不動産投資

野村證券で証券口座を開設するのがおすすめな人とは?評判も紹介!

「野村證券で証券口座を開設したいが、初心者でも利用できるの?」「どんな人におすすめなの?」などと気になったことはありませんか?

実際に野村證券で口座を開設しようと思っても、おすすめな人やメリット・デメリットがわからなくて不安ですよね。

この記事では、野村證券での証券口座を開設するのがおすすめな人や、メリット・デメリットなどを紹介しています。

この記事を読むことで、野村證券で證券口座を開設するのがおすすめな人とそうではない人、実際に口座を開設する流れが分かるのでぜひ最後までご覧ください。

(アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/23890618?title=FIRE%E3%82%92%E7%9B%AE%E6%8C%87%E3%81%99%E3%81%AE%E3%81%AB%E6%AC%A0%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%81%AA%E3%81%84%E8%A8%BC%E5%88%B8%E4%BC%9A%E7%A4%BE&searchId=3557580125)

野村證券とは

野村證券は、日本国内で最大規模の証券会社です。野村ホールディングスの100%子会社として、野村グループの全体を支えています。

1925年に創業し100年近い長い歴史を持つ証券会社で現在では、534万の口座を預かっており、資産は128.7兆円と大勢の方に利用されています。

野村證券では、本支店口座と野村ネット&コール口座の2つのサービスがあり、自分にあったサービスを選べるのが特徴的です。

本支店口座

本支店口座の魅力は、対面取引ができることです。直接来店しなくても、電話で注文することができます。

投資が初心者の方でも店舗で、専門家のアドバイスを受けながら、銘柄の選定をし取引をするかをじっくり考えられます。

また、株の取引だけではなく、資産運用や相続問題、老後のライフプランなどの相談もできアドバイスを貰えるのも魅力的です。

しかし、充実したサービスがあるのはとても魅力的ですが、手数料が割高というデメリットもあるので注意しましょう。

本支店口座がおすすめな人
  • 投資初心者
  • すぐにアドバイスが欲しい人
  • 長期的な資産運用をしたい人

野村ネット&コール口座

野村證券の野村ネット&コールは、専用アプリがあるネット特化型の口座で、本支店口座と比べて、手数料が大幅に安くなるのが魅力的です。

さらに、野村證券の強みである、電話取引が利用可能です。野村ネット&コール口座の電話取引は、手数料が高くなりますが、プロのアドバイスを受けられるので安心感があります。

困ったことや、不明な点があった場合には、無料のサポートデスクもあるので問題なく利用できるでしょう。

株式投資の知識がある方は、手数料が安い野村ネット&コール口座がおすすめです。

約定金額 ネット取引 電話取引
10万円 152円 1,991円
30万円 330円 2,619円
50万円 524円 4,505円
100万円 1,048円 7,648円
300万円 3,143円 18,333円
野村ネット&コール口座がおすすめな人
  • 投資の手数料を安くしたい
  • 自分のタイミングで売買したい
  • 投資の知識がある

【おすすめできる】野村證券で証券口座を開設するメリット

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/25139628?title=%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%88MERIT%EF%BC%89%E3%81%AE%E6%96%87%E5%AD%97%E7%B4%A0%E6%9D%90&searchId=3846741525

