SIM

【一人暮らしの人必見】スマホ代を節約する方法を伝授

あなたは一人暮らしをしていてあなたのスマホ代を把握していますか?実はあなたのスマホ代は他の人よりも高い可能性があります。

今回は一人暮らしをしているあなたのスマホ代についてなぜ高いのか、そしてスマホ代の節約術、ライフスタイル別での節約について紹介します。

この記事を読んでどのようにスマホ代を節約していけばよいか理解して生活費を節約していきましょう。

出典:https://www.pakutaso.com/20201138325-iphone-12-mini-iphone-12-iphone-12-pro-iphone-12-pro-max.html

一人暮らしのスマホ代の相場は?

まずはあなたの一月のスマホ代を見直してみましょう。総務省が調べた調査によると相場のスマホ代としてはデータ容量5GB、プランによりますが平均的な値段として6000~7000円となっています。

あなたの一月に支払っているスマホ代はいかがでしょうか。平均相場より高い金額を支払っている場合は、余計なプランに加入していたり、余分な通話やデータを使用したりしている可能性があります。

現在契約していてもプランを変更することはできるので、スマホ代が高いと感じたらプラン変更を検討してみましょう。

次の見出しからスマホ代が高くなる原因について紹介します。次の見出しでスマホ代が高くなる原因を知り、これからの節約に役立てていきましょう。

スマホ代の相場より高くなる原因って?

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4613224?title=%E7%99%BD%E8%83%8C%E6%99%AF%E3%81%AE%E5%89%8D%E3%81%A7%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8B%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3&searchId=1525108277

スマホ代が高くなる原因について、以下の4点が主な原因となります。

スマホ代が高くなる原因
  • データ通信料
  • 音声通話料
  • 端末代
  • その他オプションサービス

上記の4つの原因について理解して、現在支払っているプランデータ容量オプションについて見直してみましょう。それぞれのスマホ代が高くなる原因について簡単に説明しますね。

通信料

スマホ代が高くなる原因の1つ目がデータ通信料です。データ通信料というのは、動画を視聴したり、SNSを活用したりなどインターネットを活用するものすべてに発生する料金です。

スマホ代の内訳ではデータ通信料の割合が一番高くなっていますので、データ通信料を自分のライフスタイルに合わせると大きな節約になるので覚えておきましょう。

音声通話料

スマホ代が高くなる原因の2つ目が音声通話料です。音声通話料というのは電話番号による通話の料金を指します。

しかし、近年LINE、Zoomといった通話やビデオ通話などができる時代となっています。そのためあまり電話番号による通話をしない場合はプランをなくしたり、プランの変更をおすすめします。

逆に電話番号による通話が多い人は通話かけ放題のプランに変更したほうが長期的に考えると節約になります。

端末代

スマホ代が高くなる原因の3つ目が端末代です。お金に余裕がある場合は端末代を一括で支払うことをおすすめします。余裕がない場合はスマホ代に端末代を含めれるように端末を購入する必要があります。

例えばSIMフリーのスマホを活用することで安価で端末を手に入れることができます。ただ旧モデルの端末になってしまいますが、それでも問題ない方にはおすすめの方法です。

その他オプションサービス

スマホ代が高くなる原因の4つ目がその他オプションサービスです。あなたは自分が普段使わないオプションサービスを追加で契約していませんか。

1つ1つのオプションは金額としては低いかもしれませんが、合計に換算すると高くなることがよくあります。そのため現在の契約状況を把握しておきましょう。

次の見出しからはスマホ代が高くなる原因を踏まえた上でライフスタイル別に節約しながら活用できる方法を紹介します。

ライフスタイル別での活用法

ライフスタイル別でスマホ代を節約するときには工夫する点も異なります。今回の場面としては以下の2つのライフスタイルで紹介します。

スマホ代のライフスタイル別の使い方
  • インターネットや動画の視聴が多い
  • あまりインターネットを活用しない

ほとんどのパターンはこの2つのパターンに分かれます。それはスマホをほとんど使わない人と仕事や遊びで常にスマホを使用している人になると考えられます。

そのためそれぞれのライフスタイルで行うことができる節約法を次の見出しで紹介していきますね。

ライフスタイル別での活用法①インターネットや動画の視聴が多い

ライフスタイル別での活用法の1つ目がインターネットや動画の視聴が多い場合です。その場合はデータ容量については多めに契約することをおすすめします。

データ容量を少なめに契約すると、データ容量を超えるたびに購入しなければなりません。それはとてももったいない出費になります。

また、多くのデータを使用する場合はモバイルWi-FiやWi-Fiを使用することをおすすめします。モバイルWi-Fiは出かけることが多い場合、普通のWi-Fiは自宅で使用する場合が多い人におすすめです。

