研修

「仕事がうまくいかない」を解消する!ための方法を紹介します

「仕事がうまくいかない」、「人間関係がうまくいかない」、「転職しようか迷っている」と悩んでいる人はいませんか?そんな状況が続いているとストレスになり、辛いですよね。

この記事では「仕事がうまくいかない」人の原因や特徴、対処法について紹介します。明日から少しでも心が軽くなりますように。ぜひ最後までご覧ください。

(アイキャッチ画像出典:https://www.pakutaso.com/2019122136035.html)

「仕事がうまくいかない」原因を探ろう

(出典:https://www.pakutaso.com/20210451112post-34452.html)

まず、「仕事がうまくいかない」と悩む原因になるものについて、以下の8つが挙げられます。

仕事がうまくいかない原因
  • 経験が不足している
  • 些細なミスを繰り返してしまう
  • 先のことまで考えられない
  • 人間関係がうまくいかない
  • 変化への対応が遅れがち
  • 体力がない
  • 仕事の内容が不得意な分野である

思い当たる人もいるのではないでしょうか?具体的に見ていきましょう。

経験が不足している

どんな仕事であれ、初めて経験する場合は、知識も少ないため、最初はうまくいかなくて当然です。

仕事は、お客さんからのクレームなど突発的な対応が求められたり、自分が思っていなかった仕事を突然任せられたり、予定通りに進むことばかりではなく、こうした事態にうまく対応できるかが大切になってきます。

些細なミスを繰り返してしまう

仕事では、お客さんへの納期に間に合わなかったり、完成品に欠陥があったりすれば、会社の損失につながります。そのため、大きなプレッシャーがかかり、些細なミスを繰り返してしまいます。

先のことまで考えられない

仕事には優先順位があり、どの仕事を先にすべきかを判断する能力が非常に大切になってきます。大口の取引先やトラブルが起こり緊急を要する案件、上司から命じられた仕事は、優先順位が高い仕事になります。

人間関係がうまくいかない

会社とは、会社の利益に貢献できると判断した人を採用し、そう判断された人たちが集まった集団です。生きてきた環境も経歴も性格も違う人の集団なので合う、合わないはあって当然です。

変化への対応が遅れがち

現代はテクノロジーの進歩の速く、大きな影響を与えています。事務作業をロボット化できるものが導入されるなど、変化への対応が遅れると「仕事がうまくいかない」となってしまうことがあります。

体力がない

仕事に最も必要なのが、体力がある健康な体です。残業続きでストレスを飲み会で晴らすような生活を続けていると、どんどん不健康になり、精神も病んでいき、仕事にも徐々に影響を及ぼすようになっていきます。

仕事の内容が不得意な分野である

自分に合わない部署に配属された、法律や会計の知識や資格を持っているのに営業部に配属された、ということなどになると、自然とやる気が失われ、「仕事がうまくいかない」という結果になることもあります。

「仕事がうまくいかない」人の特徴とは?

(出典:https://www.pakutaso.com/20161147333-b.html)

以下のような特徴がある人ほど、仕事がうまくいっていない可能性があります。

仕事がうまくいかない人の特徴
  • 上司との関わりが苦手
  • 仕事の優先順位付けが苦手
  • 机やデスクトップ周囲の整理整頓をしていない
  • 同僚と比べてしまう
  • 自分の立ち位置が分からない

上司との関わりが苦手

自分のやり方に固執して上司の言うことをきかなかったり、自分では結果を出しているつもりでも上司の求めるものでなかったりすると適正な評価を得ることはできません。

仕事の優先順位付けが苦手

自分に割り振られた業務の全体像を把握し、緊急性、重要性を理解できなければ、「仕事がうまくいかない」となることが多いです。

机やデスクトップ周囲の整理整頓をしていない

机やデスクトップが整理整頓されていないということは、頭の中の整理ができていないことを表している場合があり、仕事の全体像を把握するのに障害となることが多いです。

同僚と比べてしまう

皆が同じ役割を期待されて採用されたわけではなく、会社側はそれぞれの適性や能力を見極めて採用していて、自分には自分、同僚には同僚に期待されている役割があります。

自分の立ち位置が分からない

上司との関わりがうまくいっていない場合、会社や部署内での自分の立ち位置がわからなくなり、何をしていいかわからず、「仕事がうまくいかない」と思うようになります。

「仕事がうまくいかない」人へ 対処法【考え方】

(出典:https://www.pakutaso.com/20210940249post-36519.html)

仕事がうまくいかない原因や特徴がわかったところで、ここからはどのようにすれば良いかについて解説します。まずは、自分の考え方を変えてみることから始めてみましょう。

対処法【考え方】
  • うまくいかない原因を紙に書き出してみる
  • 常にプラス思考を意識する
  • 完璧主義をやめる
  • 他人と過度に比較しない
  • 自己評価しない

