美容

【2021年トレンド】夏メイクを取り入れておしゃれを楽しもう!

「最新の夏メイクを知りたい!」「夏らしいメイクに挑戦したい!」と悩んでいませんか?

夏になるとイベントもありますし、いつものメイクにトレンドカラーをいれてパッと明るいメイクにしたいですよね?

この記事では2021年夏メイクのトレンドカラー』最新の夏メイク』を紹介しています!

「最近メイクが変わっていなくてつまらない…。」という方や「夏っぽいメイクがしたい!」という方はこの記事が参考になると思いますのでぜひご覧ください!

(アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e8%a6%96%e7%b7%9a-%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%af-%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%89%e3%82%a6-1059234/#content)

【2021年!】最新夏メイク 注目ポイントはこちら!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e9%ad%85%e5%8a%9b%e7%9a%84%e3%81%a7%e3%81%99-%e7%be%8e%e3%81%97%e3%81%84-%e8%87%aa%e7%84%b6-%e5%a5%b3%e6%80%a7-4654860/#content

2021年最新の夏メイクでは「ナチュラルな肌」「アイメイク」がポイントになっていきます!

マスクを着用することが増え、ベースメイクに求められているものが変わっています。2021年は『隠すメイク』ではなくできるだけ肌の良さを活かす『素肌に近いメイク』が流行っています。

気になる部分をあえて隠さずにその自然さも楽しむという考え方です。

さらにマスクをすることで目元に視線がいきやすいので『眉メイク』や『アイメイク』に注目が集まっています。

【2021年夏:ベースメイク編】隠さず、ナチュラルな肌に!

数シーズンの流行していたのは、ベースメイクにハイライトを仕込む『ツヤ肌』だったのですが、2021年夏のトレンドは「ナチュラル」に変わりつつあるようです。

ナチュラルメイクと言ってもファンデーションで隠すよりは、フェイスパウダーを使って自然な肌に仕上げていくのが最近の傾向です。

フェイスパウダーは皮脂を抑える効果や質感を整える効果はありますが、カバー力が低いのでクマ・くすみ・しみを抑えることができません。なので日々のスキンケアがかなり重要です。

スキンケアをしっかり行ったうえで、自分のなりたい肌や肌の悩みにあわせて化粧を選び、ナチュラルで厚塗り感のない肌を演出することが大切です。

【2021年夏:アイメイク編】血色感を表現!

出典:https://unsplash.com/photos/ajM1jHa0dlg

マスクをする機会が増えたので自然と目元に視線がいきますね。そこで2021年夏メイクでは目元に「血色感」を出すことがポイントとなっています。

理由としてはマスクをしてしまうとチークやリップなど血色感を演出できる部分が隠れてしまうからです。

なので目元にオレンジやレッドのアイシャドウを取り入れて明るい印象にしていきます。暖色が今期のトレンドなのでピンクも使いやすい上に馴染みやすく、女性らしさを表現できるのでかなりオススメです。

いつものメイクに『オレンジ・イエロー』などの暖色を入れるだけでガラッと印象が変わりますよ!

【2021年夏:リップメイク】透き通るような仕上がりに!

今トレンドのリップは上品な仕上がりになる『ベルベットリップ』ツヤのある透明感のでるリップが主流です。

色はブラウンベージュなどの落ち着いた色が今っぽいです。「リップと言えば赤!」と思いますが最近ではブラウンのリップがあらゆるブランドで販売されていますよね。

夏に販売されるリップの多くは明るいパキッとした色よりも深みのある色が多いのが印象的です。

いつものメイクにトレンドの色をプラスしてみてはいかがでしょうか?

