転職

仕事がうまくいかない人はどうすればよいのか?その特徴・原因・対処法を解説!

仕事うまくいかない

コロナ禍真っ只中の今、「仕事がうまくいかない」と悩んでいる人はいませんか?

社会人であれば誰しもが「仕事がうまくいかない」と思う時期があるはずです。「なんで自分だけが…」と思い悩むのは意味がありません。

「仕事がうまくいかない」原因と特徴、対策について、紹介します。参考にしてみてください。

仕事がうまくいかない原因

仕事がうまくいかないと感じる原因は人によって様々でしょう。原因によって対処方法が異なるので、まずはあなた自身がどのような原因で「仕事がうまくいない…」と悩んでいるのかを明確にしましょう。

以下から多くの人に当てはまるであろう4つの原因を一つずつ詳しく解説しますね。

仕事がうまくいかない原因
  • 職場環境
  • 人間関係経験不足
  • ミスの繰り返し
  • 仕事内容の不一致

職場環境

身の回りの環境が整っていることは何かに真剣に取り組む上でとても大切なことです。

快適に働くことができない環境で仕事をしていると、どうしてもイライラしてしまったり、集中できなかったりと、自分の仕事にも悪影響を及ぼしかねません。

  • オフィスが騒がしい
  • 労働時間が長い
  • 休暇が少ない

などがあります。集中して仕事に取り組めない環境で働くと仕事の効率も悪くなり、うまくいかないことも増えてしまうでしょう。

人間関係

会社などの組織に属すると特に仕事がうまくいかない原因になりやすいのが人間関係です。

職場の上司、同僚、取引先の人、など働く上で関わる人はたくさんいるはずです。その人たちとの間に障壁があるとコミュニケーション不足などを引き起こしてしまいます。

コミュニケーション不足は事前に防げるはずのミスを起こしてしまったり、信頼の欠落などの原因になりかねません。

経験不足

経験がまだ浅く、仕事に慣れていないことも仕事がうまくいかないことの原因の1つかもしれません。

入社したばかり、異動したばかりの場合は、慣れないことや覚えるべきことも多く余裕がなくなりがちです。そんな時に仕事がうまくいかないと感じてしまうかもしれません。

しかし初めから完璧に仕事をこなせる人はいません。経験を重ねていくことで仕事にも慣れ、適応できていくはずです。積極的に経験を積むように意識すると良いでしょう。

ミスの繰り返し

社会人の世界では学生時代と異なり、ミスが許されない世界です。

しかし、仕事で失敗することは誰しもあることです。失敗をしたことがないという人はほとんどいないと思います。ではどうすれば良いのか。

「どうしてできないのだろう」などと落ち込みすぎてはいけません。深刻に考えれば考えるほど、またミスが重なり失敗ばかりしてしまう可能性もあります。

もちろん反省をして原因、対策を追求してミスの再発を防ぐことは必要ですが、あまりにも深く考えすぎるのはよくないです。

仕事内容の不一致

「人気があるから」などの理由で仕事を選んだ結果全く合わない仕事だった、やりたいことが仕事でできていない、などの理由で仕事内容に満足をしていない人もいると思います。

自分がやりたくないこと、嫌いなことをやらなければならない状況だとどうしても気分も乗らずマイナスの気持ちで仕事をすることになりかねません。

 

仕事がうまくいかない人の特徴

仕事がうまくいかないと感じる人には同じような特徴を持っていることが多いです。あなたにも当てはまる特徴はありませんか?

逆に仕事がうまくいかないと感じているわけではない人も当てはまるような特徴があるかもしれません。

以下から多くの人に当てはまるであろう4つの特徴を一つずつ詳しく解説します。

仕事がうまくいかない人の特徴
  • 同僚と比べてしまう
  • 整理整頓ができていない
  • 時間にルーズ
  • 完璧主義者

同僚と比べてしまう

もしかするとあなたは自分で「仕事がうまくいかない」と思ってしまっているだけかもしれません。

確かに同僚に対する競争心は仕事に対する意欲を掻き立てることもあります。

適度に比較するのではなく、必要以上に他人と比べてしまうのは、精神的に悪影響があります。人それぞれ強みや良さがあり、自分には自分、他人には他人に期待をされている点があることを忘れてはいけません。

