研修

格安SIMとは本当にお得なの?メリット・デメリット比較してみました。

最近よくCMなどで格安SIMについて見ることが増えましたね。しかし、格安SIMとは何かよく知らないって方もまだ多いのではないですか?

けど、私自身「大手キャリアの方がなんとなく安心?」「安いってことは何か悪いことがあるんじゃない?」と疑ってしまっていました。

最近よく聞く格安SIMとは?疑問を解消して自分に合った携帯契約プランを探しませんか?

アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/23411133#goog_rewarded)

格安SIMが安い理由

大手通信キャリアは、会社ごとに独自にアンテナや基地局を建設し通信設備がより良くなるように投資してきました。

なので、設備費用やそこに携わる人の人件費が多く必要になってしまいます。

しかし、格安SIMの会社は大手通信キャリアの通信設備を借りているため、新しく設備を整える必要がなくなり、設備費用や人件費を抑えることができます。

したがって、格安SIM会社は安くサービスを提供することができるのです!

格安SIMのメリットとは

格安SIMにするとどのようなメリットがあるのでしょうか?メリットとして3つ挙げられます。

3つのメリット
  1. 月々の料金を安くすることができること
  2. 料金プランが豊富なこと
  3. 契約のしばりが緩いこと

月々の料金を安くできる

1つ目は、安い料金プランがあることです。大手のキャリアで契約すると、安くても6000円ほどの金額が必要になると思います。

しかし、格安SIMに変更すると場合によっては、半額以上の月額料金で契約することができるためとてもお得になります。

料金プランが豊富

2つ目に料金プランが多いため、自分に合ったプランを探すことができます。

携帯の電話を使用する方、1ヶ月に使うギガ数などなど自身の普段の使い方に合わせて自分に合った契約ができるのは嬉しいですよね!

なんとなくオススメされて契約している追加プランなどはないですか?私自身、携帯の契約は難しくて案内されるがままに流されていて、必要のないサポートを追加していた経験があります。

契約のしばりが緩い

3つ目に契約期間のしばりがゆるいです。大手キャリアでは、2年間の定期契約を行なっている会社が多いのではないでしょうか?

その場合、契約してから2年後の一定期間に契約解除しないと、契約解除料金が必要になります。

つまり、更新時期を間違えて記憶していた場合、一定期間経過した後だと自動的に2年定期契約が更新されているため、契約解除料が必要になってくるのです。

しかし、格安SIMでは6ヶ月から1年の「最低利用期間」の間使用していたら、それ以降いつ契約解除しても無料で解除することができます。

格安SIMのデメリットとは

格安SIMを利用することで、今までよりも携帯を使いづらくなってしまうことはあるのでしょうか?デメリットとしては大きく3つあります。

3つのデメリット
  1. キャリアメールが使えないこと
  2. LINEのID検索が使えないこと
  3. 店舗でのサポートを受けづらいこと

キャリアメールが使えない

1つ目のデメリットは、大手キャリアのキャリアメールが使えないことです。@docomo.co.jpや@Softbank.ne.jpなどのメールアドレスが使えないということです。

YahooメールやGoogleメールなどのフリーメールを現在使われている方は変わらず利用できるためその点ではデメリットは小さいのかもしれません。

LINEのID検索が使えない

2つ目に、LINEのID検索が利用できないことです。LINEのID検索には年齢認証が必要になるのですが、そこにはキャリアサービスが使われています。

なので、格安SIMを利用すると、キャリアサービスが使用できないため年齢認証が出来なくなってしまうのです。

しかし、QRコードやふるふるでの友達追加は使うことが出来るので、ID検索以外での友達追加方法を使用して変わらずLINEの利用はできます。

店舗サポートが受けづらい

3つ目に、店舗サポートが大手キャリアほど受けることができないことです。格安SIMの会社は料金を安くするために実店舗がほとんどないため、Webでの問い合わせが中心となってしまいます。

その分、Webページでのチャットサポートや解説ページが手厚く充実しているため、実店舗で受けるサービスと同じくらいの理解をすることができるようになっています。

SIMってなに?

格安SIMがお得だよということがわかったところで、SIMって何?何が安いの?って思いませんか?

SIMとは、携帯の内部にあるICカードのことです。ここには、電話番号や加入者情報などが保存されており、SIMカードがないとネットもWi-Fiエリア以外で使うことができません。

携帯本体に情報が保存されてるわけではなかったんです!携帯を契約した際に店員さんがSIMの交換などを全て行ってくれるため実際にSIMカードを見たことある人は少ないのではないのでしょうか?

格安SIMだと通信速度は遅くなる?

格安SIMのスマホは大手キャリアの回線を借りています。回線には制限があるため、安定性や速度では大手キャリアに劣ってしまいます。

つまり、人がスマホをよく使用する時間帯(通勤時間やお昼休憩、睡眠前など)は通信速度が遅くなったり、通信が不安定になったりしてしまいます。

これらのデメリットはWi-Fiを利用することでも解消できます。Wi-Fiを利用するとギガの消費も抑えることができるためより、快適なスマホ生活を送ることができます。

格安SIMとは?を解消!

格安SIMとは?って疑問、少しは解消されましたでしょうか?「怪しいから」「知らないから」と敬遠してしまうのはもったいないと感じてくださると嬉しいです。

格安SIMがお得な理由
  • 大手キャリアの回線を借りているため安く契約することができる
  • 料金プランに種類があるため自分に合ったプランを探すことができる
  • キャリアメールが使えないためフリーメールアドレスを取得するなど、使えなくなるサービスの確認が必要になる

これらのことを踏まえた上でも月額通信料が半額以下になるのはお得だと私は思います。最低利用期間さえ過ぎたらいつでもプランの変更やキャリアの変更ができるため、ぜひ一度挑戦してみてほしいです。