転職

【転職する方必見】面接を勝ち抜く服装選びのポイント7選!

「転職面接などで、どんな服装をすればよいか分からなくて不安」このように思っていませんか?

心配しなくても大丈夫です。初めて転職面接する人は、ほとんど同じ不安を持っています。服装選びは重要なうえ、服装が悪いと面接官に悪い印象を与えてしまいます。

しかし、今から紹介する7つのポイントを抑えるだけで面接官に良い印象を与え、面接に自信が持てるようになりますよ。

では、初めて転職活動する方向けに服装選びのポイントを7つ紹介します。よかったら是非最後まで見てくださいね。

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/936564/

転職面接は服装が最重要!

就職面接の際には「リクルートスーツ」という決められた服装がありますが、転職面接には決められた服装がありません。

中には、リラックスして面接に臨んでほしいという理由で「服装自由」「私服可」などの企業もあります。

しかし、「服装自由」「私服可」だからと言って「普段着」を着ても良いわけではありません。面接もビジネスに含まれるため社会人としてのTPO「時間、場所、場面」を守りましょう。

面接では、基本的に「スーツ」を着用して面接に行くことが良いでしょう。業種によっては、スーツが不可な企業もあるので調べてから面接に臨みましょう。

【転職面接の服装】①スーツはビジネススーツに決まり!

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/6766385/

スーツを選ぶなら、ビジネススーツが良いでしょう。よく「リクルートスーツはどうなの?」という声もありますが、基本的にはおすすめしません。

リクルートスーツをおすすめしない理由
  • 黒や紺色の無地がほとんど
  • 記事が薄いため耐久性が低い
  • 学生向けの安く販売しているスーツのため

面接官は、基本的に面接のプロです。スーツを見れば、この面接にかけている思いがすぐわかります。そのためリクルートスーツは、耐久性が低いためシワやボタンのはずれが多く出てくるのでおすすめしません。

リクルートスーツではなくビジネススーツを着るようにしましょう。色や柄のおすすめも紹介します。

ビジネススーツで好ましい色と柄

色:スーツの色は、シンプルで派手じゃない、ネイビー、グレーがおすすめです。

柄:シャドーストライプか無地がおすすめです。しかし、主張が強いと逆効果なので注意しましょう。

【転職面接の服装】②ワイシャツは白などの爽やかな色を!

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/450212/

スーツの中に着るワイシャツも重要です。ワイシャツの色は種類が多く悩んでいる方多いと思いますが、基本的にはがおすすめです。

転職面接の際に着るスーツの色は、先述でもおすすめしたネイビーやグレーです。そのため、良い組み合わせとしてはがファッションから見ても合うでしょう。

柄に関しては、清潔感のある無地が良いでしょう。ワイシャツはほとんど見えないですが、派手なワイシャツを着ていくことはNGです。誰かに見られている自覚を持ちましょう。また、インナーも白がおすすめです。

【転職面接の服装】③シューズは黒から濃い茶色まで!

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/175689/

面接官に見られやすい、スーツ、髪型、ネクタイ、シューズは特に慎重に選びましょう。

お店ではビジネスシューズとして売られていますが、種類が多く実際に面接に望ましくないシューズが並んでいる可能性があります。では、どんなデザインや色が望ましいか紹介します。

面接で望ましいシューズ
  • デザインはストレートチップ
  • 色は、黒色か濃いブラウン

シューズを履くうえで注意しなければならないことは、購入したばかりのシューズを履くことです。履きなれていない靴は1日で足を痛めたり、靴ずれが起きたりするので、事前に履きならしておきましょう。

【転職面接の服装】④ネクタイは落ち着いた色を使う!

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/937481/

ネクタイは、日々の雰囲気や気持ちに合わせて選ぶことができます。しかし、ネクタイ一つで自分の雰囲気を変えてしまうので、安易に考えないようにしましょう。

ネクタイの色でおすすめは、さまざまな職種でも使える「青や紺色」です。落ち着きや冷静さや誠実さを表す色なので、自分を示すと同時に面接官の気持ちを落ち着かせる効果があります。

ネクタイの柄は、上の画像のようなレジメンタルストライプという右斜め上向きの線が入ったネクタイがおすすめです。

レジメンタルストライプには爽やかなイメージを与える効果があるので参考にしてみてください。

【転職面接の服装】⑤季節別の服装には注意する!

