研修

新卒で仕事がうまくいかない人に試してほしいこと5選!

4月から社会人になったけど、全然仕事がうまくいかない。上司の態度も感じ悪い。

そんな「仕事がうまくいかない」と悩んでいる方にあなたの心と身体を守るために試してほしいことを5つ紹介します。

仕事を覚えられなかったり、人間関係がうまくいかなかったり…。職場には抱えきれないほどの悩みがありますよね。

原因は色々あると思いますが、その原因が相手にあっても相手は変えられません。いつでも自分の身は自分で守ることが大切です。

悩みで休みの時も頭がいっぱいでは体も心も持ちません。この記事を読めば、そんなストレスの解消方法が分かります。ぜひ最後まで読んで、行動してみてください!アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/怒り-実業家-対立-苦情-3233158/

仕事がうまくいかない時に試してほしいこと5選!

仕事がうまくいかない時は気分が落ち込みがち。そんな時に試してほしいストレス解消法を5つ紹介します。

  1. ノートに自分が思っていること全てを書き出す
  2. 読書や旅行などでいつもと違う世界に触れる
  3. 散歩やジョギングなどの運動をしてリフレッシュ
  4. 完璧主義をやめる
  5. 「転職」の提案

人は心の持ち方でパフォーマンスの質が変わります。スポーツで例えると調子の良いときは自信もついて、スポーツが楽しいですよね。

しかし、調子の悪いときは何をやってもうまくいかないし、自信も失くします。そのスポーツが嫌いになるなんてこともありますよね。

例:スポーツ

  • 調子がいい→自信がつく→楽しい、練習したい
  • 調子が悪い→自信を失う→楽しくない、やめたい

調子の良い時と悪い時に大きく違うものは何でしょうか?それは「心」です。仕事にも当然同じことが言えます。「仕事がうまくいかない」という悩みに押しつぶされてはさらにパフォーマンスの悪化に繋がります。

そうなればさらに悩みは大きくなり、身体を壊してしまう可能性も出てきます。身体と心を守るために試してほしいことを5つほど紹介しますので、ぜひ最後まで読んでください。

1:ノートに自分が思っていること全てを書き出す

仕事がうまくいかなくて悩んでいるときは、その悩みや感情を全てノートに書き出してみましょう。

  • 満員電車などの通勤
  • 人間関係
  • 家庭環境
  • 残業の多さ、有給の取得数
  • 給料

ノートに書き出すと自分が何に悩んでいるのかがはっきりし、自分の感情が整理されます。

意外と悩んでいる時に、自分が何に悩み、ストレスを抱えているのか分かっていないことがあります。原因を見つけることは解決の1歩になるでしょう。

さらには、書き出すだけでも十分にリフレッシュ効果はあります。大切なのは「自分と向き合う時間」を作ることです。

2:読書や旅行などで、いつもと違う世界に触れる

悩み事で頭がいっぱいの時は、気軽にできる読書やちょっとだけ遠出をして、日常とは違うことに夢中になることがおすすめです。

仕事がうまくいかなくて悩み続けていると、仕事のことばかり考えるので視野が狭くなって余裕も無くなってしまいます。

そんなときは読書や旅行で普段と違う世界に触れることが大切です。読書をするときも旅行に行くときも意識してほしいことは「夢中になる」ことです。もちろん趣味に没頭しても構いません。

悩みや考え事ばかりだった頭の中に、違う世界の情報を入れてあげることは非常に効果的なストレス発散法になります。

3:散歩やジョギングなどの運動をして、リフレッシュする

普段、思い悩むことが多いのであれば、散歩やジョギングなどの運動は大きなリフレッシュ効果があります。

「あなたは道端に咲く花の綺麗さに気付けていますか?」もし、気付けていなければ、仕事などによるストレスで余裕がなくなっているかもしれません。

たまにはいつもと違う道を散歩したりして、自然と触れ合うことも大切です。結構、近所にも意外な発見があっておもしろいですよ。

ほどよく体を動かすことは、ストレス解消や疲労回復に効果がありますので、休みの日は気分を変えて、外に出てみましょう。

4:仕事がうまくいかない?完璧主義をやめましょう

仕事がうまくいかないという人は「完璧主義」の考え方を持っているかもしれません。

作業をする際、全てを完璧にしようという考え方は捨てましょう。80点を取るくらいで仕事に臨むのが理想です。

何事も多少余力があった方が、視野も広がり想定外の事態にも対応できる余裕が生まれます。「100点でなれればいけない」という考え方は自分を苦しめてしまいます。肩の力を程よく抜いて取り組んでみてください。

しかし、雑に仕事をしていいというわけではありません。精神的な余裕のために60点〜80点を目指し、それでもダメな場合はその時に修正するくらいの開き直った考え方が最適です。

5:仕事がどうしてもうまくいかない方へ「転職」を提案します

リフレッシュとか色々試したけどもうダメなんです。

そんな方は「転職」しましょう。とりあえず3年続けてみるという考えは古いし、時間と労力の無駄です。

何もメリットはありませんので、どんどん自分の新しい可能性を見つけるためにも、「転職」という決断も選択肢の一つになります。

20代の転職経験者はなんと63%!

