研修

格安SIMの乗り換え方法とは?順番にわかりやすく紹介します

あなたは、格安SIMの乗り換え方法が知りたいと思っていませんか?

「格安SIMがお得なのは知っているけど、実際に乗り換えたことがないから不安だ」という方は一定数いると思います。そこで今回は、格安SIMの乗り換え方法について紹介していきます。

格安SIMへの乗り換えは難しいと勘違いされやすいですが、実際は簡単です。順番にわかりやすく紹介していくので、ぜひ最後までご覧くださいね。

出典:https://pixabay.com/ja/photos/iphone-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-410324/

格安SIMの乗り換え手順①乗り換えの準備をする

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AD%90-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-5717067/

まずは、格安SIMに乗り換えるための準備を行います。具体的には以下の2つとなります。

乗り換えの準備
  • クレジットカードを用意する
  • 本人確認書類を用意する

クレジットカード、本人確認書類はどこの格安SIM会社でも必ず必要になってきます。ちなみに本人確認書類は、「運転免許証」もしくは「健康保険証」を準備しましょう。

格安SIMへの乗り換えをスムーズに行うためにも、必ず準備しておきましょうね。

格安SIMの乗り換え手順②SIMロック解除

出典:https://pixabay.com/ja/photos/sim%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA-4475679/

ソフトバンクやauなどの大手キャリアを使っていた場合、SIMロックというロックがかかっています。このロックは、他社の回線は使えないというものになっています。

例えばソフトバンク回線を使っていた場合、au回線の格安SIM会社に乗り換えようと思ったら、SIMロックの解除を行う必要があります。

逆に言えば、同じソフトバンク回線の格安SIM会社に乗り換える際は、SIMロック解除をする必要がありません。

格安SIMの乗り換えをスムーズに行うためにも、事前にSIMロック解除が必要かどうかの確認をしておきましょう。

格安SIMの乗り換え手順③MNP予約番号の発行

今使っている電話番号を変更せずに使いたいという場合は、乗り換え前にNMP予約番号を発行してもらう必要があります。

このMNPというのは、「モバイル・ナンバー・ポータビリティ」の略で、今使っている電話番号をそのまま他社に引き継げる制度のことです。

MNP予約番号は発行してから15日経過すると有効期間が切れます。有効期間が切れても再発行はできますが、その分の手間がかかるので注意してくださいね。

格安SIMに乗り換える際の注意点①2年契約による違約金

出典:https://pixabay.com/ja/photos/youtuber-%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%AC%E3%83%BC-%E8%84%9A%E6%9C%AC-2838945/

大手キャリアの場合、2年契約にしている可能性があり、契約期間内に解約をすると9,500円(税別)の違約金がかかってしまいます。これは、au、ソフトバンク、ドコモに共通しています。

例えば、2018年10月にauで2年契約をした場合、2020年10月以前に解約をしてしまうと違約金がかかってしまいます。

違約金の支払いを阻止するには、2年契約が満了した後に解約するしかありません。9,500円というのは決して安い金額ではないため、2年契約が満了するまで待つのも一つの手でしょう。

格安SIMに乗り換える際の注意点②キャリアメールは使えない

大手キャリアには「docomo.ne.jp」、「ezweb.ne.jp」、「softbank.ne.jp」といったキャリアメールが存在していましたよね。

しかし、基本的に格安SIMにはそういったキャリアメールがありません。

例外として一部、キャリアメールが存在する格安SIMもありますが、数が少ないのが現状です。そのため、GmailやYahoo!などのメールアドレスを作成しておくと良いでしょう。

格安SIMに乗り換える際の注意点③スマホの使用状況を確認

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E9%9B%BB%E8%A9%B1-%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB-%E5%91%BC%E3%81%B3%E5%87%BA%E3%81%99-586266/

毎月のスマホの使用状況を把握しておきましょう。なぜなら、スマホの毎月の通信料金を少しでも下げるためです。

例えば毎月9GBしか使っていないのに、15GBのプランを選ぶのはもったいないですよね。

同様に、普段通話をほとんどしないような人が通話プランに加入すると、それだけで毎月の通信料金が高くなり、結果的に損をしてしまいます。

自分に合ったプランを選ぶことで節約につながりますので、ぜひ自分のスマホの使用状況を確認してみてくださいね。

どのくらいの時間と手間がかかるのか

格安SIMの申し込みから受付までは、不備が無ければ当日中に終わると思っておきましょう。ただし、審査状況によっては2〜3日かかる場合もあります。

続いて格安SIMカードは、1日〜1週間で手元に届くと思っておいて良いでしょう。こちらも同様に、住んでいる地域や新規契約者の混雑状況に応じて発送される日や到着日が異なります。

よって、格安SIMの申し込みから手元に届くまでの時間は、2日〜1週間ほどかかることになります。

現在使っているスマホはどうするのか

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB-%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97-1867461/

SIMロックの解除とMNP予約番号の発行をしてもらえば、SIMカードを入れ替えるだけで、今使っているスマホをそのまま継続して使うことができますよ

格安SIMに乗り換える段階で新しいスマホに買い換える場合は、店頭に行って引き取ってもらうか、ヤフオク、メルカリなどのフリマアプリで売却するというのが一般的です。

もしくはご家庭にインターネット環境がある場合、再利用するという手もあります。

まとめ

今回は、格安SIMの乗り換え方法について紹介してきました。格安SIMの乗り換えは案外簡単だということが理解できたでしょうか。

誰しも初めてやることには不安を抱くものです。しかし、今回紹介した方法を意識すればスムーズに乗り換えることができますよ。

特に、格安SIMに乗り換えることで固定費の削減が可能なので、毎月の出費を少しでも抑えたい方はぜひ乗り換えを検討してみてくださいね。

ABOUT ME
トト
福岡県在住の21歳。現在はWeb+でライティングを学んでいます。 趣味はゲーム、アニメ、筋トレなどです。 目標はライターとして独立し、フリーランスになることです。 文章を書くのはかなり苦手ですが、毎日コツコツ頑張っています。