整理整頓ができていない

仕事がうまくいかない人は自分のデスク周りなど、身の回りの整理整頓ができていない傾向にあります。

整理されていないデスクで仕事をしていると、作業スペースも狭くなってしまったり、必要な書類がすぐに見つからなかったりと仕事の効率も悪くなってしまいます。

仕事に必要な書類などの把握ができないのでミスも起きてしまい、仕事がうまくいかないと感じてしまうのです。

時間にルーズ

スケジュール管理ができない人は何事もギリギリになってしまいがちです。

納期や締め切りに遅れてしまうことは社会人としてあってはならないことです。信用も失ってしまいます。

時間にルーズな人は仕事を効率よく進めることができず、時間内に業務を片付けることができなかったり、そのせいで残業が増えてしまったりと仕事がうまくいかないこともあると思います。

完璧主義者

仕事がうまくいっていない人は理想が高すぎて、何事も完璧を求めすぎていませんか。

もちろん完璧を目指すのは必要なことです。しかし、完璧や正確さを目指しすぎてしまうあまり、時間をかけすぎてしまったり、周りの人に迷惑をかけてしまうのはよくありません。

 

仕事がうまくいかない人の気持ち

もしあなたが仕事がうまくいかないと感じているようだったら、以下のような思考になりがちなのかもしれません。仕事が順調でないと、どうしても悲観的に考えてしまいがちです。

自分に自信がない

仕事がうまくいかない人は自分の自信を失ってしまって、自己肯定感が低い人が多いです。

きちんと仕事がこなせているにもかかわらず、自信がないため不安になってしまい、仕事がうまくいかないと思い込んでしまうことも少なくありません。

ネガティブ思考

ネガティブ思考でいると、何事もマイナスに捉えてしまいがちです。

「なんで自分だけ失敗してしまうのだろう…」「周りの人に嫌われていないかな」など、ネガティブに考えてしまうことで自己肯定感もさがり、仕事への取り組みにも悪影響を及ぼしてしまいます。

気持ちの切り替えができていない

誰しも一度は失敗を経験してしまうものです。その際、ひどく落ち込んで立ち直るのに時間がかかりすぎてしまう人も多いです。

一度の失敗がトラウマになってしまい、挑戦心や積極性に欠け、仕事に対してやる気がなくなってしまいます。

気持ちが落ち込んだままだと、さらに失敗を引き起こしてしまうなど悪循環になりかねません。

 

仕事がうまくいかない時の対処法

これまでの内容を通して、仕事がうまくいかないことに対して現実に目をむけることはできたと思います。

では具体的にどのように対処していけば良いのか、4つの方法を紹介します。

仕事がうまくいかない時の対処法
  • うまくいかない原因をピックアップする
  • TO DO リストを作る
  • 上司や同僚、周りの人に相談する
  • 体を動かす

うまくいかない原因をピックアップする

仕事に関する悩みや自分が思ううまくいかない原因をピックアップしてみると良いでしょう。ただなんとなく頭の中で考えていても原因を認識しにくいと思います。

うまくいかないと思うようになったきっかけや原因を改めて可視化することで、その問題に対する解決策も考えやすくなります。

そして実際に可視化してみると「案外大したことないな」と思えることもあるかもしれません。

TO DO リストを作る

仕事をスムーズに進めるためには、やるべきことと何を優先してやるべきなのかを把握することが第一です。

まずはその日にやるべきことを書き出し、その中で優先順位を決めると良いでしょう。それと同時に今日はやらなくていいこと、今日中にはできないことも出てくるかもしれません。

それぞれのタスクがどのくらいの時間を要すのかも予想することで時間配分やスケジュール管理もできるようになるはずです。

上司や同僚、周りの人に相談する

仕事がうまくいかないことに対して1人で抱え込むのはよくありません。

思い切って職場の仲間や周りの人に相談してみましょう。他人に相談してみると案外単純な問題かもしれません。

仕事を少し手伝ってもらったり、仕事の悩みに対してアドバイスをもらったりすることで、問題解決に繋がるだけでなく、周りに自分の状況を知ってもらうきっかけにもなると思います。

体を動かす

運動やストレッチなどで体を動かすことはリラックス効果にも繋がります。

体が硬くなっていたり体力が低下していると、やる気も低下してきたり、疲れやすくなります。少し外に出て外の空気を吸うだけでもスッキリすると思います。

仕事の合間のちょっとした休憩に深呼吸や伸びをしてストレッチするだけでもリフレッシュできると思います。

仕事がうまくいかない人がするべき考え方

仕事がうまくいかない時、行動面から対処することはもちろん効果的です。

それと同時に考え方や精神面も意識して変えていくことで今の状況を解決する手立てになることもあると思います。以下の方法を試してみてはいかがでしょうか?

