研修

仕事がうまくいかないが上手くいくようになる最短の方法とは?

「仕事がうまくいかない。どうすればいいのだろう?」あなたはこのような悩みをお持ちではありませんか?

仕事は毎日しなければならないので、うまくいかないと解決するまで悩むことになりますね。さらに仕事がうまくいっていないと、プライベートにも影響するので早く解決したいところです。

この記事では仕事がうまくいかない原因ごとに解決策を紹介しています。

仕事をうまくいかせたい方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4247358?title=%E7%96%B2%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%A7%98%E5%AD%90%E3%81%AE%E5%A5%B3%E6%80%A7&searchId=1294062518

仕事がうまくいかない人の2つのパターン

https://www.photo-ac.com/main/detail/4193066?title=%E5%9B%B0%E3%82%8B%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3&searchId=1207898995

まず大前提として誰しも仕事がうまくいかなくて悩む経験をしています。そのうえで、仕事がうまくいっていない人は大きく2つに分けられます。

入社したてて仕事がうまくいかない人か、ある程度勤続年数が経って仕事に慣れてきているのにうまくいかない人の2パターンです。

この両者によって仕事がうまくいかないことの原因が違います。あなたはどちらのパターンでうまくいっていない人ですか?

ここからは、私の実体験も含めて2つのパターン別に仕事をうまくいかせる解決策を紹介していきます。

仕事がうまくいかない原因とは

https://www.photo-ac.com/main/detail/960392?title=%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%AB%E8%BF%BD%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A7&searchId=190819566

仕事がうまくいかない原因には、会社に入って間もない初心者、会社に入って時が経っている経験者、それぞれ別々の理由があります。

ここでは、それぞれの人が仕事がうまくいかない原因について紹介しています。原因を知ることこそが仕事をうまくいかせる近道です。まずは自分のことを理解することからはじめましょう。

仕事がうまくいかない4つの原因
  • 知識や経験が足りない。
  • 人間関係がうまくいかない。
  • 仕事に慣れて身が入らない。
  • 立場が変わって慣れない作業が増えている。

経験や知識が足りない。

仕事がうまくいかない原因の一つに、知識や経験が足りていないことがあります。仕事を始めたばかりだと、当たり前ですが経験や知識はありませんよね。

最初から失敗を繰り返していると「仕事うまくいかないな」と考えるかもしれません。私も仕事を始めた当時は失敗を繰り返し、ネガティブな感情を抱いていました。

しかし、お世話になっていた会社の方から「最初はミスをたくさんすることが仕事」と言われて気持ちが落ち着いたのを覚えています。

初めから仕事ができる人はいません。どんな仕事であれ、経験をして知識をつけたうえでできるようになっていくものです。そのことを念頭において業務にあたっていきましょう。

人間関係が上手くいかない。

職場内の人間関係が良くないことも仕事がうまくいかない原因です。仕事をしていると、上司や同僚、部下など色々な人と関わり合います。

しかし、苦手な同僚や上司がいるとその人と仕事をするのが苦痛になっていきます。その苦痛やストレスが仕事にも支障をきたし、仕事がうまくいかなくなるのです。

私も自分と合わない上司や同僚と仕事をするなど人間関係には苦労しました。おそらく仕事の人間関係に苦労している人は多いと思います。人間関係が悪いと精神的にも肉体的にも疲れますよね。

仕事に慣れて身が入らない。

仕事に慣れたと思ったら、仕事がうまくいかないことがあります。それは、長く仕事をしていると、入社した当時のモチベーションが保てなくなるからです。

そのモチベーションの低下が日々の仕事にも影響し、仕事がうまくいかなくなる原因にもなります。

私は同じ会社で働いていますが、時々初心者のようなミスをしてしまいます。些細なミスですが、仕事に慣れすぎたゆえにチェックが疎かになってしまったためです。

長く働いて仕事がうまくいかないと感じているのは、モチベーションの低下が原因かもしれません。

立場が変わって慣れない作業が増えている。

昇進をして立場が変わると慣れない作業が増えてきますよね。慣れない作業や扱う業務が増えてくると「仕事がうまくいかないな」と感じるのではないでしょうか?

