研修

知らなきゃ損!スマホ料金を安くする格安SIMとは!?

格安SIMに変えてみたい!と思うけど実際どうなの?通信速度は?など格安SIMとはどんなものなの?と疑問を持たれてる方も多くいると思います。

そんな疑問を解決出来るよう、この記事では格安SIMについてから実際の設定のやり方まで理解できるようになっています。

なので最後まで読んでいただければ、今よりずっと携帯料金を安く出来ると思います。(アイキャッチ画像出典:https://www.pakutaso.com/photo/75340.html)

格安SIMとは?

「格安SIM」は聞いた事あるけど、どんなものなの?という方に説明していきたいと思います。

「格安SIMとは、大手キャリアの通信回線を格安で使う事が出来るもの」です。

ソフトバンクやau、ドコモ、などの大手キャリアを使ってる方がほとんどだと思いますが、その通信回線のみを借りて通信をおこなうシステムになっており、どの通信を使うかは格安SIMの会社によって変わります。

格安SIMは、とにかくスマホを安く持ちたい!今の携帯料金を安くしたい!という方におすすめです。とはいえ、格安SIMにもさまざまなメリット、デメリットがあるので紹介していきたいと思います。

格安SIMはなぜ安いのか?

格安SIMにすると、なぜ安くなるのか?何が大手キャリアと違うのか解説して行きたいと思います。

大手キャリアの通信回線を使ってるのにも関わらず、安く利用することができるのは

格安SIMの会社それぞれ通信料金を設定した上で、設備費用やサポート面、人件費を抑える事で料金を安く抑えています。

大手キャリアではそれぞれの通信設備を持っていたり、実店舗での販売がほとんどだったりしますが、格安SIMの会社ではこれがないため安くする事ができています。

格安のSIMメリットとは?

格安SIMにする事で多くのメリットがありますので、紹介していきたいと思います。

一番のメリットは、ズバリ通信料金を安く抑える事が出来る事です!その名の通り大手キャリアに比べ、格安でスマホを持つことができます。

また、通信量のプランが細かく選べるため自分に合ったプランを選べて、無駄なデータ量を支払わずに済みます。

他にはスマホ本体をそのまま使い続けられるという事や、契約期間がないため「何年縛り」というのが無くなるのもメリットでしょう。

格安SIMのデメリットとは?

格安SIMにするとキャリアでは出来た事が出来なくなってしまい、そこが不便だと感じる方もいるので格安SIMにした時のデメリットも理解しておきましょう。

まずキャリアのメールが使えない事です。今までキャリアメールを使っていた方はメールアドレスを変えなければならないので注意が必要です。

また店舗でのサポートが無いというのもデメリットでしょう。格安SIMの会社のほとんどが実店舗がなく、ネットで完結してしまうのでサポート面では少し不安だと思う方もいるでしょう。

通信速度はどうなの?

出典: https://www.pakutaso.com/photo/11982.html

やっぱり通信速度が遅いのではないか?と思う方もいるでしょう。

通信会社や場所によっても通信環境が異なるため、一概に悪いとは言えませんがキャリアの通信に比べると劣ってしまうかもしれません。

そのため、通信の時間や場所を選ぶ必要があったり、追加プランで対応していく必要があるかもしれません。

通信速度を求めるのであれば大手キャリアがもちろんいいですが、追加プランを使うなど、各会社の通信速度を確認した上で、選ぶ事や実際に使っている方の意見を聞いて選んでほしいと思います。

格安SIMに乗り換えるには?

格安SIMのするにはどうすればいいか、格安SIMにするまでの方法を解説していきたいと思います!

格安SIMにするまでの手順を解説
  • まずは使いたい格安SIMの会社を調べます。
  • MNP予約番号を取得する
  • 格安SIMのSIMカードを申し込む
  • SIMロックを解除する
  • SIMカードを入れ替える

まずは使いたい格安SIMの会社を調べます。

格安SIMも会社によってプラン内容から通信速度、料金も様々なので自分自身にあった会社を選ぶことが一番です!

MNP予約番号を取得する

電話番号をそのまま使いたい!という方も多くいると思います。そこで必要になってくるのがMNP予約番号です。

今使ってる携帯会社へ電話すれば、予約番号をもらうことができます。

格安SIMのSIMカードを申し込む

格安SIM会社に申し込みをして、SIMカードを手元に用意しましょう。

注意してほしいのが、今使ってる携帯のSIMカードのサイズを確認してから申し込んでください。

SIMロック解除をする

今までキャリアを使っていた方は、SIMカードを自社の回線でしか使えないようにSIMロックというものがされています。

SIMロックを解除するには、自分で行う方法とショップにて行う方法がありますが、ショップで行うと事務手数料がかかってしまうのでできる方であれば自分で行う方がおすすめです。

SIMカードを入れ替える

格安SIMが届いたら古いSIMカードを抜いて、新しい会社のSIMカードを入れ替えましょう。

入れ替えたら各種設定を行い、携帯本体の電波が繋がっていることを確認しましょう。

電波が繋がっていることを確認できれば設定はこれで完了となります。

格安SIMに変えると携帯本体はどうなる?

今使ってる携帯は格安SIMに変えても、そのまま使うことができます!

携帯本体自体はそのまま使う事も出来ますし、格安SIMの会社で新たに購入し契約することもできます。

携帯本体の支払いを、キャリアで契約していた方は、分割で支払ってる方がほとんどだと思います。その場合にはそのまま支払い続けることも可能です。

契約期間に縛りが無いため、支払い期間が長くなってしまうのが嫌!という方は格安SIMの会社で新たに購入された方がいいと思います。

まとめ:格安SIMに変えるべき人!

https://pixabay.com/ja/photos/貯金箱-お金-節約-金融-970340/

格安SIMはその名の通りスマホを格安で持つ事ができるもので、通信も大手キャリアの回線を使っているので十分快適に使えます。

とにかく今の携帯料金を少しでも安くしたい!と思っている方は多少の手間を考慮しても格安SIMに変えるべきです。

キャリアを使ってるけど、データ量をそんなに使ってないという方にも自分に合ったデータ量を細かく選べるのでおすすめです。

格安SIMに変えるだけで、毎月3000円から5000円の携帯料金を抑える事ができれば、年間で3万円から6万円近くも浮かせる事が出来ます!