割り切って考える

仕事がうまくいかない時は誰しもあります。時には割り切って考えるのも大切です。

失敗に対して何が原因だったのか、どうすればよかったのかをきちんと分析したらすぐに気持ちを切り替えようと意識してみましょう。例えば

  • 運動する
  • 外食する
  • 音楽を聞く
  • サウナに行く

など自分なりの気持ちを切り替える方法を知っておくのも良いと思います。

人と比較しない

過度に職場の同僚や後輩と比べるのはよくありません。例え他人が自分より良い成績を出していたとしても、それと比べてしまい自分に劣等感を感じてしまうとやる気も下がってしまいます。

他人と比べすぎるのではなく、自分の得意分野、長所を伸ばしてみようと心がけてみてはいかがでしょうか?

自分の得意分野を生かして仕事をすることでやりたいこと、好きなことを仕事としてできるかもしれません。そうすることで仕事もうまくいき、成果を出すこともできると思います。

プラス思考で考えてみる

失敗をしてしまったり、仕事がうまくいっていない時こそ、プラス思考で考えてみましょう。例えば、

  • 締め切りに間に合わない、どうしよう
    →間に合わすためにはどうしたら良いか
  • 厳しいことを言われたらどうしよう
    →今日言われたことは次に生かせるようにしよう

と、発想を少し変えるだけでも気持ちは一気に楽になります。プラス思考になるだけで、気持ちも明るくなり、イライラせず、仕事に取り組むことができるはずです。

 

仕事がうまくいかない時にやってはいけないこと

仕事がうまくいかない時、どうしても目の前の状況に目をつぶってしまったり、その場限りの判断で行動してしまうこともあるかもしれません。

そうすると、後から後悔してしまうことになりかねません。そんなケースを避けるためにもあらかじめやるべきではないことを知っておくのは重要です。

すぐに仕事をやめる

仕事がうまくいかない時、後先を考えずにすぐに仕事をやめてしまうのはあまりやるべき行動ではありません。

それは「仕事がうまくいかない」ことに対する直接的な解決にはなっていないからです。

仕事を辞めてすぐに次の仕事が見つかるかもわかりませんし、見つかったとしてもまた次の現場で同じことを繰り返してしまうかもしれません。

まずは上記で挙げたような対処法をやってみる、自分に向き合う、などして冷静に考えることが必要です。

他人に迷惑をかける

仕事がうまくいかないことをプライベートに持ち込んで、家族や友人など周りの人に迷惑をかけるのはもってのほかです。

仕事は仕事、プライベートはプライベートと一線を引くことが大切です。仕事のことをプライベートの時間でも考えてしまうと、心も体も休まらずストレスを感じやすくなってしまいます。

それに伴い、他人に酷く接してしまうなど迷惑をかけてしまうのはよくありません。

闇雲な行動をする

仕事がうまくいかず、気持ちもイライラして闇雲な行動をとってしまいがちです。例えば、

  • 暴飲暴食
  • 散財する
  • 断捨離をしすぎる

などが挙げられます。これらの行動はストレス解消のために衝動的にやってしまうこともしばしばです。

一時的にはスッキリした気持ちになり、満足できるかもしれませんが、後に考えると自分にいい影響を与えないことも多いと思います。

特に暴飲暴食に関しては、二日酔いや胃もたれで身体や健康に悪影響を及ぼし、いい効果が得られることはないといっても過言ではないので辞めましょう。

 

仕事がうまくいかない人への対応の仕方

職場で自分の周りに仕事に関して何か悩んでいるような人はいませんか?もしかすると彼らは仕事がうまくいっていないのかもしれません。

そんな人にどう接したらいいのか、どう対応するべきなのかを紹介していきます。

親身になって話を聞く

周りに「落ち込んでいるのかな?」と思う人がいたら時間を設けて話を聞いてあげてみてください。直接話すことが難しいようだったらチャットなどを利用するのも良いでしょう。

その際、自分まで暗くなって話すのではなく、明るく優しく接することが大切です。明るく、楽しくミュニケーションをとるだけでも雰囲気も明るくなりますし、気持ちも前向きになります。

