研修

収入も無く精神的にも追い込まれ、もうこの仕事を辞めたい!そのための解決法

今まで家族のこともあり、経済的に厳しくなる不安があるため仕事を辞めたくても散々我慢してきたけど、もう辞めたい!このように義務感や使命感などに苛まれて我慢をして最後に爆発しまいがちですよね。

でも仕事は一つではないし、今の時代は転職活動は当たり前に行われていて、会社も昔ほどは寿命が長くなく倒産するリスクもはらんでいます。そのため辞めて転職をする事は決して恥ではありません。

収入面や精神面でも厳しい状態になってしまうくらいなら辞めたいと思ったタイミングで思い切って転職をしてしまいましょう!そのために準備するべきことをいくつか紹介をしたいと思います!

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/男-人-暗い-シャドウ-手-2617866/

なぜ辞めたいのを自分の中ではっきりさせる

まず考えなければならないこととして、なぜ今の仕事を辞めたいのかという理由をはっきりさせることでしょう。根本の理由が無いとどのように対策を打つのかわかりづらくなってしまうのではっきりさせましょう。

そのためにオススメな方法として「なぜ辞めたいのかを紙に書き出すこと」をしていきましょう。職場での辛いこと、不満なことなどを書き出し、原因をどんどん炙り出すようにしましょう。

その後、書き出した内容を元に、嫌なもの順に並べ替えて、本当に嫌なものは何なのかをランクづけをすることで明確に嫌な理由をはっきりさせて、どのように行動をすればいいか判断しましょう。

自分で解決できることとできない事を分けて、自分で解決できるなら足りないスキルを伸ばしていく、出来ないのなら信頼できる人に相談をする、それでも解決出来ない時に初めて転職を視野に入れましょう。

仕事を辞めたいときに考えるべきリスク

https://pixabay.com/ja/vectors/記号-注意-警告-危険-304093/

転職をしたいとと思っても、辞めた後のリスクの事を考えずに焦って辞めるのは危険でしょう。どのようなリスクが考えられるかをいくつか挙げてみたいと思います。

まずは勤続年数によっては転職が不利になることがあるでしょう。特に仕事を1年未満で辞めてしまうと仕事が続かない人というレッテルを貼られて書類選考で落とされる危険があるので気を付けましょう。

次に転職をしてもまた同じ理由でやめたくなるリスクがあります。感情的な理由でやめてしまった場合、次も同じ理由でやめたくなることがあるので、なぜ辞めたいのかを明確にするようにしましょう。

更に転職をしたとしても今より良くなる保証はないので、現状の方が良いケースもあります。安易に辞めることを考えず、良くなる可能性とともに悪くなる可能性もあると言うことを理解しておきましょう。

仕事を辞めたいと思った時のするべき行動

いろいろ考えた上でどうしても辞めたいと思ったのなら、いきなり衝動的に辞めるのではなく、事前の準備をしっかりしてから辞めるようにしましょう。

やるべきこととして、転職をするなら相談するパートナーを得ておく、自分の市場価値を高めておく、その上で会社の上司には話さずに、次の会社の内定を確定させるようにしましょう。

万が一引き止められるなどの場合もあるので、円満に退職を出来る手立てを考えておき、内定が確定するまでは退職をしないようにしましょう。

他にも私物の整理、引き継ぎの徹底、転職エージェントに登録をするなど準備を入念にしておかないとトラブルの元になってしまうので気をつけるようにしましょう。

仕事を辞めたいと思い行動した人の例

ここで実際に仕事を辞めたいと思い、行動を起こした他の人の声があるのであなたが今後行動に移していく時に参考になるのではないでしょうか?

このように会社を辞めたことでメンタルを回復させて、次に向かって希望を持って進んでいる人も多いので、「辞める事は絶対悪だ!」などと思わず、必要以上に悩むこともないのではないでしょうか?

会社は人生の全てを支配するものではないでしょうし、そこだけに囚われてしまうと人生の選択肢も大きく狭まってしまうので、広い視野を持って転職の準備に取り掛かるといいんじゃないでしょうか?

辞めたい時、経済的に安定させるためにすべき準備

仕事を無事に辞めることができたとしても、お金が無くなってしまうと生活ができなくなってしまいますよね。辞めた後「しまった」と思ってしまわないようにお金の対策もきちんと打っておきましょう。

出来る対策としては、1年は仕事がなくても暮らしていけるだけの蓄えをしておく、常に求められる人材になる、ボーナスをもらってから辞めるなどの対策は万全にしておくようにしましょう。

転職がスムーズに行かず、お金がなくなってきてしまった時の対策としては、支出を減らす、税金を減税する、副業やアルバイトをする、各種給付金制度を利用するなど最低限の生活は維持するようにしましょう。

辞めた後、仕事に対しての無気力感への対処方法

仕事を辞めた後、「あれ?なんかやる気が出ない」なんて症状に陥ってしまう可能性もあるでしょう。万が一そのような気持ちになってしまった時には焦りが生じてしまうかもしれません。

もしそうなってしまった場合は仕事や転職の事を無理に考えるのではなく、気分を変えてみるようにしてみましょう。外に出て行ったことがないところへ行ってみるなどもいいでしょう。

