SIM

auの利用者向け!携帯代を節約する5つの方法

格安スマホだけだと思っていたら大手キャリアも安い携帯代のプランを出してくるようになってきました。

auを利用しているけど節約して携帯代を安く利用したいと思いませんか?

今は色々な選択肢があるのでちょっとした工夫で、簡単に安く利用することが可能です。

今回紹介する5つの方法を抑えて、携帯代を上手に節約していきましょう。

出典:https://pixabay.com/photos/telephone-mobile-call-samsung-586266/

auの携帯代を節約する5つの方法

携帯代はほとんどの人が毎月ほぼ定額で利用していると思いますが、その金額を5百円でも千円でも安くできたらうれしいですよね。

1か月千円節約して安くできれば、年間で1万2千円も節約することができます。

しかも、ほとんどのことは1回設定してしまえば、あとはほとんど気にする必要はありません。

毎月必ず支払っているauの携帯代を少しでも安くできるように、以下の5つの方法を確認していきましょう。

auの携帯代を節約する5つの方法
  • 加入済みのプランの見直しを行う
  • 使える割引サービスを確認する
  • 不要なオプションを解約する
  • モバイル通信の利用を減らす
  • 電話はアプリを活用する
出典:https://pixabay.com/photos/girl-teen-smartphone-russian-1848478/

auの携帯代の節約方法 1.加入済みのプランの見直しを行う

スマホをあまり使っていないのに使いたい放題のプランに入っている場合や、たくさん使っているのに安いプランになっていて回線がすぐに遅くなる場合があります。

自分に合ったプランを選択して、快適に安くスマホ生活を送っていきましょう。

モバイル通信の利用量にあわせたオススメのプランは大きく分けて、以下の3つになります。

auのオススメプラン
  • ほとんど使わない人向けのピタットプラン
  • 動画配信など気にせず使いたい人向けの使い放題MAXプラン
  • 20GBまでの格安プランpovo

ほとんど使わない人向けのピタットプラン

ピタットプランは利用量に合わせて3段階の料金に分かれたプランで、1GB・4GB・7GBとなっています。

1GB以内の利用であれば家族割等と併用することで、月額2,178円まで抑えることが可能です。

ただし、よく1GB以上利用する場合には、3,278円以上になってしまいこの後紹介する格安プランの方がお得になってきます。

動画配信など気にせず使いたい人向けの使い放題MAXプラン

家でWIFIがなかったり、移動中にもよく動画配信サイトを見ている人はこの使い放題MAXプランがいいでしょう。

プラン自体は7,238円と他のプランと比べると高くなりますが、不便なくいつでも利用することが可能です。

20GBまでの格安プランpovo

auで始まった新しい格安プランで、20GBまでで月額2,728円で利用することが可能です。

1GB以上20GB以下の利用であれば、このpovoのプランがオススメになります。

auの携帯代の節約方法 2.使える割引サービスを確認する

auでは割引サービスが用意されていますので、自分が利用できる割引があれば必ず利用するようにしましょう。

使いたい放題プランで割引をうまく利用することができれば、千円以上お得に使用することも可能です。

auの割引サービス
  • 家族割プラス
  • 2年契約N
  • auスマートバリュー

家族割プラス

家族割は前からあったと思いますが、家族でauを使っていれば割引を受けることができます。

2人で使っていれば550円、3人以上で使っていれば1,100円の割引を受けることができます。

2年契約N

通常加入されていると思いますが、2年契約Nにしておけば月額187円お得に利用することができます。

途中解約する場合には1,100円かかりますが、6か月以上使っていれば元は取れているので気にしないようにしましょう。

auスマートバリュー

家のインターネット回線の契約も変える必要がありますが、変えられればかなり効果は大きいです。

もし、現在インターネット回線にこだわりがなければ変えることを検討してみてはいかがでしょうか?

auの携帯代の節約方法 3.不要なオプションは解約する

最初は欲しいと思って登録したオプションでも、実はもう使っていないオプションもあると思います。

めんどくさくて放置してしまっていたかもしれませんが、もう一度見直してみてください。

たとえば、auスマートパスプレミアムや使い方サポートなど、言われて便利そうだったから追加したけど使ってないことはありませんか?

