研修

格安SIMへの乗り換え方がわからないあなたへ!これをみれ

「スマホ代を抑えたい」「格安SIMに乗り換えたいけどよくわからない」そんな悩みを抱えていませんか?

よくわからないことを調べて実行することは大変ですよね。でもそんなあなたに朗報です。

この記事を読めばその悩みを解決できます。この記事を読むことにであなたに適した乗り換え方法がわかります。

この記事では格安SIMへの乗り換え方について説明をしています。是非最後までご覧ください。

出典:https://winnova.net/wp-content/uploads/2021/05/cropiPhone11922_27.jpg

格安SIM乗り換え時にかかる費用

大手キャリアのスマホから格安SIMに乗り換えにあたって費用が発生してしまうことがあります。ここではどんな費用がかかってしまうのかとおおまかに説明していきます。

MNPの転出手数料

まず、MNPの転出手数料です。MNPとはモバイル・ナンバー・ポータビリティの略です。これまで使っていたキャリアの電話番号を継続したい場合、電話番号を変えることなく使用できる仕組みとなっています。

電話番号を変更することなくそのまま利用したい方はこのMNPの転出手数料が発生する可能性があります。

違約金

次に違約金に関してです。現在使用しているスマホには2年縛りの契約があり、この更新月以外の期間で格安SIMに変更する場合には違約金が発生してしまいます。更新月をあらかじめ確認するようにしましょう。

また端末の分割払いが終わっていない場合などでも費用が発生していきます。これに関しては仕方がない面もありますが、端末の分割払いがどのようになっているか確認するようにしましょう。

ここで説明したものは皆さんの契約内容やタイミングによってかからない可能性もあります。契約内容をあらかじめ把握し、タイミングを見計らって格安SIMへ交換することを心がけましょう。

格安SIMに乗り換える事前準備と手続き

先ほど説明したMNPの転出手数料に関して詳しく解説していきます。MNP転出手数料はキャリアによって仕組みが異なります。

ですのでここではキャリアごとに開設をしていきます。まずMNPの予約番号の取得方法についてです。

ソフトバンク

ソフトバンクショップへ行きMNP予約番号を取得することができます。

またそのほかの手段として、お問い合わせ窓口(ソフトバンク携帯電話から「*5533」、一般電話から「0800-100-5533」)に電話をして申し込みむこともできます。

ソフトバンクショップは周りに多いかと思います。また電話での対応も可能なのでいつでもどこでも比較的行動をとりやすいですね。計画的に行動するようにしましょう。

au

auショップでMNP予約番号を取得することができます。また受付窓口(au携帯電話/一般電話共通「0077-75470」)に電話をして申し込むこともできます。

auショップも比較的、足を運べる場所に多いかと思います。また電話での対応も可能なのでいつでもどこでも比較的行動をとりやすいですね。

店頭へ直接足を運ぶか電話でMNPの予約番号を事前に取得するようにしましょう。

NTTドコモ

ドコモショップやインフォメーションセンターに(ドコモの携帯電話から「151」、一般電話から「0120-800-000」)電話または「My docomo」からもMNP予約番号を取得できます。

ドコモショップも足を運べる場所に多いかと思います。また電話での対応も可能なのでいつでもどこでも比較的行動をとりやすいですね。計画的に行動するようにしていきましょう。

乗り換え手続き

MNP予約番号が発行後、格安SIMを購入します。MNP予約番号の有効期限は予約当日から15日間です。15日以内に乗り換えを行う必要があります。

転入の申し込み手続きは、MNP予約番号のほか、本人名義のクレジットカードや運転免許証などの本人確認書類が必要になります。必要書類をあらかじめ準備しておくようにしましょう。

MNP転入の申し込みと同時に端末購入の手続きを行いましょう。

手続きが完了後、SIMカードが自宅に送られてきます。あとはSIMカードを端末にセットして設定を行い、利用開始となります。準備をしっかりすれば余裕をもって15日間のうちに対応できます。

格安SIM乗り換え時に把握しておきたいこと

ここでは格安SIMに乗り換える前に把握しておきたいポイントを開設してきます。主に下記3つのポイントがあるので是非押さえておきましょう。

把握しておきたいポイント
  • 現在の費用
  • 現在の通信データ量
  • キャリア(回線)

現在の費用を把握する

格安SIMの会社はいくつもあります。その会社ごとに料金プランや内容は幅広いものとなっています。

まずは現在、あなたが使用しているスマホの月額料金をしっかり把握するようにしましょう。無駄なサービスなどが原因で料金を過剰に払っていないかなど確認しておきましょう。

現在の料金を見直したうえでどの料金プランが自分に最適か判断するためにしっかりリサーチをしていきましょう。

通信データ量を把握する

ここは前述の内容と同様にはなりますが、通信のデータ量によって様々な料金プランがあります。大手キャリアの料金プランより幅広いのが格安SIM会社の特徴でもあります。

あなたは現在使用している月の通信データ量を把握していますか?