うまくいかない原因を紙に書き出してみる

仕事の悩みを紙に書き出してみましょう。頭の中だけで考えてしまうと、物事の問題点をうまく把握することができません。仕事の悩みを紙に書き出して、思考を整理してみましょう。

常にプラス思考を意識する

仕事で問題が起こった場合は、プラス思考で考えましょう。例えば、提示された納期が短い場合、間に合わないではなく、どうすれば間に合わせることができるかを考えましょう。

完璧主義をやめる

作業をする際、すべてを完璧にしようとする考え方は捨ててしまいましょう。

仕事を丁寧にすることは大切ですが、ベストを尽くし、それでもダメな場合はそのときに修正するくらい開き直った考え方の方が精神的な余裕が生まれます。

他人と過度に比較しない

他人は他人という考え方を意識し、うまくいっている人がいたら、その仕事術を取り入れるくらいの余裕を持ち、自信やモチベーションの維持を心がけましょう。

自己評価しない

自分で自分を全然仕事ができないと悪く評価してもネガティブ思考に陥るだけです。自分が思っている以上に仕事ができている、という場合もあるので、自分の主観はあまりあてにしない方が良いでしょう。

「仕事がうまくいかない」人へ 対処法【行動】

(出典:https://www.pakutaso.com/photo/12493.html)

次は、仕事がうまくいかないと悩んだときに取るべき行動を解説していきます。

対処法【行動】
  • 体を動かす
  • 上司や同僚にアドバイスをもらう
  • ルーティンを作る

体を動かす

日ごろから体を動かし、体力をつけると良いでしょう。体力がなくなってくると気力が段々と低下していきます。家に閉じこもっていてはさらにネガティブ思考に陥りやすくなります。

上司や同僚にアドバイスをもらう

「仕事がうまくいかない」と思ったら、上司や同僚にアドバイスをもらう習慣をつけましょう。特に同じ仕事をしている上司や同僚は自分はこうやって克服したなど実体験をもとにアドバイスしてくれるでしょう。

ルーティンを作る

プレゼンの前に緊張してしまう人は、ルーティンを作ることをおすすめします。これをやればうまくいくという半ば暗示のようなものに思えるかもしれませんが、精神的に落ち着く効果があります。

「仕事がうまくいかない」ときにやってはいけないこと

(出典:https://www.pakutaso.com/20190546135post-20863.html)

「仕事がうまくいかない」といって、自暴自棄になる必要はありません。以下のようなことをやってしまうと自分の健康を害してしまう可能性がありますので気を付けましょう。

暴飲暴食

「仕事がうまくいかない」ときにありがちなのが、飲酒や食事でストレスを発散させることです。世の中には、健康でありさえすればできる仕事はたくさんあります。

家でも仕事のことを考える

仕事がうまくいっていないときは、仕事のことばかり考えてしまうものです。少なくとも自宅に帰った後は、仕事のことはあまり考えないようにしましょう。

それでも「仕事がうまくいかない」ときにすること

(出典:https://www.pakutaso.com/20200946262post-30990.html)

ここまで読んでも改善の兆しがみえないという方は、以下のような思い切った行動を起こす必要があるかもしれません。

長めの休暇を取ってみる

「仕事がうまくいかない」のは、プレッシャーや納期などでストレスを感じているからかもしれません。趣味に没頭したり、小旅行に行ったり、仕事を忘れリフレッシュする時間をとってみましょう。

部署移動を申し出る

「仕事がうまくいかない」のは、今の仕事が合っていないのかもしれません。可能であれば、部署異動を申し出てみましょう。環境や仕事内容が変われば実力を発揮できることも考えられます。

転職する

どうしても今の仕事がうまくいかないという方は、転職を検討してみるのも良いでしょう。職場環境が変わるだけで改善の余地があるものも多いです。

「仕事がうまくいかない」人へ まとめ

「仕事がうまくいかない」原因と性格的な特徴、対処法について述べてきましたが、参考になりましたか?

仕事がうまくいかなくなるとそのことばかり考えてしまい、ネガティブ思考になってしまいますよね。

原因をしっかり見極め、自分でできる部分は改善をしましょう。前向きに考えられるようになると少し気持ちが落ち着くかもしれません。それでも無理な場合は、原因を解消できる仕事を探してみることをおすすめします。

ABOUT ME
しい
はじめまして! 育休中の2児のママです👧🏻👦🏻 はじめたばかりですが、頑張っていきたいです。 よろしくお願い致します♩