一度、自分の追加されているオプションを確認してみて、本当に使っているもの以外は解除してみてください。

auの携帯代の節約方法 4.モバイル通信の利用を減らす

ここからは少し意識をする必要がありますが、モバイル通信の利用を根本的に減らすことを考えてみましょう。

とは言っても、あまり根詰めてやると疲れてしまうので、意識できる範囲で構わないので少しずつやっていきましょう。

たとえば、移動中にYoutubeを見ていた人はYoutubeをやめて電子書籍を読むようにしてみたり、WIFIにつなげるところではつなげるようにしてみましょう。

モバイル通信を少し減らす意識を持つことで、高いプランにしなくても安いプランでまかなえるようになります。

auの携帯代の節約方法 5.電話はアプリを利用する

最近は色々はメッセージアプリが普及したおかげで、電話代も簡単に節約することができます。

昔は固定電話で電話していましたが、携帯電話になり、いまではメッセージアプリで電話をする時代になってきています。

仕事でどうしてもアプリで電話するのができないという場合を除き、友達や家族などにはLINE等のメッセージアプリを使うようにしましょう。

メッセージアプリを使用することによって、通話のオプションを解約できたり、電話代が下げられるようになります。

出典:https://unsplash.com/photos/BaMHwcH2RUk

auで電話をたくさん利用する人向けのオプション

できるだけ、メッセージアプリを使うようにと書いたばかりですが、どうしても仕事で使わなければいけない人もいると思います。

そういった場合には、通話定額プランも検討の余地があると考えています。

ただし、通話定額プランも2種類あり、5分以内までのプランと完全定額のプランの2種類があります。

自分が本当に必要だと思った場合にだけ、オプションをつけるようにしてできるだけメッセージアプリを使うことをオススメします。

ネットサービスも節約しながら利用したい人向けのオプション

auで”使いたい放題MAX PLAN”を利用している場合には、他のネットサービスを割安で利用することができます。

たとえば、Amazon PrimeとTELASAがついているプランがありますが、両方使っているのであれば約300円程度の節約ができます。

ただし、Amazon Primeだけであれば使いたい放題MAX PLANと普通にAmazon Primeを登録した方が安いので注意してください。

普段WIFIを利用して動画配信サービスを利用している場合にも、わざわざ使いたい放題MAX PLANに乗り換えることはオススメできません。

auから格安SIMに切り替えて携帯代を節約

ここまで、auでの節約方法を書いてきましたが、もし安定よりも節約を優先したいという方は格安SIMへの切り替えを検討しましょう。

UQモバイルであればKDDIの傘下でauの回線を利用できるため、auユーザであれば一番気軽に切り替えられる格安SIMだと思います。

スマホをほとんど使っていない、多少遅くても困らない、という人であれば格安SIMにチャレンジしてみましょう。

実際には格安SIMを利用していても不便になることはほとんどありません。

参考:UQ Mobile公式ページ

auの携帯代を節約する5つの方法 -まとめ-

auユーザのための携帯代を節約する方法について紹介してきました。

今回紹介した5つの方法は以下の5つになりますが、まず簡単にできることとして自分のプランとオプションを確認してみてください。

その中で今は使っていないものがあれば、解約するところから始めるようにしましょう。

auの携帯代を節約する5つの方法
  • 加入済みのプランの見直しを行う
  • 使える割引サービスを確認する
  • 不要なオプションを解約する
  • モバイル通信の利用を減らす
  • 電話はアプリを活用する

携帯代は毎月必ずかかるもので、固定費に分類されるものになってしまいます。

固定費は一度下げてしまえば簡単には変わらないので、毎月の家計を必ず安くしてくれます。

まずは今のプランとオプションを見直すところから、携帯代の節約を始めてみましょう。

ABOUT ME
太郎
サラリーマン人生10年のうち7年以上を海外で過ごす海外駐在サラリーマンの太郎です。 タイに2年、カンボジアに5年駐在しており現在カンボジアに住んでいます。 海外駐在している間に、自由を求めるようになりブログを始めました。 どこでも働けるライター目指して頑張ります。