ここでは、野村證券で、証券口座を開設するメリットを3つ紹介していきます。

実店舗でのコンサルティング

野村證券がここまで有名になったのは、実店舗でのコンサルティングで、顧客の支持を集めたからです。

投資が未経験の方でも、投資での資産形成を促し、投資家の人口を増加させたという実績があるので安心できるでしょう。

自社グループのネットワークを利用した、圧倒的な総合力で、銘柄分析リポートの情報ツールの制度も非常に高いです。

リアルタイムでの情報をもとに、実店舗でのコンサルティングを行えるのが、野村證券が持つ最大のメリットです。

取扱い商品が幅広いのでIPOに強い

野村證券が取扱う商品は、国内・海外のみならず幅広いものがあり他にはない、オリジナルのファンドラップもあるのが魅力的です。

また、IPOに強いのが野村證券の大きなメリットです。老舗証券会社の信頼と実績が、取扱商品の幅広さとIPOへの強さに繋がっています。

利益に期待できるIPO株ですが、購入権利を得るためには、幹事証券会社に口座を持つ必要があります。

しかし、野村證券のIPO株は資産が大きい人に優先的に分配されるので、純粋な抽選とは言い難いでしょう。

用語解説
  • 「ファンドラップ」とは

お客さまからの考えを参考にして、お客様の代わりに資産運用をする投資一任サービスです。

  • 「IPO」とは

IPOとは(Initial Public Offering )とは、新規公開株や新規上場株と訳され、株式上場とほぼ同じ意味で使われます。

株式会社が自社の株式を証券取引所で自由に売買できるように、公開することです。

質の高い情報にアクセスできる

野村ホールディングスは、25グループありその中には、市場や経済のリサーチ・分析を専門的に扱う会社が複数存在しています。

そのため、独自のネットワークから得た、リアルタイムの世界情勢をリサーチ会社や研究所のアナリストたちが分析して、提供できます。

また、野村證券の各種情報ツールから得られる情報は質が高く、投資家には有益なものが多いです。

【おすすめできない】野村證券で証券口座を開設するデメリット

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/25139627?title=%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%88DEMERIT%EF%BC%89%E3%81%AE%E6%96%87%E5%AD%97%E7%B4%A0%E6%9D%90&searchId=3846741525

日本国内で、最大規模の野村證券のデメリットを知りたいという方も多いと思います。

そこで、野村證券で証券口座を開設するデメリットを3つ紹介していきます。

手数料が高い

野村證券では、対面・電話取引は国内株式20万円以下の約定金額で手数料2,860円〜、オンライン取引は2,288円〜です。

野村證券では、本支店口座のオンラインサービスとネット&コール口座の取引手数料は異なるので、注意しましょう。

本支店口座での対面や電話、オンラインの取引は、手数料が割高です。

IPOの恩恵は資産が大きい人優先

IPO株は、基本的に抽選で販売先が決定されますが、店頭割当という販売方法も存在しています。

店頭割当とは、野村證券側の裁量で、店舗の取引実績のある方を対象にIPOを配分することです。

また、口数比例方式や購入数が多い人が優先というルールもあり、預入資産が大きい顧客がIPOの購入権利を獲得できます。

資産が少ない人ほどIPOに挑戦したくなりますが、資産をたくさん持っている人の方が、商品購入の権利が得やすいのが現状です。

つみたてNISA対象ファンドが少ない

野村證券では、つみたてNISAで選べるファンド数が少ないのが、デメリットとして挙げられます。

20年という長期で運用するつみたてNISAは、途中で銘柄変更ができない可能性があるので、最初の銘柄選びは特に重要です。

たくさんの銘柄から選びたい方は、野村證券ではなく、つみたてNISAの銘柄が多い証券会社をおすすめします。

楽天証券 公式ページ

【おすすめできる】野村證券の良い評判を紹介!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/25399607?title=GOOD%E3%81%AE%E6%96%87%E5%AD%97%E3%80%80%E8%89%AF%E3%81%84%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8D%E3%82%84%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88&searchId=3532970731

ここでは、野村證券の良い評判を紹介していきます。「コールセンターの人に詳しく教えてもらえた」「野村スリーゼロ先進国株式投信は優良ファンド」という口コミがありました。

野村證券は、コールセンターでの対応が丁寧なため、初心者でも安心して取引できます。

コールセンターでの問い合わせ数が多くても、窓口を複数設置しているので、すぐに対応が可能です。

また、野村證券の野村スリーゼロ先進国株式投資は、国内初となる信託報酬が無料で投資信託ができるのが魅力的です。

【おすすめできない】野村證券の悪い評判を紹介!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/25049798?title=BAD%E3%80%80%E6%82%AA%E3%81%84&searchId=311877527

ここでは、野村證券の悪い評判を紹介していきます。「対応も提案もイマイチだった」「手数料がえぐすぎる」などの口コミがありました。

野村ネット&コールは手数料が、一律税込524円で野村證券の中では安いですが、SMBC日興證券の「ダイレクトコース」は手数料が約定金額に関係なく一律無料です。

信用取引を頻繁に行うなら、手数料が無料のSMBC日興証券や大手ネット証券の手数料が安い所で、取引をしましょう。

SMBC日興証券 公式ページ

【証券口座】野村證券がおすすめな人

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/25248031?title=OK%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E5%A5%B3%E6%80%A7&searchId=1042840893

