転職

埼玉でおすすめの転職エージェント7選!適した選び方やコツも紹介

「埼玉で転職を考えているので良い転職エージェントを知りたい」、「転職エージェントの数が多くてどれが自分に合っているか分からない」と考えていませんか。

埼玉県の有効求人倍率は毎月ごとに増加傾向にあります。働く人を求める企業が増加している状態なので、求人が多く、埼玉県内に転職する人が増えています。

しかし、転職は失敗したくないもの。自分に合った転職エージェントを利用して転職活動をすすめていきたいですよね。

本記事では、埼玉でおすすめの転職エージェントや選び方のコツを紹介します。ぜひ、最後まで読んでみてください。

(アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/22325675)

埼玉でおすすめの転職エージェント①リクルートエージェント

リクルートエージェントは、保有する求人数と転職内定者の実績数が国内ナンバーワンの転職エージェントです。

埼玉県内での求人も多数扱っているので、転職活動をする際はぜひ登録しておきたい転職エージェントでしょう。

求人数 10,095件(埼玉県内)
求人案件タイプ 総合型
メインターゲット層 20代
メリット
  • 求人の質が高い
  • 圧倒的な転職実績数で安心できる
  • 職務経歴書エディター搭載で職務経歴書の作成が楽
デメリット
  • 一人当たりのサポートの時間が短い
  • 担当者の対応にムラがある

リクルートエージェントの登録はこちらから

埼玉でおすすめの転職エージェント②doda

dodaは日本最大級の会員登録者数を誇る転職エージェントです。

求人数はリクルートエージェントに劣るものの、なぜ会員登録者数は上回っているのか。

それは口コミ収集機能により、現場社員からのリアルな意見を知ることが出来ます。自分が応募しようとしている会社の素性を知ることで、転職後のギャップを埋めてくれるのです。

求人数 7,465件(埼玉県内)
求人案件タイプ 総合型
メインターゲット層 20代の第二新卒
メリット
  • 非公開求人が多い
  • スカウトメールが多い
デメリット サポート期間が3か月と決まっている

dodaの登録はこちらから

非公開求人とは、条件が良い求人や企業にとって重要なポジションの求人のこと

埼玉でおすすめの転職エージェント③パソナキャリア

パソナキャリアは利用者満足度96%を誇る転職エージェントです。

複数社から内定をもらった時などのアドバイスも行ってくれるので、アフターフォローも充実しているのが特徴です。

アドバイザー1人当たりの担当人数が少ないので、面談も他の転職エージェントに比べ時間をかけます。

なので、急いで転職先を探している人にとっては、不向きな転職エージェントといえるでしょう。

求人数 395件(埼玉県内)
求人案件タイプ 総合型
メインターゲット層 20~35歳
メリット 企業との交渉力が高い(給与など)
デメリット 大手と比べると求人数がかなり少ない

パソナキャリアの登録はこちらから

埼玉でおすすめの転職エージェント④ワークポート

ワークポートはIT業界に特化している未経験・第二新卒向けの求人が豊富な転職エージェントです。

未経験可の求人が全体の10.7%を占めています。リクルートエージェントは8.3%、dodaは8%なので大手よりも多く保有していることが分かります。

また、アドバイザーがエリア専任のため、埼玉県内の転職市場を常に把握しています。失敗する可能性が低いので、安心して転職活動をすすめることができるでしょう。

求人数 1344件(埼玉県内)
求人案件タイプ 特化型(IT業界)
メインターゲット層 20代の第二新卒
メリット
  • 未経験者へのサポートが手厚い
  • 対応が早い
デメリット 電話やメールの頻度が多い

ワークポートの登録はこちらから

埼玉でおすすめの転職エージェント⑤JACリクルートメント

JACリクルートメントはハイキャリア向けの転職エージェントです。

求人の質が高く、外資系企業大手企業の求人を多く保有しています。ある程度、キャリアが積み上がっており、特化した経歴を持っている人は登録すべき転職エージェントでしょう。

ハイキャリア向けということもあり、慎重に転職活動をすすめる必要があります。埼玉にも拠点があるのでぜひ直接、面談を行いましょう。

求人数 500件(埼玉県内)
求人案件タイプ 総合型
メインターゲット層 30代~50代
メリット 両面型サポートなので応募企業の詳しい内容を知ることが出来る
デメリット 求人が受けられない可能性がある

JACリクルートメントの登録はこちらから

埼玉でおすすめの転職エージェント⑥マイナビエージェント

マイナビエージェントは模擬面接や無期限のサポートなど、初心者向けのサービスが多い転職エージェントです。

初心者が戸惑いがちな職務経歴書の書き方や添削、面接対策などのノウハウが充実しているので、企業に応募しなくても勉強として活用できる転職エージェントでもあります。

内定後も企業と利用者の双方からフィードバックをもらい、さらにサポートを行ってくれるので、安心感は他の転職エージェントよりも感じることが出来るでしょう。

求人数 1055件(埼玉県内)
求人案件タイプ 総合型
メインターゲット層 20代の第二新卒
メリット 幅広い非公開求人を扱っている
デメリット 40代やハイキャリアの求人はない