一緒に楽しいことをする

一緒に食事をしたり、遊んだりするのも1つの方法です。彼らにとって人とコミュニケーションをとる機会になりますし、楽しい時間を過ごすこともできます。

職場以外のところで関わりを持つことで新たな一面をすることもできるかもしれません。

仕事の内容に関しても改めてゆっくりと話を聞くことができたり、より深く話を聞くこともできると思います。

ミスを丁寧に指摘して打開策を教える

なぜ仕事がうまくいってないのか、客観的な意見を伝えることも必要です。

自分の経験を生かして彼らの打開策を見つけることができるかもしれませんし、彼らが気づけなかった点を指摘してあげることもできると思います。第三者の意見は大切です。

そしてそのように相談に乗ってあげる中で、周りの人がどう思っていたのか知ることができたり、自分の考えも整理できたりして自分にも、職場にもメリットを生む可能性もあります。

 

仕事がうまくいかない人におすすめの本

時には本から情報を得ることも大切です。仕事がうまくいかないことに対して解決できるだけでなく、他にも多くのことを得られるかもしれません。

「最近なにもかもうまくいかない」と思ったら読む本 / 著:心屋 仁之助

仕事や人間関係が思うようにいかない人はぜひ手にとってみてください。

また著者の心屋さんは他にも「心が凹んだ時に読む本」「がんばっても報われない時に読む本」なども出版されています。何か悩みや不安がある方は自分の状況にピッタリの一冊が見つかると思います。

うまくいきそうでいかない理由 / 著:佐藤由美子

うまくいっていないことには何に対しても理由があります。逆にうまくいっている人は何を心がけているのか、これを読むことで自分の問題に対する解決策が見つかるかもしれません。

 

それでも仕事がうまくいかない時には

様々な方法を試した末にそれでも解決しない、ということもあるかもしれません。そんな時は思い切って状況を一転させることも時には必要です。

以下のような方法を試してみてはどうでしょうか?何か違った世界が見えてくるかもしれません。

休暇をとる

少し長めの休みをとってみてはいかがでしょうか?仕事のことを忘れて思う存分好きなことをしたり、ちょっと旅行に行ってみたりすると、リフレッシュできると思います。

時には休むことも必要です。十分な休息を撮ることができ、心にも余裕ができると、また仕事を再開した時に効率よく仕事ができることでしょう。

転職する

どうしても今の仕事で自分らしいパフォーマンスができない場合、転職を考えるのも1つの方法です。職種はたくさんあります。きっと自分がやりたい仕事、自分にピッタリの仕事が見つかるはずです。

しかし、先ほども記述したように後先を考えずに仕事をやめるのではなく、周りの人に相談したり、調べたりして決断しましょう。

 

仕事がうまくいかない人へ

どうでしたか?仕事に関する自分の悩みや不安、問題への対処法は見つかったでしょうか?自分ができそうだなと思うものから試してみて、少しでも問題解決に繋がれば幸いです。

仕事がうまくいかないと感じているのは自分だけではないと思います。自分に落ち込むことは誰しもあるはずです。

それでも頑張ることができるのは、仕事にやり甲斐を感じたり、生きていくために稼ごう、という思いがあるからだと思います。

うまくいかないときもあります。そんな時は深く考えすぎず、やるべきことをやっていれば状況もよくなることでしょう。また立ち直れるはずです。

ABOUT ME
Brian(ブライアン)
【1】あなたの理想はなんですか? 人の理想になる 【2】あなたが活動する時のモットーはなんですか? 自分の信念と広い視野を持つこと 【3】今のあなたの肩書はなんですか? 学生、そして外国人 【4】今日までの経歴・経験はどういったものですか? 学生→ライターnew!! 【5】あなたの好きなものはなんですか? スポーツと犬 【6】あなたの趣味はなんですか? スポーツ、ゲーム、頭を使うこと 【7】あなたは周りの人から「どんな人」だと言われますか? 超ポジティブ、死なさそう 【8】あなたが好きな人はどんな人ですか?どういった性格の人ですか? 静かでついてきてくれる人 【9】あなた自身について最近起きたニュースはなんですか? 部屋がなくなって母と同部屋で生活スタート 【10】あなたの渾身の自虐ネタを教えてください 全く音のない図書館でどデカイおならを轟かせた。 【11】あなたが数字を出して公開できる実績がある場合は教えてください 3分間ぐらい目を開けていられる(※コンディションによる)