野村證券が、自分に合うのかわからない方も多いことでしょう。そこで、ここでは野村證券の利用がおすすめな人の特徴を詳しく紹介していきます。

野村證券は、長期的で総合的な、資産形成を検討している方におすすめです。投資の知識がゼロの状態でも、担当の営業マンから情報提供があるので、安心して取引可能です。

資産に余裕がある場合は、優先的に販売してくれる可能性があるので、野村證券の利用を検討してみましょう。また、野村證券では口座管理費が無料なのも魅力的です。

【証券口座】野村證券があまりおすすめではない人

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/25248032?title=%E3%83%90%E3%83%84%E3%81%AE%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E5%A5%B3%E6%80%A7&searchId=1042840893

ここでは、野村證券の利用をあまりおすすめできない人の特徴について紹介していきます。

投資の知識を持っている場合は、対面取引の魅力は薄れてしまいます。また、野村證券の営業マンからの連絡も迷惑という方もいるでしょう。

野村證券は、総合証券会社ですので、ネット証券と手数料を比較すると高めです。最安値の野村ネット&コール口座でも、ネット証券と比較すると安くはありません。

用語解説
  • 「総合証券」とは

店舗で営業していて、電話や店頭での取引が多い証券会社です。顧客一人ひとりに営業担当がつきます。

  • 「ネット証券」とは

店舗を持たずに、インターネットや電話のみで取引を行う証券会社です。

投資の知識があり、自分で取引をしたい、そして手数料も安くしたい方にはSBI証券のネット証券会社をおすすめします。

SBI証券 公式ページ

野村證券で証券口座を開設する流れ

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/24740549?title=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97&searchId=373716786

野村證券について気になり始めたけれど、どうやって野村證券で口座開設をしたら良いのかわからない方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここでは野村證券で証券口座を開設する流れを紹介していきます。

【STEP1】口座開設申込み

野村證券で口座開設する方法は、インターネット・郵送、電話の3つです。

インターネット・郵送、電話で申込む方法がそれぞれ異なるので、順番に紹介していきます。

インターネットで申込む場合

インターネットで申込む場合は、かんたん口座開設スピード口座開設の2つの方法があります。

かんたん口座開設では、最短で口座開設申し込みをしてから、5営業日に取引が可能です。

スピード口座開設では、口座開設申し込みをしてから、最短当日に取引ができます。両方とも野村ネット&コールの口座を開設します。

店舗の口座開設を希望の場合は、「店舗の口座開設をする」をクリックしましょう。

かんたん口座開設 スピード口座開設
必要なもの
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証と通知カード
  • パスポートと通知カード
  • マイナンバーカード
  • PCおよびICカードリーダライタ
  • Javaの実行環境の設定

