜まっている状態
  • 不健康な生活
  • ずっと仕事のことを考える

これらが習慣化している人は相当ストレスが溜まっています。ストレスが溜まると身体的・精神的な不調が表れるだけではありません。

”仕事にストレスを抱えている人の調査

「ストレスを感じる」「とても強くストレスを感じる」62%

ストレスと生産性の関係性についての調査

「多少のストレスには対処できるが、仕事のクオリティが損なわれている」33.8%

(出典:https://www.work-management.jp/blog/causes-of-employee-stress-and-productivity.html)”

上の調査からは、仕事をしている人の6割がストレスを感じており、全体の3割もの人が仕事に支障が出ていることが分かります。

つまり、ストレスによって仕事のパフォーマンスがとても低くなってしまい、「仕事がうまくいかない」状態が慢性化する恐れがあるのです。

ストレスには気分転換と休息が必要

(画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC-1-%E6%9D%AF-1276778/)

仕事にストレスはつきものですが、ストレスを溜めないためには気分転換が必要です。

ストレスを溜めない気分転換
  • 趣味に没頭する
  • ストレッチや運動

仕事と家でのスイッチを切り替えるためにも、これらの気分転換は有効だと言えます。

また、過度なストレスによって心身に支障をきたしている場合も考えられます。

体調を崩している場合
  • 休暇を取って、仕事から離れる
  • 病院やメンタルクリニックに行く

この場合は無理せず、休息を取りましょう。それでも焦っている時はどうしても休息を後回しになってしまいますよね。しかし、自分自身の調子と向き合うことは「仕事がうまくいかない」状態を抜け出す近道なのです。

”進歩と歩調を合わせて進む方が、進歩を妨げるよりも健康的である。

ーヘンリー・フォード

(出典:https://xn--u9jugwa1d7ayc2k.jp/types/1/people/97/words/15274)”

それでも仕事がうまくいかない場合は異動/転職も考える

(画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%9D-%E7%A9%BA-%E8%8A%B1-%E8%87%AA%E7%84%B6-%E7%A8%AE%E5%AD%90-463928/)

それでもうまくいかない場合は、異動/転職も視野に入れましょう。もしかすると今やっている仕事や職場環境は合っていない可能性があります。

また、パワハラやセクハラなどで悩んでいる場合は、自分だけの努力でどうにかなる問題ではありません。

悩んで体調を崩す前に、自分にあった環境を探してそちらに移りましょう。会社内で部署を移動したり、仕事をやめることは決して逃げではありません。

最後にー困難は成長のチャンス!ー

(画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4-%E8%AA%BF%E6%95%B4-%E8%AA%BF%E6%95%B4%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99-%E7%94%B7-690084/)

仕事の悩みは、この記事を見ている人の数だけあり、状況も十人十色です。ただし、どんな人にとっても、仕事ができないということは困難であり、同時に成長できるチャンスでもあります。

今の状況を改善することも、環境を変えることも、休息することも、どんな選択も最善を尽くしていれば問題ありません。

重要なのは、仕事がうまくいかないことに対して、どう対処したかです。

そして、成長した分だけ自信となってプラスになります。どんな状況であれ、仕事がうまくいかない状況は、どんどん逆手に取って自分の成長につなげましょう!

ABOUT ME
おすし
横浜市在住。愛読書は日経新聞。