美容

ダイエットにエステは有効?メリットデメリットも

あなたはダイエットのためにエステを受けるべきか悩んでいませんか。エステの費用が高いだけに、本当に受けただけでダイエットになるかどうかは気になりますよね。

ネットの口コミサイトでは、ダイエットのためにエステを受けたのに、痩せられなかったという口コミや費用が高いという口コミが見られます。

そこで今回の記事では、ダイエット効果を高めるエステについて紹介します。

この記事を読めばダイエットにエステが効果があるかわかるようになって、あなたが高い費用を払ってでもエステに行った方が良いのかを判断できますよ。是非最後までご覧ください。

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/cavitacion-2894822/

エステはダイエットに効果的なのか?

https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E4%BD%93-%E7%B4%B0%E9%95%B7%E3%81%84-%E8%83%83-%E8%85%B9%E9%83%A8-3177574/

結論としては、エステだけではダイエットの効果はありませんが、エステと食事制限などの他のダイエットと組み合わせることで効果を発揮します。

例えば、エステに加えて運動をしたりすると、運動だけをするよりも高いダイエット効果を得ることができますよ。

もちろん、体質によっては痩せづらい体質の方もいるので、効果は人によって様々ですが、継続的にエステに通うことで必ず効果があるでしょう。

エステを利用してダイエットをするメリット

エステを利用してダイエットをするメリットは以下の3つが挙げられます。

エステでダイエットをするメリット
  1. 自分だけではケアできない部分まで施術してもらえる
  2. 専用の機械を使ってより高い効果を得られる
  3. リラックスすることができる

特に、エステならでは部分として、「専用の機械を使ってより高い効果を得られる」ことは、自宅で実践することはほぼ不可能なので、自宅でのケアであまり効果を感じられていない方におすすめです。

エステを利用してダイエットをするデメリット

エステを利用してダイエットをするデメリットは以下の2つが挙げられます。

エステでダイエットをするデメリット
  1. お金がかかる
  2. 他のダイエットも同時平行で行う必要がある

1つ目の「お金がかかる」は、無料体験の1回だけで痩せられることはないので、計画的に何度も通う必要があるということです。

2つ目の「他のダイエットも同時平行で行う必要がある」のは、エステ単体では、痩せることはできないため、有酸素運動や食生活の管理をする必要があるということです。

ダイエットのためのエステにかかる費用

エステでダイエットをするデメリットの1つとして、お金がかかるということを説明しましたが、ここで具体的にどのぐらいの費用が一般的にかかるのかを確認していきましょう。

具体的な費用としては、1回のエステにつき2万円かかると考えておくと良いでしょう。

1度だけのエステでダイエット効果を期待することは難しいので、効果が現れるまで10回エステを受けると考えて20万円程度は最低でも用意しておきたいですね。

お金がない場合は、モニターなどをやっているところもあるので、こまめにチェックしておきましょう。

エステの費用に関する口コミ

それでは次に、実際にエステを受けようか考えている人がどのぐらいの費用を想定しているのかを口コミから確認していきましょう。

ダイエットの効果を出すために、50万円程度を想定している方もいらっしゃるようです。結婚式などでどうしても痩せたいと考えているときに利用する方が多いようです。20回程度通うようなイメージですね。

次に、高額の費用がかかるエステの効果を高める方法について紹介していきましょう。

エステの効果を高める方法

ここまではダイエットに効果のあるエステの費用について説明してきました。

ここからは、エステを利用したダイエットを成功させる方法として、以下の4つが挙げられます。

エステの効果を高める方法
  • ストレッチやマッサージをする
  • 軽い運動をする
  • 継続してエステを受ける
  • 食事に気を遣う

特に注意して欲しい点は、継続してエステを受ける必要があるということです。

もちろん、1度だけのエステで効果を実感する方もいらっしゃいますが、大抵の場合は何度か通って初めて効果がでるので、何ヶ月かは続けるようにしましょう。

エステでダイエットをするときの注意点

次に、エステでダイエットをするときの注意点について3つ紹介していきましょう。

エステでダイエットをするときの注意点
  • 生理中は効果があまりない
  • 常備薬がある場合はエステを受ける前に相談
  • エステを受ける前日はお酒を控える

特に、注意して欲しいのは、生理中はあまり効果が期待できないという点です。

体の状態が普段とは違う状態で、エステが体に悪影響を及ぼす可能性があるため、マッサージはできるだけ避けた方が無難ですね。

ダイエットのエステで機械を使う問題点

https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%93%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&color=all&model_count=-1&mdlrlrsec=all&sl=ja&pp=70&p=1&pt=A

ダイエットのためのエステで機械を使う問題点は、肝臓や腎臓の弱い人には負担になる可能性があるです。

特に、体への負担が大きいことで有名な機械として、キャビテーションが挙げられます。もちろん、体が健康な方にとっては、大きな効果を期待できるのでおすすめですが、体が弱い方は控えるようにしましょう。

体への負担が比較的少ない機械として、部分的なダイエットが可能なEMSや体だけサウナを体感できるドームサウナなどがあるので、相談してみてくださいね。

キャビテーションを使うと大きな効果を得られますが、体への影響が良い意味でも悪い意味でも大きいことを覚えておきましょう。

体が弱い方には手を使った施術がおすすめ

 

https://www.photo-ac.com/main/detail/4247044?title=%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%99%E3%82%8B%E6%89%8B%E5%85%83%E3%81%AE%E5%86%99%E7%9C%9F&searchId=4067142833

ダイエット効果のあるエステの中で手を使った施術としては、ハンドマッサージが挙げられます。

体の中にある老廃物を取り除く効果や体がほぐれる効果が主にありますよ。

機械と比較したときのメリットとしては、機械よりも体の隅々まで施術してもらうことができる点です。

また、機械では調整が難しい力加減についても、調整してもらうことができるので、機械でのエステに不安のある方にもおすすめですよ。

まとめ

今回の記事ではダイエットのためのエステのメリット、デメリットについて紹介しました。

今回の記事で特に伝えたいのは「エステを受けるだけではダイエットは難しい」ことです。

ダイエットの補助的な役割としてエステを活用し、さらに各々にあったプラスアルファの行動を心がけるようにしましょう。

今回の記事がダイエットのためのエステを受けるべきかどうかについての悩みを解決することを願っています。

ABOUT ME
web+運営部
約4年間フリーランスSEOライターを経て、現在はweb+ Media Schoolライティングコースの記事添削・20記事終了後の通話ミーティングを行いながら、webメディア「高級家具.com」の編集長を務める。 フリーランス時代の実体験を活かし、webメディア「web+」にて記事執筆も行っている。