上記が用意できない場合は、他の方法で口座開設を行ってください。

郵送で申込む場合

郵送で口座開設する場合は、口座開設をしてから最短で7営業日から取引が可能で、野村ネット&ゴールドを開設します。

事前に、申し込み書類、マイナンバーカード確認書類、本人確認書類や印鑑を用意してください。

野村證券のホームページから、口座開設の申し込み書類を請求して、申し込み書に記入や捺印をし、本人確認書類を添えて、返送をして申し込みましょう。

電話で申し込む場合

電話で口座を開設する場合は、電話で口座手続きの案内をしてくれます。店舗の口座や、野村ネット&コール口座の違いについての相談が可能です。

そのため、どちらの口座を開設するのか悩んでいる方は、電話での申し込みがおすすめです。

営業時間が限られているので、電話で申し込みをしたい場合は事前に営業時間を確認しておくとよいでしょう。

曜日 営業時間
平日 8:40〜17:10
土日 9:00〜17:00

【STEP2】必要書類提出

口座開設の申し込みが完了したら、必要書類の提出をします。ネット開設の場合は、上記で紹介した、必要な書類をそのままアップロードしてください。

郵送で手続きの場合は、申し込み書と本人確認書類を添えて返送します。マイナンバー確認書類と本人確認書類が必要です。

本人確認書類は、有効期限と口座開設申込書類に記載された、住所・氏名・生年月日が確認できるものを用意してください。

【STEP3】口座開設完了

必要書類の提出完了後、かんたん口座開設と郵送での開設の場合は、郵送で口座開設の案内が届きます。スピード口座開設の場合は、メールにて口座開設完了の案内が届きます。

郵送された書類やメールに記載されている、取引店コード・口座番号、ログインパスワードでログインしましょう。

【STEP4】入金

株式や投資信託を買う際は、入金が必要です。野村證券の入金方法は4つあります。

Web入金、あんしん振替、野村カード、銀行振込の4種類です。それぞれの入金方法を詳しく紹介していきます。

Webで入金する場合

Web入金では、オンラインサービスから、提携している金融機関のインターネットバンキングサービスを利用して入金できます。振込手数料は無料で、入金はリアルタイムで反映されます。

提携している金融機関
  • 三菱銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • スルガ銀行
  • PayPay銀行
  • 楽天銀行
  • セブン銀行

あんしん振替で入金する場合

あんしん振替とは、あらかじめ金融機関口座を登録して、即時に野村證券の口座に振替入金できるサービスです。

振込手数料は無料で、一度に最大3億円まで入金が可能です。最大5口座まで登録ができます。

電話での入金や店舗に来店しての振替は1円から、オンラインサービスでの振替は1000円からです。

1回あたりの振替可能金額は、対象の金融機関によって異なるので、事前に確認してください。

野村カードで入金する場合

野村カードで入金する場合は、野村證券のATMや銀行、コンビニのATMで入金が可能です。

野村カードを使って、即時入金ができ、振込手数料は無料です。野村カードを利用する際は、事前に申し込む必要があります。

野村カードを利用できるATM
  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • イオン銀行

銀行振込で入金する場合

銀行振込で入金する場合は、ATMや金融機関の窓口から取引店の銀行口座へ振り込むことで、入金が可能です。

入金が完了したら、取引店まで連絡する必要があります。振込先の銀行口座は、取引店によって異なるので、事前に確認をしておきましょう。

【STEP5】取引開始

入金完了後、取引を開始できます。初めは、少額から投資して、徐々に資金を増やしていきましょう。

野村證券では、セミナーで知識をインプットできるので、学んだ知識を実際の投資に活かすことができます。

また、不明な点があれば、電話や店舗で相談して疑問点をすぐに解消できるのが魅力的です。

野村證券で証券口座を開設する際によくある質問

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/25129259?title=%E3%82%88%E3%81%8F%E3%81%82%E3%82%8B%E8%B3%AA%E5%95%8F%E3%80%80Q&A&searchId=18588446

ここでは、野村證券に関するよくある質問を2つ紹介していきます。

Q.IPOは誰でも参加可能?

野村證券のIPOは、未成年の方以外でしたら基本的に誰でも参加できます。

しかし、未成年の方以外でも、生年月日や住所、電話番号が正しく登録されていないと抽選には参加できません。

Q.野村證券は手数料が高いからやめておくべき?

野村證券は、大手ネット証券会社より手数料が割高です。しかし、質の高い情報を手に入れたい場合や、対面でのアドバイスを受けたい方にはおすすめです。

しかし、「セミナーには興味がない」「手数料を安くしたい」という方には、野村證券での口座開設は向いていない可能性があります。

手数料を安くしたいならSBI証券がおすすめ

初心者の方でも野村證券はおすすめなので口座開設してみよう!

野村證券は、国内で最大規模の証券会社です。特に、預かり資産や商品のラインナップは、他社と比較しても豊富です。

また、野村證券でしか得られない、投資の知識や情報もタイムリーに発信しています。そのため、野村證券は、長年培ってきた運用ノウハウや実績を活かして、幅広いサービスを提供できています。

さらに、初心者で投資の知識が全くない方でも、店舗で直接相談できるので安心です。学びながら、投資を始めたいというあなたにピッタリのサービスです。

野村證券のスピード口座開設だと、最短当日で取引開始できるので、まずは口座開設をしてみてはいかがでしょうか。

野村證券で口座開設してみる

ABOUT ME
なつみ
朝はパン派です。(" ॑꒳ ॑" )