ペット

厳選!チンチラの食欲が爆発する4つのおすすめチモシー!

チンチラがチモシーを食べないと、「チンチラが良く食べるおすすめのチモシーが知りたい!」って思いますよね。チンチラにおすすめのチモシーは、チンチラの年齢や状態により変わります。

そこで、今回の記事ではチンチラの年齢や状態に応じたおすすめのチモシーの選び方や、チモシーを食べない3つの原因・選ぶ際の基準を2つ紹介します。

記事を最後まで読むことで、チンチラが毎日モリモリ食べてくれるチモシーが見つかりますよ。

チモシーには種類があり、それによっても栄養面や食感などが全然違います。ぜひ記事を参考にして、チンチラの健康維持のために高品質でおいしいチモシーを選んでくださいね。

アイキャッチ出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%83%81%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a9-%e5%ae%b6%e7%95%9c-%e5%8b%95%e7%89%a9-%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc-4830463/

チンチラがチモシーを食べない原因3選!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e9%bd%a7%e6%ad%af%e9%a1%9e-%e3%83%81%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a9-%e3%81%ad%e3%81%9a%e3%81%bf-3785819/

チンチラがチモシーを食べない時には原因があります。原因はチンチラの年齢や状態に応じて違いますが、原因を知ってからチンチラに合うチモシーを選ぶことも重要です。以下がその原因3つです。

チンチラがチモシーを食べない原因3選
  • 好みの問題
  • 不正咬合になっている
  • おやつのあげすぎ

チンチラがチモシーを食べない原因は、好みの問題が一番多いです。なかなか食べないようであれば、別の種類のチモシーに変えてみましょう。

次の原因は不正咬合です。歯の嚙み合わせが悪くなり、固い物が食べられなくなっている状態です。柔らかいものしか食べないと歯の伸びが進行するので、かめるかじり棒などを用意してあげましょう。

3つ目の原因はおやつのあげすぎです。おいしいおやつを食べすぎて、偏食になったために食べず嫌いをしている状態です。栄養面でも歯の伸びを防ぐためにも、チモシーを与えるようにしましょう。

チンチラにおすすめのチモシーの選び方2選

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1784490

チンチラの年齢や状態によって、おすすめするチモシーは変わってきます。チモシーの選び方は主に、以下の2つです。

おすすめのチモシーの選び方
  • チモシーを刈る時期で選ぶ
  • チモシーの圧縮率で選ぶ

上記のチモシーを刈る時期や圧縮率によって、固さや栄養素は全然違います。ただおすすめの上位の商品を買うのではなく、ペットのチンチラに合ったチモシーの特徴を知ってから選ぶことが大切です。

次の項目からは、それぞれの特徴や種類について説明していきますね。

チンチラにおすすめのチモシーの選び方①刈る時期で選ぶ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bc-%e8%8a%9d%e5%88%88%e3%82%8a%e6%a9%9f-%e7%89%a7%e8%8d%89%e5%9c%b0-3571452/

チモシーは、刈る時期によって名前が変わります。以下では、チモシーの刈る時期とチモシーの名称を紹介しています。

チモシーの刈る時期と名前
  • 春~夏に収穫:1番刈りチモシー
  • 夏の終わり~秋の収穫:2番刈りチモシー
  • 冬の初めに収穫:3番刈リチモシー

1番借りチモシーは大きい穂と長い茎、幅広で長い葉が特徴で、栄養価が高く食物繊維も豊富です。他のチモシーと比べると固めですが、これを与えるのが1番健康にいいのでおすすめですよ。

2番刈りは、細い茎と柔らかい葉がたくさんついていて、穂はほどんどないです。柔らかいので、幼少期のチンチラや老年期・歯の悪いチンチラにおすすめのチモシーになります。

3番刈りチモシーは、栄養価は少ないですがとても柔らかくて食べやすいです。1番刈りチモシーの補助食として与えるのに最適です。

チンチラにおすすめのチモシーの選び方②圧縮率で選ぶ

チンチラにおすすめのチモシーは、圧縮率によっても食感や食べやすさは変わってきます。以下では、圧縮率で異なる特徴について紹介しますね。

圧縮率で異なる特徴
  • シングルプレス:一度緩やかに圧縮されただけなので、茎や穂がほとんど潰れておらず自然に近い状態。
  • ダブルプレス:高圧縮されているので柔らかい食感のチモシー。