スマホだけで完結するのではなく、Wi-Fiを使う、モバイルWi-Fiを活用するなど工夫することで全体的な生活費を節約することができるので、実践してみてはいかがでしょうか。

ライフスタイル別での活用法②あまりインターネットを活用しない

ライフスタイル別での活用法の2つ目があまりインターネットを活用しない場合です。その場合はデータ容量が少ないプランにすることをおすすめします。

なぜなら、スマホ代の4割ほどはデータ通信料であることが多いからです。4割の部分が低くなると節約の幅が広がります。

また、オプションサービスを最小限にし、音声通話(電話番号による通話)もあまりしない場合は音声通話のプランも最小にすることでスマホ代の相場の金額よりも半額から3分の2に抑えることができます。

次の見出しでは、スマホ代を節約する際にやっておくべきこと、またはおすすめの方法を紹介します。

一人暮らしのスマホ代節約術

一人暮らしのスマホ代節約として、購入前、購入後に考える必要があります。スマホ代を節約する方法としては以下の3点あります。

スマホ代を節約する方法
  1. 格安SIMに乗り換える
  2. 端末料金を抑える
  3. プランの見直し

紹介するスマホ節約方法は1と2が購入前に行うべきことで3が購入後に考えるべき内容となっています。節約するといっても購入前後で考える必要があります。

それも踏まえ次の見出しでそれぞれの節約術ポイントを紹介していきますね。

一人暮らしでスマホ代節約術①格安SIMに乗り換える

一人暮らしのスマホ代節約術1つ目が格安SIMに乗り換えることです。格安SIMに乗り換えることでスマホ代がかなり浮かせることができるようになります。

格安SIMとは、大手通信キャリアのSIMよりも安く提供されているSIMを指します。例えば、Y!mobile や UQ mobile などのキャリアのことを指します。

格安SIMに乗り換えることで、これまで7000円程支払ってきた場合、スマホ代は大体半額までに抑えることが可能になります。

一人暮らしのスマホ代節約術②端末料金を抑える

一人暮らしのスマホ代節約術2つ目が端末料金を抑えることです。端末代に関しても節約することが可能です。

例えば、旧モデルで問題ない場合は格安スマホとして活用することができるので、端末代を大幅に節約することが可能です。

また、端末が無料や格安で提供されている場合はスマホ代の明細の際に端末代としてではなく、スマホ代としてまとめて請求されており、その合計がスマホ代となります。

そのため請求書を確認してみると端末代も明細に入っている場合は節約するチャンスがあるということです。節約したい方は端末についても節約対象として見てみてはいかがでしょうか。

一人暮らしでスマホ代節約術③プランの見直し

出典:https://www.pakutaso.com/20190321073t-13.html

一人暮らしのスマホ代節約術3つ目がプランの見直しを行うことです。購入後にスマホ代が高いと感じたら、プランの見直しをおすすめします。

普段の生活であまり使用していないプランが必ず潜んでいます。金額の低いプランであっても一年単位で計算するとかなりの出費になるので、必要ないものはプランから外していきましょう。

また、たまに使っているからプランを外したくない場合は、プランの変更をすることで支払う金額を下げることもできるため、あなたの使用している頻度でプランを組み立ててみましょう。

一人暮らしのスマホ代はライフスタイル別で!

今回は一人暮らしのスマホ代の相場、スマホ代が高くなる原因、そしてライフスタイル別での節約と節約術を紹介しました。

スマホ代を節約したいなら、あなたの今契約しているプランを見直して、余計なプランや一月で使用しきれない容量を設定しているプランなどがあればプラン変更することをおすすめします。

また、これから購入するときは自分のライフスタイルに合わせて端末を決定し、プランの検討を行いましょう。

ABOUT ME
しらす
カフェ巡りと筋トレにはまっています。現在は筋トレダイエットで7kg痩せて、休日はカフェ巡りをしている新卒プログラマーです。