SIM

実は簡単!格安スマホデビューの第一歩!乗り換え方法を解説

あなたは、格安スマホを乗り換える方法を考えたとき、店舗で乗り換えるべきかオンラインにするべきか考えたことはありますか?

格安スマホの急速な普及によって、現在は、スマートフォンの乗り換え方法も多岐にわたります

そこで今回は、格安スマホへの乗り換え方法と、乗り換えの時に必要になるものを解説していきます。ぜひ最後までお付き合いください。

(出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0-%E7%A9%BA%E7%99%BD-792113/#content)

格安スマホへの乗り換えにはどのような方法がある?

https://pixabay.com/ja/photos/%E8%B3%AA%E5%95%8F-%E7%96%91%E5%95%8F%E7%AC%A6-%E8%AA%BF%E6%9F%BB-%E5%95%8F%E9%A1%8C-2736480/#content

大手通信キャリアで携帯電話を契約した方のほとんどは、実店舗で契約を結んだのではないでしょうか?

しかし今では、スマートフォンの乗り換え方法は様々あります。その中でも、格安スマホへの乗り換え方法は大きく分けて、以下の3つになります。

格安スマホへの乗り換え方法
  1. オンラインで契約
  2. 専売店で契約
  3. 量販店で契約

これらの方法をパッとみると、何となく違いは理解できますよね。それでは、それぞれどのような特徴とメリットがあるのか詳しく解説していきます。

格安スマホへの乗り換え方法①オンライン手続きを使う

https://unsplash.com/photos/OGOWDVLbMSc

まず、最初にご紹介するのは、各スマホ会社のホームページから契約する方法についてです。オンライン契約の特徴については、ネット通販と似ている点が多いです。

実店舗よりも機種の在庫が豊富にあり、期間限定のセールや、割引商品にありつける確率が高いという特徴があります。

オンライン契約では、スタッフによるカウンセリングがないため、料金プランの仕組みやスマホ機体の特徴などを自分で集める必要があります。

格安スマホへの乗り換えでオンラインを使うメリットは?

先に解説した通り、オンライン契約はネット通販のような特徴をもつため、時間を選ばずに契約を進めることができます。

さらに、店舗には足を運ばずに、どこでも契約ができるという点が魅力的ですね。実店舗よりも在庫数が豊富にあるという点もうれしいですね。

また、オンライン契約だと、有料オプションなどの宣伝がほとんどないので、押し売りされているような感覚になることは少ないです。

格安スマホへの乗り換え方法②専売店を使う

https://unsplash.com/photos/HJckKnwCXxQ

それでは続いてご紹介するのは、専売店で契約を行うケースについてです。専売店とは、近所でよく見かける通信事業者の店舗のことを指します。

道路沿いや駅近くに、ドコモ、ソフトバンク、au、などの看板を掲げている店舗を見たことがありますよね。そのほとんども専売店に該当します。

格安スマホの専売店も、似たような特徴をもちます。店舗数が多く、プランや機種に関する知識をもった専門スタッフが常駐しています。

格安スマホへの乗り換えで専売店を使うメリットは?

そんな専売店で格安スマホの乗り換えを行うメリットは、先に説明した通り、実店舗数が多いことです。

さらに、プランの相談や、機種の説明などをしっかり受けられるというのもとても魅力的ですね。

スマホの機種や、契約プランなどの選択肢が増えてきた今日では、専門家の意見が聞けるというのはとても心強いです。

また、契約から端末の受け取りまでの流れが比較的にスムーズです。オンライン契約だと、契約後に端末が届くまでに最短でも2~3日かかります。

格安スマホへの乗り換え方法③量販店を使う

https://unsplash.com/photos/X0yKdR_F9rM

続いてご紹介するのは、量販店でスマホを乗り換える方法です。これは、先に説明した専売店と似て非なる特徴を持っています。

専門のスタッフが在中しているという点は専売店と同じなのですが、ヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店では、他社との比較がとりやすいです。

しかし、街中にたくさん出店している専売店に比べて、店舗数が少ないという特徴があり、休日は待ち時間が長い可能性が高いという側面もあります。

格安スマホへの乗り換えで量販店を使うメリットは?

そんな特徴をもつ量販店でスマホ乗り換えの契約を行うメリットは、その店舗だけでスマホに関する情報と、スマホに関連する備品やアクセサリーが揃うという点です。

先に説明したとおり、量販店では、キャリア同士の比較もできますし、専売店と比べてスマホ備品の品揃えが圧倒的に多いです。

オンラインでもスマホ備品の在庫は多数扱われておりますが、量販店の良さは、現物を実際に手に取ることができる点にあります。スタッフに相談できるのも魅力的なポイントです。

どの乗り換え方法が自分に一番合っている?

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%89%BF%E8%AA%8D-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF-%E4%BC%9A%E8%AD%B0-4849109/#content

さて、3つの乗り換え方法の中で、あなたに最も適しているのは、どのタイプでしょうか?それぞれのタイプ別におすすめを解説していきます。

それではまず、オンラインでの契約に向いている方の特徴は以下の通りです。

オンラインでの契約が向いている人
  • 忙しくて実店舗に足を運ぶ時間ない
  • スマホの料金プランや機種などに知識が、ある程度ある

続いて、実店舗での契約のうち専売店が向いている方の特徴は以下の通りです。

専売店での契約が向いている人
  • 困ったときは、できるだけ店舗で相談がしたい

そして最後に、家電量販店での契約が向いている方の特徴は以下の通りです。

量販店での契約が向いている人
  • キャリア同士の比較がしたい
  • スマホ備品は、現物を見てから選びたい

 

格安スマホへの乗り換えの時に必要なもの3選

https://unsplash.com/photos/RJQE64NmC_o

さて、あなたはどのタイプに当てはまりましたか?スムーズに契約を進めるためにも、自分のタイプに合った場所を見つけてくださいね。

それでは、実際に格安スマホの契約をするときに必要になるものについて解説していきます。オンラインでもあれ、実店舗であれ、以下の3つは必須です。

格安スマホの契約の時に必要になるもの3選
  • 本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカード・パスポート)
  • クレジットカード
  • メールアドレス

本人確認書類は、上記のものが準備できない場合、健康保険証や公共料金の支払い証が代用できる場合があります。また、クレジットカードは基本料、契約にかかる諸経費の支払いに使います。

格安スマホでは、大手通信キャリアのメールアドレスが引き継げないので、GmailやYahoo!メールのアドレスなどを準備しておくことがおすすめです。

格安スマホへの乗り換え方法を解説!

さて今回は、格安スマホの乗り換え方法を、契約する場所ごとに解説してきました。オンラインでの契約が向いている方、実店舗での契約が向いている方、様々いるかと思います。

ぜひ自分のタイプを把握したうえで、格安スマホの乗り換えの準備を進めましょう。

今回の記事が、あなたの格安スマホデビューの後押しになれば幸いです。ぜひ節約の第一歩を踏み出しましょう。最後までお付き合いいただき有難うございます。

ABOUT ME
web+運営部
約4年間フリーランスSEOライターを経て、現在はweb+ Media Schoolライティングコースの記事添削・20記事終了後の通話ミーティングを行いながら、webメディア「高級家具.com」の編集長を務める。 フリーランス時代の実体験を活かし、webメディア「web+」にて記事執筆も行っている。