他にも新しいことに挑戦をしてみる、アルバイトを始めてみる、適当に転職サイトを眺める、ハローワークで職業訓練をしてみる、今の時代なら副業に挑戦してみるのもいいでしょう。

ただボーッとしていても気持ちが病んでしまうし、何も解決をしないので、もし燃え尽き症候群や無気力などになってしまったら、どんな些細なことでもいいので新しい行動をとるようにしてみましょう。

家族に仕事を辞めたいと伝える時、不安を与えない方法

転職を考える上で大きな問題となってくるのが、家族にどう理解をしてもらうかと言うことでしょう。「お金」や「生活」がかかっているので、いきなり辞めたなどと言われるとパニックになってしまうでしょう。

まずはあなたの家族ときちんと話し合うことが大切になるでしょう。最も大事なお金の問題については特に話し合うようにして、その上で冷静に状況を整理してライフプランを練り直すといいでしょう。

チェックするポイントとして以下の項目をしっかり考えた上で、話し合いを行うようにするといいのではないでしょうか?

チェックポイント
  • 仕事を辞めたいと思っているという心情とそう思った理由を明確に話す
  • 転職エージェントやサイトに登録して、そこで感じた手応えを話す
  • 今後「転職活動」に取り組み、より良い条件の会社を探せる目処を立たせる
  • 今勤めている会社の将来性の無さ、働く環境の悪さ、組織体制が古くどうにもならないなど現在置かれているまずい状況を伝える
  • 奥様や家族がいい方向に進むための理想の仕事スタイルを話し合う
  • 外堀から埋めて、多数決で説得できる体制を作る
  • 1〜2回話し合うだけではなく、定期的に転職の魅力や進歩状況を伝える

このようにしっかりと話し合っていけば、家族も悩んでいる事を知り、納得をして味方になってくれる可能性もあり、そうなればますます大きな力を得られるようになるでしょう。

また絶対に譲れないポイントを決めて新しい仕事を決めることもポイントとなっていきます。年収や勤務地、休日、平均残業時間などを家族としっかり決めた上で、自分に合った職種を選ぶようにしましょう。

転職を確実に成功させるために必要な事

転職する土台が整い、いざ転職を始める所まで来たとは思いますが、転職を成功させる人の特徴を知って参考にすることはとても大切でしょう。成功させる人は以下の特徴があるでしょう。

  • 転職理由が明確
  • 自己分析が完璧
  • 求人企業のニーズ・特徴を理解している
  • 譲れない条件と妥協できる条件を決めている
  • 書類添削・面接対策をしっかりと行っている
  • 内定が出てから退職準備・給与交渉を進めている
  • 複数の転職エージェントを利用している

出典:https://career-picks.com/job-change/success-method/

このように、事前の準備やリサーチなどを徹底させて、協力してもらえるサービスなどもどんどん利用して貪欲に進める人が転職を成功させていっています。事前の準備は徹底するようにしましょう。

特に自己分析などを徹底させるのが一番ではないでしょうか?己を知ることでどのような方向性でいけばいいのかがより明確になり、エネルギーを集中できるので確実に自己分析はするようにしましょう。

仕事探しにオススメな転職サイト&エージェント

転職をする際におすすめとなるのが転職エージェントなどのサイトに登録をして、転職をスムーズに進める方法がおすすめです。その中でも登録するべきサイトをいくつか紹介をしたいと思います。

おすすめ転職サイト
  • リクナビNEXT
  • マイナビエージェント
  • リクルートエージェント
  • doda
  • マイナビ転職
  • パソナキャリア

ちなみに転職サイトとは好きな求人を自分で探して、応募から面接まで進めていく転職サービスの事で、応募できる企業が多く、自分のペースで自由に職種を選択出来るのが特徴です。

それに対し転職エージェントはキャリアアドバイザーとともに転職先を決めていくのが特徴となります。悩みや希望を個別に相談し、仕事を勧めてくれたり、添削や面接のサポートなども行ってくれます。

ここにあげたおすすめの転職支援サービスはごく一部なので、まだまだ数多く存在しています。他のサービスも色々探してみるといいでしょう。あとは必ず複数のサービスを利用する事をお勧めします。

まとめ

転職は今の時代当たり前にするようになってきましたが、実際に転職をするのには色々ハードルがあり、特に家族を持っている人や年齢が高くなってしまった人は苦労することが多くなると思います。

しかし、一つ一つ課題を克服して着実に準備をすれば、転職を成功させる道は開けてくるのではないでしょうか?転職をしたいと思った時はまず準備を徹底して行い、諦めずに一歩一歩確実に進める事でしょう。

この記事の内容を参考にし、無事に転職を成功させて、希望に満ちた新しい生活や新しい価値観に触れて、以前よりも充実した日々を過ごしていかれるようになっていただける事を祈っています。

 

ABOUT ME
artist-w
現在ピアノと歌の2刀流をしながら接客業をしています! SEOライティングを元にして、音楽において必要なマインドセットやピアノ、歌などの上達に役に立つ情報やこれからの時代の生き方を中心に情報発信をしています!