自分に適した料金プランを選択するためにも現在利用しているデータ量をしっかり把握しましょう。またデータ量がこのままでいいのか、見直す必要はないか?を含めて考え直してみましょう。

キャリア(回線)を把握する

キャリアの回線はソフトバンク、ドコモ、auが主です。格安SIMの会社もこれらの回線を使用しています。

格安SIMの会社を選ぶ際に回線が異なるのであれば契約するにあたって内容が変わってしまうこともあります。

ですのでまずは自分が使用している回線でどんな格安SIMの会社があるのか。どんなプランがあるのか把握するようにしましょう。

格安SIMを選ぼう

事前に把握しておきたい3つのポイントを踏まえた上で自分に適した格安SIM会社を選ぶようにしましょう。

格安SIMは回線によって多くの会社があります。ここでは回線ごとにおすすめの格安SIMを紹介します。

キャリア回線 格安SIM(MVNO)
au ・UQモバイル

・mineo

・BIGLOBEモバイル

ソフトバンク ・mineo

・ワイモバイル

・b-mobile

・nuroモバイル

ドコモ ・y.u mobile(ワイユーモバイル)

・BIGLOBEモバイル

・HISモバイル

各キャリアの回線によって色々な格安SIMがあることがわかると思います。ここに記載したものは代表的なものです。まだ多くの種類があり、料金プランも幅広いです。

格安SIMに変更する方法

ここでは格安SIMに変更する方法を紹介します。下のように2つのパターンがあります。

格安SIMに変更する方法
  • 今のスマホを継続して使用する
  • スマホ本体を乗り換える

今のスマホを継続して使用する

現在使用しているスマホをそのまま使う方法があります。スマホには膨大な情報が蓄積されていますよね。

連絡先や写真などのデータ移行、アプリの引継ぎや再設定などを行う必要はありません。この作業はそこまで手間ではなくなっていますが、ないに越したことはないですよね。

ただSIMロック解除の手続きが必要になる場合があります。そのためSIMロック解除に関しては事前に確認しましょう。

スマホ本体を乗り換える

スマホ本体を乗り換える方法としては格安SIM入りのスマホを購入・契約します。スマホごと乗り越える場合、基本的な設定や手続きなどは格安SIM会社で行ってくれるので簡単に乗り換えられることができます。

スマートフォンの種類によっては、事前にデータ移行のためのバックアップが必要となる可能性があります。

現在使っているスマホが古い場合は思い切ってスマホごと変えてみるのもいいですね。

スマホ本体を乗り換える場合

ここではスマホ本体を乗り換える場合の手順を説明していきます。

乗り換え手順
  1. 購入する機種の決定・申込
  2. MNP切替え手続き
    申し込み完了後、1週間以内程度でスマートフォン本体とSIMカードが届きます。
  3. 各種設定
    SIMカードをスマートフォン本体に挿入して、各種設定を行いましょう。

難しい手続きがなく比較的簡単に乗り換えることが出来そうですよね。スマホを乗り換える場合、データの移行などに時間を費やしてしまうことが懸念かもしれません。

今のスマホを継続して使用する

ここでは今のスマホを継続して使用する場合の手順を説明していきます。

乗り換え手順
  1. SIMロックの解除
    基本的にキャリアのスマホはSIMロックがかかっています。ですので解除の手続きを行いましょう。
  2. SIMカードの申込
    SIMロック解除完了後、SIMカードを申し込みましょう。
  3. MNP切替え手続き
    SIMカード申し込み完了後、1週間以内程度でSIMカードが届くのでMNP切替え手続きを行いましょう。
  4. 各種設定
    SIMカードを利用中のスマートフォン本体に挿入し、各種設定を行いましょう。

以上がスマホを継続して使用する際の手順です。SIMロックを解除する手続きが必要になる可能性が高いです。スマホを継続して使用する場合はSIMロックを解除する必要があるか事前に把握するようにしましょう。

乗り換えの注意点

格安SIMに乗り換える際にいくつか注意するべきポイントがあるのでここで解説していきます。

乗り換えのタイミング

まずは乗り換えのタイミングです。先ほども説明しましたが乗り換えるタイミングによっては違約金が発生してしまう可能性があります。

現在使用しているスマホの契約年数や使用しているスマホの分割払いが残っていないかな事前に確認するようにしましょう。

通信速度

次に通信速度です。大手キャリアのスマホを使用している場合、回線速度が遅いと感じることは滅多にないはずです。

ですが格安SIMの場合は話が異なります。キャリアの通信速度と遜色のないものもあればかなり速度が遅いものもあります。事前に通信速度は把握するようにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?格安SIMへの交換の手順を理解できましたか?これまで知らなかったことを知る機会になってくれているのであれば幸いです。

何か新しいことを始めたりやったことがないことをやる時は腰が重たいですよね。でもこの記事を読んだあなたはあとは行動をするだけです。

どのくらいの手間や時間がかかるかイメージが出来たと思います。あとは格安SIMを選んで交換するだけです。

スマホ料金やプランを変えたいのであればこの機会にぜひ行動してみてください。