研修

あなたにおすすめのWi-Fiルーターの選び方を紹介!

在宅勤務や動画視聴に欠かせないWi-Fiルーター。しかし種類が多く「調べても自分にあったおすすめのWi-Fiルーターがどれかわからない!」と困ってしまいますよね。

この記事ではWi-Fiルーターの選び方から、それぞれの状況にあったおすすめのWi-Fiルーターをご紹介しています。ぜひ最後までご覧ください。

(アイキャッチ画像出典:https://www.pakutaso.com/20200133011wi-fi-24ghz-wi-fi-5ghz.html)

Wi-Fiルーターの選び方

出典:https://www.pakutaso.com/202001110115ghz24ghz.html

Wi-Fiルータの選び方は以下4点のポイントに着目してみてください。

Wi-Fiルーター選び方のポイント
  • 住んでいる部屋の間取りで選ぶ
  • 接続可能な台数で選ぶ
  • アンテナの性能で選ぶ
  • 初期設定のしやすさで選ぶ

住んでいる部屋の間取りで選ぶ

一人暮らしと家族暮らしでは、それぞれ敷地の面積が違いますよね。使用する間取りによってWi-Fiルーターも最適なものを選ぶ必要があります

一人暮らしの場合だとWi-Fiルーター1台だけで十分かもしれません。

ですが家族で暮らしている場合は、2階にWi-Fiルーターの電波が届かないこともあるので広い範囲に電波が届くWi-Fiルーターを選ばなければなりません。

接続可能な台数で選ぶ

家族の人数が多い場合や、インターネットに同時接続するデバイスの台数もWi-Fiルーターを選ぶ際のポイントになります。

なぜなら、Wi-Fiルーターによって同時接続数が決められているからです。Wi-Fiルーターを選択する際は同時接続数を確認するようにしましょう。

アンテナの性能で選ぶ

アンテナの数はインターネットの通信速度を決定する大きな要素となります。

Wi-Fiルーターにはアンテナ内蔵タイプとアンテナ外付けタイプがあるので、「外から見えるアンテナの数」=「Wi-Fiルーターのアンテナの数」というわけではありません。

アンテナ内蔵タイプとアンテナ外付けタイプでどう違うのかというと、アンテナ外付けタイプの方がアンテナの角度を調整できるので、その分広い範囲に電波を届けられます。

初期設定のしやすさで選ぶ

Wi-Fiルーターを利用する際は、ルーターの名前となる「SSID」や、パスワードである「暗号化キー」を端末に入力する必要があります。

ですが、「SSID」や「暗号化キー」は英数字の羅列なので、入力が面倒と感じる方は「ワンタッチ接続機能」が搭載されているWi-Fiルーターを選択しても良いでしょう。

Wi-Fiルーターのおすすめメーカー

Wi-Fiルーターを販売しているおすすめメーカーとしては以下3点があります。

Wi-Fiルーター
  • BUFFALO(バッファロー)
  • ELECOM(エレコム)
  • NEC(エヌイーシー)

BUFFALO(バッファロー)

SSDやHDD、USBメモリやマウス・キーボードなど、数多くのPC周辺機器を取り扱う大手メーカーです。

AirStation(エアステーション)というシリーズ名でWi-Fiルーターを展開しており、気軽に快適なインターネット環境を実現する製品ラインナップを揃えています。

ELECOM(エレコム)

ELECOMもBUFFALOと同じく、マウスやキーボード、HDDなどの数多くのPC周辺機器を取り扱う大手メーカーです。

日本の企業なので日本向けの製品が多く存在しており、Wi-Fiルーターも日本独自の「IPv6 IPoE接続」に対応しています。

NEC(エヌイーシー)

パソコンなどでも有名な、大手の電機メーカーです。Wi-FiルーターはAterm(エーターム)というシリーズ名で展開しています。

Wi-Fiルーターの買い替えに便利な「Wi-Fi設定引っ越し機能」があり、使いやすい製品が多いです。

今選ぶならWi-Fi 6 がおすすめ!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/24592644

現在の最新規格は「Wi-Fi 6」です。「Wi-Fi 6」には以下のような特徴があります。

Wi-Fi 6の特徴
  • 最大通信速度が9.6Gbpsと高速
  • 同時接続しても速度が低下しにくい
  • TWT(Target Wake Time)という機能によって、Wi-Fi接続時の省電力を実現
  • 2.4GHz帯と5GHz帯の二つの周波数帯に対応
  • 下位互換があるため、以前の規格にも対応

ですが、最新規格であるためWi-Fiルーター自体の値段も高くなってしまいます。

予算があるのであればWi-Fi 6対応ルーターを選択しても良いでしょう。

最新ルーターに搭載されている注目機能はビームフォーミング!

ビームフォーミングとは、Wi-Fiルーターから発せられる電波を一極集中させることで、遅延を回避したり、伝播エリアを広げたりする機能です。

通常のWi-Fiルーターは360度均一に電波を飛ばしますが、ビームフォーミング機能があれば、電波の方向を集中して飛ばすことができます。

これにより、無駄なく、広範囲にかつ、スピーディーに通信が可能です。

最近のWi-Fiルータにはビームフォーミング機能が搭載されているので、この機会に選んでみてはいかがでしょうか?