マイナビエージェントの登録はこちらから

埼玉でおすすめの転職エージェント⑦ランスタッド

ランスタッドは利用者の6割が20代後半から30代で、ハイキャリア向け求人が多い転職エージェントです。

キャリアアップを若いうちから目指している人へのサポートの手厚さが伺えますね。

最大の特徴は全体の80%が非公開求人だという点です。これだけ、非公開求人が多いということは、キャリアアップや年収アップに繋がる可能性が高い求人が多く揃っているということです。

専任アドバイザーも在籍しており「親身で丁寧な対応だった」などの好印象な口コミが多い転職エージェントです。

求人数 191件(埼玉県内)
求人案内タイプ 総合型
メインターゲット層 20代~40代
メリット キャリアアップの可能性が大いにある
デメリット 求人数が少ない

ランスタッドの登録はこちらから

埼玉でおすすめの転職エージェントの埼玉拠点の有無

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/24675974#goog_rewarded

昨今は、新型コロナウイルスの影響もありオンラインや電話でアドバイザーと面談するのが一般的です。

しかし、面談はオフラインで行うことをおすすめします。その理由は、熱意をアドバイザーに伝えることが出来るからです。

直接会って「この人はすごくやる気がある人だ」と思われれば、好条件の求人を優先的にもらえるかもしれません。

ここで、これまで紹介した転職エージェントの埼玉拠点の有無と最寄りの拠点を紹介します。ぜひ参考にしてください。

リクルートエージェント
  • 埼玉に拠点:あり
  • 〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5大宮ソニックシティビル 25階
doda
  • 埼玉に拠点:なし
  • 〒100-6328
    東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング27F
パソナキャリア
  • 埼玉に拠点:なし
  • 〒100-6514
    東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング14F
ワークポート
  • 埼玉に拠点:あり
  • 〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町3-82 大宮大門町MIIビル6F
JACリクルートメント
  • 埼玉に拠点:あり
  • 〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル20階
マイナビエージェント
  • 埼玉に拠点:なし
  • 〒104-0061
    東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー 26F/27F/28F
ランスタッド
  • 埼玉に拠点:あり
  • 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-9-1 三谷ビル3F

転職エージェントの選び方のコツ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e4%bb%95%e4%ba%8b-%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%b3-%e7%94%b7-%e6%88%90%e5%8a%9f-2879432/

転職エージェントの失敗しない選び方のコツを2つ紹介します。この2つは登録前に済ませておくべき事項だと考えてください。

転職エージェントの選び方のコツ
  • 自己分析を済ませる
  • 利用予定の転職エージェントのデメリットを調べる

なぜ、利用予定の転職エージェントのデメリットを調べるのかというと、口コミをまとめているサイトには担当者のことが書いてあるからです。

公式サイトやホームページには載っていない実際の利用者の声を聞くことで、転職エージェント選びで失敗する可能性をグッと下げることが出来ます。

転職エージェントのおすすめの選び方

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/24414791#goog_rewarded

転職エージェントは以下の3ステップによって、最も自分に適した転職エージェントと出会うことが出来ます。

転職エージェントの選び方3ステップ
  1. メインターゲット層が自分に合っているか確認する
  2. 総合型を複数登録して初期面談を全て済ませる
  3. 面談の結果から特化型にも登録するかどうか決める

この3ステップですすめれば間違いないです。基本的には複数登録をして、そこから自分に合った転職エージェントに絞るやり方が最も失敗しない選び方でしょう。

また、自分のキャリアプランや転職に関しての軸がすでに決まっている人は、特化型やハイキャリア向けの転職エージェントに登録してもいいでしょう。

埼玉でおすすめの転職エージェント7選まとめ

最後に、7つ紹介した転職エージェントにどんな人が登録すべきかというまとめました。以下の通りになってます。

リクルートエージェント 幅広い職種、業種から求人を絞りたい人向け
doda 短期間で転職先を決めたい人向け
パソナキャリア アドバイザーと一緒にじっくりと転職活動を進めていきたい人向け
ワークポート WEB・IT・ゲーム業界に未経験から転職したい人向け
JACリクルートメント 特化したスキルや経歴を持っている人向け
マイナビエージェント 初めての転職でサポートを厚く受けたい人向け
ランスタッド 20代後半~30代でキャリアアップ転職したい人向け

基本的には登録無料ですので本記事に載っている、自分に合った転職エージェントへぜひ問い合わせてみてくださいね。