シングルプレスのチモシーは茎が長く残るので、固くて長い形状の牧草が好きなチンチラにおすすめです。

ダブルプレスのチモシーは、食感が柔らかいので幼いチンチラや歯の悪いチンチラ・お年寄りのチンチラにおすすめです。

特徴別!チンチラにおすすめなチモシー4選

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/22166114

以下では、特徴別のチンチラにおすすめなチモシーを4つ紹介します。

チンチラにおすすめなチモシー4選
  • 牧場市場スーパープレミアムチモシー1番刈り牧草
  • GEXおいしいチモシー 1.1kg
  • ミニマルランド バニーグレードチモシーソフト
  • 牧草市場 お試しセット牧草

上記のおすすめのチモシーは、上から順に楽天市場で5年連続入賞・良質な1番刈りを使用・柔らかくて食べやすい食感・8種類のチモシーをお試しできる、といった特徴のチモシーです。

次の項目からは、それぞれのチモシーの特徴について紹介していきますね。

楽天市場に5年連続入賞のチンチラにおすすめのチモシー

まず初めに紹介するのは、「牧場市場 スーパープレミアムチモシー1番刈り牧草」です。楽天市場のペットグッズ部門で5年連続入賞していて、さまざまな方から選ばれている商品です。

チモシーの中でも一番栄養価の高いグレードのスーパープレミアムを使用しています。また、倉庫に入庫されて即日から3日以内にパック詰めされているので鮮度がいいです。

容量も500gですので、量が多すぎて湿気たり保管中に栄養価が下がったりする心配もありません。

良質な1番刈りを厳選したチンチラにおすすめのチモシー

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4624947

次に紹介するのは「GEXおいしいチモシー 1.1kg」です。

created by Rinker
ジェックス
¥948
(2022/09/30 14:58:16時点 Amazon調べ-詳細)

良質な1番刈りを厳選して、シングルプレスした自然に近いチモシーです。香りにこだわり、茶色い葉が少ないグレードの最高ランクのスーパープレミアムチモシーを使用しています。

シングルプレスのチモシーですので、茎が太くて穂がそのまま入っています。固いチモシーをすり潰しながら食べることで、歯の伸びすぎを防ぐ効果も期待できますね。

1番刈りが群を抜いて栄養も豊富で歯にもいいので、チンチラの健康維持のためにも1番刈りを与えてください。

柔らかくて優しい食感を好むチンチラにおすすめのチモシー

3つ目に紹介するのは「ミニマルランド バニーグレードチモシーソフト」です。葉つきが多く、芯まで柔らかいチモシーです。

優しい食感で香りもいいので、チンチラの食欲増進が期待できます。チモシーの中でも収穫量が少ない、希少性の高いものを使用しています。

幼いチンチラやお年寄りのチンチラや噛む力が弱くなってきたチンチラ、固いチモシーが苦手なチンチラにはこちらのチモシーを与えてください。

この商品は、以下の口コミでもあるように評価はとても良いです。特にお年寄りのチンチラや、固いのが苦手なチンチラには食べやすいチモシーです。

柔らかいチモシーが好きなうさぎなので買ってみました。
いつもは違う商品をあげていて、これは初めてでしたが喜んで食べました。
すぐに届けて頂けるのでありがたいです。

引用:https://www.yodobashi.com/community/product/100000001004403158/5/review.html

好みが分かる!チンチラにおすすめの8種類から試せるチモシー

最後に紹介するのは「牧場市場 お試しセット 各100g×8種」です。

8種類のチモシーを少しずつ試せるので、チンチラの好みのチモシーが見つかります。1つずつ試してみて、もし気に入ったものがあればそれをリピートすればいいのです。

おすすめされているチモシーを大量に買った場合、もし食べなかった場合は捨てることになるので、お金もチモシーももったいないですよね。

そうならないためにも、まずはこちらのお試しセットを買ってみてチンチラに与えてください。

まとめ:おすすめのチモシーはチンチラの年齢や状態により違う!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%83%81%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a9-%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc-%e5%ae%b6%e7%95%9c-%e5%8f%af%e6%84%9b%e3%81%84-4725861/

今回の記事では、チンチラにおすすめのチモシーの選び方や食べない原因、おすすめのチモシーを紹介しました。以下にポイントをまとめましたのでご覧ください。

この記事のポイント
  • チンチラに合うチモシーは、年齢・状態を考えて刈る時期や圧縮率で選ぶ
  • チンチラがチモシーを食べない原因は、好みの問題・不正咬合・おやつのあげすぎの3つ
  • チンチラにおすすめのチモシーは、1番刈りのものや柔らかい食感のもの、好みが分からない場合はお試しセットなど、いろいろある。

チンチラに合ったチモシーを買う際は、今回紹介したようなチンチラの年齢や状態に合わせたチモシーを与えてください。

チンチラの好き嫌いでチモシーを食べない場合は、お試しセットを買ってみることでチンチラの好みが分かるので、まずはお試しセットから試してみてくださいね。

ABOUT ME
はな
頑張ります ^^