一人暮らしの方におすすめのWi-Fiルーター

ここで、一人暮らしの方におすすめのWi-Fiルーターを2つご紹介します。

AirStation WSR-1166DHPL2

一人暮らしの方におすすめのWi-Fiルーター1つ目は、バッファロー「AirStation WSR-1166DHPL2」です。

大容量を短時間で転送することができる高速規格「IEEE802.11ac」対応のWi-Fiルーターです。1000Mbpsを超える動画やアプリなどのダウンロードがスムーズに行えます。

また、「無線引っ越し機能」があり、引っ越し先で端末のWi-Fiを再設定する必要がありません。

WN-DAX1800GR

一人暮らしの方におすすめのWi-Fiルーター2つ目は、アイ・オー・データ「WN-DAX1800GR」です。

Wi-Fi 6に対応したWi-Fiルーターで、360°あらゆる方向に電波を送受信できるため、設置場所に困らないのが特徴です。

また、通信が安定していますし、ワンタッチでデバイスとルーターを接続できる「WPS」ボタンを備えているので、Wi-Fiルーター初心者の方でも安心して設定できます。

マンションの方におすすめのWi-Fiルーター

マンション住まいの方には以下2つのWi-Fiルーターはいかがでしょうか?

WMC-2LX-B

マンションの方におすすめのWi-Fiルーターは1つ目はエレコム 「WMC-2LX-B」です。

先ほどご紹介した最新規格である「Wi-Fi 6」に対応した高速通信が可能なWi-Fiルーターです。

また、複数同時接続も可能であるため、リモートワークやオンライン学習にも最適でしょう。

最大1,201Mbps(理論値)の高速通信でテレビでのネット動画視聴やインターネット視聴も止まることなく快適に視聴できます。

Archer AX20

マンションの方におすすめのWi-Fiルーターは2つ目はTP-Link「Archer AX20」です。

マンションに住んでいると他の電波と干渉してしまう可能性がありますが、このArcher AX20は狙った位置にピンポイントで送信可能なWi-Fiルーターです。

また、背面にUSBポートを搭載しているため、外付けHDDを接続すればプライベートクラウドストレージになります。

一軒家におすすめのWi-Fiルーター

ご家族の方には同時接続台数が多い、以下の2つのWi-Fiルーターをご紹介します。

Archer C5400X

一軒家におすすめのWi-Fiルーター1つ目はTP-Link「Archer C5400X」です。

ゲーミングWi-Fiルーターであるため、ゲーム好きなお子様がいるご家庭でもお使いいただけます。

またMU-MIMO・エアタイムフェアネス機能を使用し、複数それぞれの端末の要求をバランスよく安定に保ちます。

セキュリティー機能として「HomeCare」を搭載しているため、お子様が危険なサイトにアクセスしようとした場合も端末を保護します。

PA-WX6000HP

一軒家におすすめのWi-Fiルーター2つ目はNEC「Aterm(エーターム)PA-WX6000HP」です。

接続台数と部屋数が多い方におすすめです。とてもコンパクトで壁掛けにも対応しているため設置場所で頭を悩ます必要がありません。

ゲーム好きな方におすすめのWi-Fiルーター

ゲーマーのあなたには通信速度にこだわった以下2つのWi-Fiルーターをご紹介します。

TUF-AX3000

ゲーマーの方におすすめのWi-Fiルーター1つ目はASUS「TUF-AX3000」です。

最新規格である「Wi-Fi 6」にももちろん対応しており、高速通信可能なデュアルバンド(周波数帯が2種類存在すること)も搭載してます。

「PS4」や「Nintendo Switch」などの据え置き機やPCゲームを快適にするゲーミング優先LANポートも搭載しており、Wi-Fi(無線LAN)と切り替えて使用することができます。

TUF Gaming AX5400

ゲーマーの方におすすめのWi-Fiルーター2つ目はASUS「TUF Gaming AX5400」です。

10台の端末を同時に接続しても減衰率が約79%と、速度低下が少ないWi-Fiルーターです。

また、ゲーム専用のLANポートを搭載しており、このポートに接続された機器は優先的に通信が行われます。

ロゴ部分にはバックライトがついており、好きな色に光らせることが可能です。

自分に最適なWi-Fiを選んで素敵なインターネットライフを!

個人にあったWi-Fiルーターの選び方から、それぞれの状況を想定したおすすめのWi-Fiルーターをご紹介しました。

おさらいですが、以下の4点に注目しながらご自分に合った最適のWi-Fiルーターを選んでもらえたらと思います。

Wi-Fiルーターを選ぶ時のポイント
  • 住んでいる部屋の間取りで選ぶ
  • 接続可能な台数で選ぶ
  • アンテナの性能で選ぶ
  • 初期設定のしやすさで選ぶ

Wi-Fiルーターをご自宅に設置して、素敵なインターネットライフを過ごしてください。