2021年 夏メイクのトレンドカラーはこちら!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%82%aa%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8-%e6%9f%91%e6%a9%98%e7%b3%bb%e3%81%ae%e6%9e%9c%e7%89%a9-%e6%9e%9c%e7%89%a9-1995056/#content

「2021年の夏メイクのトレンドカラーは何色か?」と気になりますよね。

いつものメイクにトレンドカラーを取り入れるだけで今っぽく華やかな印象に変わります。いつものメイクが夏らしく変化して毎日のメイクが楽しみになりますね!さっそくトレンドカラーの紹介をしていきます。

トレンドカラーはこちら!
  • イエロー
  • オレンジ
  • ブラウン
  • ベージュ・ヌーディカラー
  • ゴールド
  • ピンク

今年は特に『イエロー・オレンジ』のような元気なビタミンカラーがトレンドです。アイラインやアイシャドウに取り入れるのが今っぽいです。

2021年の夏メイクはいつもよりカラフルに仕上げて、冒険してみてはいかがでしょうか?

2021年夏メイク:年代別(20代~40代)

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97-%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%af-%e8%89%b2-1289325/#content

2021年のおすすめの夏メイクを年代別に紹介していきます。しかし年齢を問わず共通するトレンドは「ナチュラルな肌」「血色感のあるアイメイク」です。この2つを意識すると今年らしさが出ます。

それではさっそく年代ごとにおすすめのメイクを紹介していきます!

20代(色を楽しむ!)

出典:https://unsplash.com/photos/l3fh8RDxCvA

20代のテーマは「色を楽しむ!」です!マスクを前提にアイメイクについて書いていきます。アイメイクと言っても(アイシャドウ・マスカラ・アイライナー・アイブローパウダー…など)のアイテムがあります。

これらのアイテムを使って目元で遊ぶことが今年のトレンドです。なのでカラフルなアイシャドウを使って血色感を出すのもいいですし、カラーアイライナーを使って抜け感をだすのも面白いです!

アイブローパウダーもベーシックな茶色や黒だけでなく深い赤みがかった色や眉毛にはないような個性的な色も発売されています。なので好きな色を使ってオリジナルのメイクをしましょう!

30代(暖色を使った大人っぽさ!)

30代のテーマは『大人っぽくもあり、元気にみえるメイク』です。ブラウンやベージュはベーシックなカラーですが、これらの色で統一することでグッと大人っぽく見えますしおしゃれに仕上がります。

さらに今年のトレンドカラー(オレンジ)を取り入れると抜け感と血色感がでて健康的にみえます。

「オレンジは使ったことがない…。」という方でもオレンジがかったブラウンを使うと違和感なく使うことができますしそもそもブラウンとオレンジは相性がいいので初心者の方でもアクセントとして使うことができます。

いままでオレンジのコスメを使ったことがなければ、この際にぜひ挑戦してみましょう!

40代(ナチュラル志向)

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4931953?title=%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%82%A2%E3%83%BB%E4%BF%9D%E6%B9%BF%E3%83%BB%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC&searchId=3847652469

40代のテーマは『ナチュラル志向』です。メイクをして隠していくよりも自然な肌を活かしていくナチュラルメイクがトレンドです。

くすみをなくすことで健康的で若々しい仕上がりになるので黄色いくすみを目立たなくするためにパープルの下地を仕込みます。

下地を仕込むことでファンデーションを厚塗りする必要がないのでナチュラルで美しくみえます!

さらにメイクに赤を足すことで血色感のある凛とした見栄えになるのでぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

【ブルべさん向け!】特徴とトレンドカラー!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e8%8a%b1%e6%9d%9f-%e8%8a%b1-%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88-168831/#content

ブルべはブルーベースの略称で青みよりの肌のことを言います。ブルべさんは少し青みがかったカラーが似合い、透明感をだすのが得意です。このような特徴に当てはまる方はブルべさんの可能性が高いです!

ブルべさんの特徴
  • 手首の血管が青く見える
  • 肌が青みがかっている
  • 黒目の色が黒っぽい
  • 日焼けしにくい
  • シルバーアクセサリーが似合う

ブルべさんは肌の色がもともと青っぽいので、コスメの色は寒色が似合います。華やかなパキッとした色でメイクをするよりも透明感を活かしたメイクの方が凛として見えます。

ブルべさんに似合う色がありますのでこちらをぜひ参考にして頂ければと思います。

ブルべさんに似合う色
  • ブルー
  • パープル
  • ピンク
  • グレー
  • ワインレッド

夏のトレンドカラーは『黄色・オレンジ』の暖色ですが、ブルべさんでも使える青みが強いコスメがたくさん販売されているのでぜひ探してみてはいかがでしょうか?