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/4940726/

季節別の服装を身に付けることは大切ですが、注意しなければならない点が多くあります。

夏の服装

暑くても面接はスーツで必ず受けましょう。しかし、汗だくの状態で面接を受けるのも第一印象を下げることになるのでよくありません。

おすすめは、夏向けの薄くて軽いスーツや、接触冷汗のインナーなどで工夫しましょう。また、面接前にジャケットを着るようにし、汗をタオルなどで拭いてから挑みましょう。

冬の服装

ジャケットやコートなどの防寒着を着て面接するのはよくありません。スーツやインナーなどで寒さをカバーできるように工夫すると良いですね。

また、面接の前にコートを脱ぐのではなく面接会場の建物に入る前に、コートを手にもって歩きましょう。

【転職面接の服装】⑥髪型やヘアスタイルは清潔感を出す!

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/450214/

髪型やヘアスタイルは、第一印象をよくするためには大事な場所です。基本的には、髪型は清潔感のあるようにして、髪色は基本的にが良いでしょう。

髪型で一番注意しなければならない場所は、「寝ぐせ」です。服装などが評価良くても寝ぐせがあると第一印象は大幅ダウンします。寝ぐせ一つで、この面接にかけている思いがつ伝わるのです。

髪型は、耳や目に髪がかかるのは避け、スタイリング剤などを使用して髪をきちんと決めて清潔感が伝わるように心がけましょう。

【転職面接の服装】⑦バッグは必需品!

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/2977304/

「面接の際に荷物になるためバッグを持ち運ばない」そう思う方が多いと思いますが、実は、バッグは必需品になります。

面接時には履歴書や職務経歴書を持ち込む場合があります。手に持ったまま面接すると紙にシワや汚れが付く場合があり、面接する前に合否を判断されることがあるのでバッグは重要でしょう。

面接する人のバッグの中には、受ける企業の資料や履歴書、職務経歴書、メモ用紙、筆記用具など様々なものがあります。A4サイズの紙が入るバッグがおすすめですね。

【転職面接の服装】⑧おすすめ便利アイテム!

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/4070956/

転職面接に持っておく方が良いおすすめ便利アイテムを紹介します。

便利アイテム
  • 腕時計
  • 印鑑
  • 名刺入れ
  • 手帳
  • 折りたたみ傘

面接の場合は、一日一日が大切です。そのため、面接以外で印象を下げないように取り組みましょう。腕時計は、時間を確認するためには必須アイテムですスマホで確認するのはおすすめしません。

印鑑や手帳、名刺入れに関しても、持参していて損する事はありません。逆に、持っていない場合は容易不十分と見られ印象を下げてしまいます。

折りたたみ傘は、必須です。雨が降ってスーツや書類が濡れると面接を受けられなくなる場合もあります。面接日には、必ず持参しましょう。

服装で他の人よりも優位に立とう!

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/447570/

転職面接では、就職面接した際とは違い大人という目線で見られます。常に一つ一つの行動が大きく関わってくるので、その自覚を持ちましょう。

冒頭でも言いましたが、服装選びは重要なうえ、服装が悪いと面接官に悪い印象を与えてしまいます。良い印象を与えられるように、7つのポイントを抑えましょう。

7つのポイント
  1. スーツはビジネススーツに決まり!
  2. ワイシャツは白などの爽やかな色を!
  3. シューズは黒から濃い茶色まで!
  4. ネクタイは落ち着いた色を使う!
  5. 季節別の服装には注意する!
  6. 髪型やヘアスタイルは清潔感をだす!
  7. バッグは必需品!
  8. おすすめ便利アイテム!

 

是非上記の7つのポイントを活用してください。最後に、転職活動が良い方向に行けるように頑張ってください。

ABOUT ME
Watanabe yuuta
初めまして。Yuutaと申します。 僕は、ブロガーで生計を立てれるようになるのが理想です。ブログの中での「テーマ」があります。 それは、「孤独に生きる人達にこの先生きるきっかけを作ってほしい」が現時点でのモットーでもあります。 僕は今、施工管理という仕事をしています。 高校卒業後就職して、本業しつつWEBtasuを始めました。 好きなものは、家族です。 僕の趣味は、「ゲーム」と「映画鑑賞」です。 よく周りからは、「頑固者」「負けず嫌いな人」と言われたりします。 僕の好きなタイプは、一緒にいて落ち着ける方が好きです。 最近の身近なニュースは、姉が出産したことです。 僕も今、お相手探しに頑張っています。 性格上一つの物事を、小さい時から継続できないのが悩みです。 ブロガーの一歩として、ライティング頑張っていきます。 よろしくお願いします。