役職が上がるということはその会社に認められたということです。とても喜ばしいことですが、役職が上がると必然的に仕事量も増えます。さらに、部下の数も増えるので人の管理もしなければいけません。

そういった初めての作業・管理業務があると体力的にも精神的にもきつくなり仕事がうまくいかないなと感じるのです。

仕事がうまくいかないから脱却する方法とは

https://www.photo-ac.com/main/detail/4193107?title=%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A4%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3&searchId=190819566

仕事がうまくいかない原因が分かれば、あとはその解決策を実行するのみです。

ここでは、原因ごとに仕事をうまくいかせる方法をご紹介しています。

自分に当てはまった原因の解決策は必ずチェックしてくださいね。

仕事をうまくいかせる具体的な方法とは
  • とにかく仕事に慣れるよう取り組む。
  • 人間関係は上司や周りの人に相談する。
  • とりあえず3年は続けてみる。
  • 仕事をしている先の未来を考える。

とにかく仕事に慣れるよう取り組む。

仕事を始めたばかりで仕事がうまくいっていない人は、とにかく仕事に慣れるように取り組んでいきましょう。

最初は誰でも一からのスタートです。そのうえで仕事に慣れるよう取り組むしかありません。私の実体験から仕事に早く慣れるためには、自分から仕事を待つのではなく、仕事を取りに行くスタンスで臨むのが効果的です。

私は人から指示を待つより、自分から業務に巻き込まれる方が経験できる仕事が増えました。仕事に慣れるためには、とにかく仕事を経験して回数をこなすことです。ぜひ、自分から仕事をもらいにいってくださいね。

人間関係は上司や周りの人に相談する。

人間関係で仕事がうまくいっていない人は、人間関係を上司や周りの人に相談しましょう。私も新卒で入社した当時、上司との人間関係で悩んだことがありました。

入社したばかりだとその上司や同僚の性格や人当たりの感じは分からないですよね。その時は同僚にその上司の性格を教えてもらい、対処法が分かったことで人間関係の悩みを解消することができました。

おそらく仕事で一番苦労するのが人間関係ではないかと思います。周りに相談できる人がいれば溜め込まず話すようにしましょう。

とりあえず3年続けてみる。

自分にこの仕事があっているか不安な人は、とりあえず頑張って3年は続けてみましょう。

なぜなら入りたてだとその会社・業界の事を詳しく知られないからです。3年続けてみると仕事にも慣れてきて、その仕事の良さや悪さが分かるようになってきます。

私も新社会人の前に会社の部長から「とりあえず仕事は3年間続けないと、その仕事が自分に合っているのか分からない」と言われました。その言葉があってので、入社後きついことがあっても頑張ろうと思えました。

ですので、始めた仕事は頑張って3年続けてみてください。もちろん、肉体的・精神的に辛いなら無理をしないようにしてください。

仕事をしている先の未来を考える。

日々の仕事へのモチベーションが低下し、仕事がうまくいっていない人は今の仕事をしている先の未来を想像してみるようにしてください。

日々の仕事を漠然と行うだけではやる気は低下していきます。それはその仕事を行うことに目的がないからです。

例えば、この役職に就きたいやこの部署の業務を行いたいなど今の仕事を行っていった3年後、5年後の自分を具体的にイメージできるといいでしょう。

目標を持つことで日々の仕事を頑張るモチベーションにつながります。ぜひ、モチベーションが低下している人は自分の将来の姿を想像してくださいね。

仕事がうまくいかない時にやってはいけないこと

https://www.photo-ac.com/main/detail/4088770?title=%E7%A6%81%E6%AD%A2%E3%81%AE%E6%84%8F%E6%80%9D%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E7%94%B7%E6%80%A7&searchId=3257711387