【イエベさん向け】特徴とトレンドカラー!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%81%b2%e3%81%be%e3%82%8f%e3%82%8a-%e8%8a%b1-%e6%a4%8d%e7%89%a9-%e8%8a%b1%e3%81%b3%e3%82%89-1536088/#content

イエベはイエローベースの略称で黄みがかった肌のことを言います。イエベさんの肌は健康的に見え、あたたかみのあるカラーが得意です。なので暖色を積極的に取り入れたり、同系色でまとめるのがオススメです!

イエベさんの特徴
  • 手首の血管が緑っぽい
  • 肌が黄みがかっている
  • 日焼けしやすい
  • 黒目の色が茶色っぽい
  • ゴールドアクセサリーが似合う

イエベさんはブルべさんに比べて健康的にみえます。暖色が良く似合うのでコスメも暖色系でまとめパキッとしたメイクが似合うので発色のよいものを選びましょう!イエベさんにオススメの色はこちらです。

イエベさんに似合う色
  • イエロー
  • オレンジ
  • グリーン
  • レッド
  • ブラウン

今年のトレンドは『イエロー・オレンジ』なので2021年の夏はイエベさんがかなり活躍しそうですね!

【汗をかいても関係ない!】崩れないメイク方法を紹介!

夏になると汗をかいたりマスクをすることが多いのでメイクが崩れやすいですよね。そこで汗にもマスクにも負けない方法を紹介します。「なぜかメイクが崩れやすい…。」という方必見です!

崩れないメイク方法
  • スキンケア
  • ルースパウダーを使う
  • フィニッシュスプレーを使う

スキンケアを行う

まずはスキンケアをしっかり行っていきましょう!洗顔をして皮脂を落としていきます。そのあとに化粧水・乳液などで肌の表面を整えます。

スキンケアをして肌に水分を与えることで、日中の乾燥による皮脂の分泌を抑えることができます。

ルースパウダーを使う

ファンデーションを塗った後にルースパウダーを使って固定していきます。ルースパウダーを使うことによってマスクにつきにくくなり、汗をかいてもメイク崩れしにくくなります。

よく動く目元や小鼻は崩れやすいので重ね塗りしていきます。パフで塗りにくい場所は細めの筆などを使うとさらに密着度が増します。

ルースパウダーとは固まっていないサラサラとした粉状のフェイスパウダーのことです。

フィニッシュスプレーを使う

最近よくみかけるようになった『フィニッシュスプレー』もオススメです。メイクが終わったら顔から20㎝ほど離して、吹きかけてみましょう!乾くまで少々待ちます。

メイク崩れに悩んでいる方は、吹きかけるだけで簡単なので是非使ってみてほしいです!

2021年夏メイクはナチュラルで健康的に!

出典:https://unsplash.com/photos/eCJiD00AJqs

2021年の夏メイクについてまとめてきました。肌のトレンドが『健康的で自然な肌』に移り変わりつつあります。

コロナ禍の影響でマスクが日常的になりましたが、ファンデーションで隠すメイクよりもパウダーで軽く肌をカバーするメイクに変化しています。

しかし視線は自然と目元にむくようになったのでアイメイクがかなり重要です。マスクでリップやチークが隠れてしまうぶん、目元に血色感を作ることがトレンドになっています。

血色感を作るためには『オレンジ・イエロー』などの暖色を使うと健康的な印象になるので夏メイクにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?ここまで読んで下さりありがとうございました。

ABOUT ME
なかのん
はじめまして、なかのんです。自立して自由に生きていくことが目標で、今までの経歴は技術職→営業(仮)です。好きなものは音楽で趣味はライブに行ったり、散歩をすることです。周りの人からは穏やか・大人っぽい・真面目と言われます。笑顔が素敵な人と私のことが好きでいてくれる人がすきです。かなり飽きっぽい性格ですが、ぜひよろしくお願いします!