意外と高くてびっくりしたのですが、20代の転職経験者は63%もいます。そして、20代の平均転職回数に着目してみると、だいたい「平均1回」にです。

詳しい統計によると2〜3回転職する方も少なくはなく、4回以上転職を経験している方の割合は一気に減少しているのが分かりました。

63%という半数以上が転職を経験したことがあるというのは転職が以前よりも身近なものになっているということでもあります。

その証拠に、最近「リクルート」や「マイナビエージェント」など転職を扱う会社名を聞く機会が増えています。電車内の広告にも転職系のものを目にしますし、需要の高さが伺えます。

おすすめの転職エージェントを2つ紹介!(口コミあり)

仕事がうまくいかないあなたの背中をそっと押すべく、おすすめの転職エージェントを2つ紹介します。

①リクルートエージェント

転職成功したいならリクルートエージェントがおすすめ。求人数もNo.1で、一人一人に合った求人の紹介から選考対策、年収交渉まで、一気通貫した転職サポートを受けることができます。

悪い評判が少なく、求人数も多いため、転職活動をするにあたってまず利用したい転職エージェントです。

また、求人数に関しては、都心だけでなく地方まで豊富にそろえているので、とりあえず登録してみても損がないサービスです。専門コンサルタントがつくため、質の高いサポートを受けることが可能です。

 

【24~26歳・事務・CS・300~399万円】まず電話で面接して、希望業種や希望年収など伝えてこちらの希望に合う求人を紹介されるという流れでした。地方での転職というのもあり前職よりもだいぶ譲歩しても生活できるかどうかギリギリの案件ばかりで職安に毎日のように通って就職先を探しました。担当から紹介されて書類を送付しても、その時点で不採用だったのか書類選考が通って進んでいるのか、まったく分からず2週間も放置されたりなどしましたが、現在は給与はがくっと下がったものの雰囲気のいい会社で働いています。

出典:https://career-theory.net/recruit-agent-reputation-6762#index01

②doda

大手優良企業に就職するならdodaがおすすめです。「転職サイト」と「転職エージェント」両方の要素を備えているため、求人検索から選考対策、年収交渉まで、一気通貫した転職サポートを実現することができます。

dodaは豊富な求人件数がありますが、特にエンジニア系に強いです。色んな口コミや評判をみるとdodaが人気な理由は大きくわけて5つありました。

dodaが人気の理由
  • 求人件数が件数が多く選択肢に困らない。特にエンジニア系に強い。
  • 転職サイトと転職エージェントの両方の顔を持つ
  • 年収査定で自分の市場価値がわかる
  • 書類作成や面接対策のサポートが手厚い
  • 担当者の当たり外れが少ない

 

【25-29歳・営業・200~299万円】「深い部分まで深掘りしてくださり、自分の潜在的なニーズを満たそうとする姿勢とそれに伴う豊富な求人を紹介いただけた。
恐らく言いづらいであろうことも求職者を思って、厳しく指摘してくださった点はハッとすることもあり、プラスになった。
どうしても気持ちが乗らない選考の時などに志望動機等について一緒に考えてくださった。
勤務地の希望に基本的には近いものをご紹介してくださっていたが、明らかに通えない距離のもの等もあった。
全体的な評価としては最初のカウンセリングでいつまでに転職したいか、どんな転職をしたいか、自分の強み等を丁寧にヒアリングしてくださり、無理な要望にも応えようとしてくださったり、親身な姿勢が見受けられたため、満足しています。

出典:https://career-theory.net/doda-reputation-6766#index13

まとめ:仕事がうまくいかない方は違う世界に触れることが大切

仕事がうまくいかなくて悩んでいる。そんなあなたにぜひ試してほしいことは違う世界を見ることです。違う世界を見るために5つの方法を紹介しました。

  1. ノートに自分が思っていること全てを書き出す
  2. 読書や旅行などでいつもと違う世界に触れる
  3. 散歩やジョギングなどの運動をしてリフレッシュ
  4. 完璧主義をやめる
  5. 「転職」の提案

どれも人混みにもまれる通勤や、気疲れする社会人のストレスを解消するために非常に効果的です。

5つ目に紹介した「転職」は20代では63%も経験している人がいるので、決して珍しいものではないことがわかります。それはつまり、転職を支える転職サイトや転職エージェントの質が充実している証拠になります。

今は、様々な選択肢を取れる時代です。仕事がうまくいかない方は、ぜひ紹介した方法を試してみてください。