仕事がうまくいかない時に絶対にやってはいけないことがあります。これは仕事以外でも言えることなので、ぜひ参考にしてください。

他人の責任にする。

自分がうまくいかなかったことを他人のせいにするのは絶対にやめましょう。何故なら、他人のせいにしていたら、自分の成長にはつながらないからです。

人は仕事を通じて成長をしていきます。しかし、全てを他人のせいにしていたら自分が成長しようと考えられないし、他人からも信用されにくくなります。

仕事がうまくいかなかったら、「この人のせいでダメだった」と考えるのではなく、「なぜうまくいかないのか?」を考えるようにしましょうね。

他人と比較する。

他人と比較することはやめましょう。確かに、同じ時期に入社した人とは比較したくなりますよね。

「あの子はこのぐらい仕事ができているのに、自分はできていない」仕事がうまくいかない時はどうしてもネガティブに考えがちです。

しかし、他人と比較しても仕事ができるようになるわけではありません。逆にその同僚に「どうやって仕事をしているのか」教えてもらうようにしましょう。

他人の経験は自分の知識となります。他人と比較せず、自分の知識や経験を向上する行動をしていってください。

失敗から成功するための豆知識

https://www.photo-ac.com/main/detail/4046030?title=%E3%82%B7%E3%82%99%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%9A%E3%81%99%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88&searchId=338947607

まず大前提として、失敗しない人間はいません。失敗したら次にどのように行動を起こすかです。

具体的な行動として、仕事で失敗をしたらその内容をメモしておきましょう。その際に、どのような経緯で失敗したのかを細かく記載しておくといいです。

さらに、上司や同僚から仕事の話を聞くようにしましょう。その人の経験談は自分にとっての糧になります。上司と話がしにくければ、ご飯を誘ってみてください。食事をしながらだと会話が弾みますよ。

仕事がうまくいかなければ転職するのもあり

https://www.photo-ac.com/main/detail/4191365?title=%E9%9D%A2%E6%8E%A5%E3%83%BB%E6%89%93%E3%81%A1%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E9%A2%A8%E6%99%AF&searchId=2469388025

上記の方法を実践しても仕事がうまくいかなければ転職活動をしてみましょう。その会社にずっといる必要はないですし、むしろ仕事を変えた方がいいこともあります。

仕事が合うか合わないかは人それぞれです。この仕事ではうまくいかないと思ったら行動するべきです。

ただし、仕事がうまくいかないからといってその度に職を変えていては自分のためになりません。必ず「なぜうまくいかないのか」を考えて、その解決策を実践してからにしてくださいね。

まとめ

https://www.photo-ac.com/main/detail/4246969?title=%E9%9A%8E%E6%AE%B5%E3%81%A8%E7%AB%8B%E3%81%A1%E5%90%91%E3%81%8B%E3%81%86%E3%83%92%E3%82%99%E3%82%B7%E3%82%99%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3&searchId=1207898995

ここまで仕事がうまくいかない人に、仕事がうまくいく方法をご紹介してきました。誰しも仕事がうまくいかずに悩むことを経験します。

それは当然のことであり、自分だけが特別に悩んでいるわけではありません。一番大事なのは悩んだときにどう考え行動するかです。その考えや行動が具体的であればあるほど解決までが早くなります。

ぜひ、この記事を参考にして仕事をできるようになってくださいね。

ABOUT ME
ヒロヤ
はじめまして! WEB+に所属し、WEBライターをしておりますヒロヤと申します。 私は23歳の時にアパレルの店長につきました。 それは、会社としては異例の早さでした。 私が仕事を行うときにモットーとしていることは、「人の為に仕事をすることはいずれ自分に返ってくる」ということです。 自分の自己成長のため、人に感謝されるために頑張っていきます!