研修

ほぼ半額!お得にスマホを使える格安SIMとは何?

最近よく耳にする「格安SIM」。「格安SIMとは何なんだろう?」と思っている方もいるのではないでしょうか?大手携帯会社と比べて安心なのか不安な方もいると思います。

格安SIMとは、とにかく安くスマホを利用できるサービスのことなのですが、「安いから!」だけで格安SIMに変更してしまうと後悔してしまうケースも・・・。

格安SIMに変更してお得にスマホを使用するために、格安SIMとは何?から入手方法まで、デメリットも含めて解説していきます。

(アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%97-%E9%9B%BB%E8%A9%B1-sim-3663597/)

そもそもSIMカードとは?

SIMカードとは、スマホの中に入っている小さいICカードのことで、カードには、電話番号や契約者の情報など、スマホを扱う上で必須の情報が入っています。

docomo、au、SoftBankなどでスマホを購入した場合、SIMカードを見る機会は無いかもしれませんが、ほとんどのスマホにはSIMカードトレーなるものがあり、SIMカードが内蔵されています。

また、5G・4G・LTE等のモバイル通信を使用するのにも必要で、SIMカードが入っておらずWI-fiも無い場合、インターネット通信や通話は出来ません。

つまり、スマホはSIMカードを入れて、初めて使うことが出来るのです。

格安SIMとは?

では、格安SIMとは何なのでしょうか?格安SIMとは、「大手携帯会社よりも格安で通信が出来るSIMカード」のことです。

近年、様々な会社が自社独自の格安SIMを発売し、インターネット通信のサービスを提供しています。

格安SIMを提供している会社は「MVNO」と呼ばれ、自社で通信設備は持たず、大手携帯会社のインターネット回線を借りることで通信サービスを販売しています。

MVNOって何?

MVNO ※正式名称でMobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)

格安の理由とは?

大手携帯会社の利用料金は、平均で8000円程に対し、格安SIM利用ユーザーの利用料金の平均は4500円程と、大手携帯会社と比べると半額近い値段で通信サービスを利用出来ます。

どうしてそんなに安くサービスを提供できるの?

大手携帯会社は、アンテナや基地局を建て通信設備に投資をしています。その分携帯電話の利用料金に上乗せされています。

しかし、格安SIMを提供するMVNOでは自社で通信設備を持たない為、設備の維持費や人気費等のコストを抑えることで、格安で通信サービスを安く提供できるのです。

格安SIMのメリットとは

それでは、具体的に格安SIMに乗り換えることで得られるメリットとは何なのでしょうか?特に大きなメリットを3つ紹介します。

利用料金の安さ

「格安」というだけあって、最大のメリットはその利用料金の安さ。

大手携帯会社と同じような通信プランでも半額程度の料金で利用することが可能です。

料金プランの豊富さ

「通話が多い人」や「インターネットをあまり使用しない人」、「動画サービスやオンラインゲーム等でガンガン使う人」など、それぞれの利用方法に応じた料金プランを選択出来ます。

契約期間、違約金の「縛り」がゆるい

大手携帯会社との契約場合、基本的に「2年間の定期契約」になっており、解約のタイミングも2年後の定期契約終了後の無料解約期間内ではないと、違約金が発生してしまいます。

しかし、MVNOでは「定期契約期間が短い」、「そもそも定期契約期間が無い」など、非常に利用に際しての縛りがゆるいのも特徴です。

格安SIMのデメリットとは

ここで気になってくるのが、逆にデメリットは無いのか?というところですよね。

もちろんあります!乗り換えてから「知らなかった」とならないように、しっかり確認しておきましょう。

キャリアメールが使えない

キャリアメールとは、「@docomo.ne.jp」「@softbank.ne.jp」など、大手携帯会社と契約すると利用できるメールアドレスのことです。

MVNOの場合、これらのメールアドレスは発行されないため、GmailやYahooメールといったフリーメールを利用しましょう。

LINEのID検索ができない

LINEには年齢認証後、ID検索を行うことで友達追加をする機能があります。

しかし、年齢認証は大手携帯会社のサービスを利用している為、MVNOの格安SIMを利用したスマホの場合、ID検索を行うことが出来ません。

店舗での対面サポートが受けづらい

大手携帯会社は全国に店舗が展開されており、いつでもサポートを受けることが可能です。

ただ、MVNOは人件費削減のために店舗がほとんど無く、対面サポートが受けづらいのが現状です。

その代わりにWebサイト上には、ヘルプや解説ページが充実しているので自分で調べることで、大抵のトラブルは解決することが可能でしょう。

格安SIMの入手方法とは

格安SIMは、「MVNOの公式サイト」、「MVNOの店舗」、「家電量販店」で契約できます。

どのMVNOにも公式サイトはありますので、公式サイトからの申込みが一番多いです。家電量販店に受付があるMVNOもあり、ビッグカメラやヤマダ電機などが提供している格安SIMもあります。

近所の家電量販店にサポート窓口がある場合、そこでトラブルを解決出来る場合もあるので積極的に利用しましょう。

格安SIMを選ぶポイントとは?

格安SIMのプランは非常に多くの種類があり、自分に合ったプランを選択することが大切です。そこで、実際に格安SIMを選ぶポイントとは何なのでしょうか?

SIMの種類で決める

電話帳を使っての通話が多い方には「音声通話SIM」、通話はLINE等の無料通話アプリを使う方は「データSIM」、といったように、自分の利用目的に応じたプランを選択しましょう。

利用するデータ量で決める

大手携帯会社と同じように、使用するデータ通信量でプランが変わってきます。毎月使用しているデータ通信量を目安にプランを選んでみてください。

また、SNSを多く利用する場合、「LINEモバイル」であればLINE、Twitter、InstagramなどのSNSを利用する際にデータ通信量が発生しません。利用目的も考慮してプランを選択しましょう。

オプションで決める

大手携帯会社で契約する時に、「契約時によく分からないオプションに加入した」そんな経験をしている方も多いと思います。格安SIMには加入必須のオプションは基本的にありません。

「通話10分無料」や「修理、交換が割引出来る」、などのオプションを自分好みに付けることが出来ます。

格安SIMについてよくある質問

格安SIMについて解説してきましたが、それでも様々な疑問が残っていると思います。そこで、多く質問を受けることに対してあらかじめ回答しておきます。

今の電話番号はそのまま使えるの?

はい、使えます。MNP(モバイルナンバーポータビリティ)という制度を利用することで、携帯会社を変更してもそのまま電話番号を使用することが出来ます。電話帳についてもデータ移行が可能です。

格安SIMだと通信速度が遅くならない?

なりません。大手携帯会社の通信設備を借りているので、大手携帯会社と同じ通信速度でネットを使用することが出来ます。

格安SIMに変更する前にしておくことはありますか?

格安SIMに変更はするけど、スマホはそのまま使用する方は、お使いのスマホが格安SIMに対応しているか確認しましょう。対応していない機種もあるので注意が必要です。

他は通常の機種変更等の対応と変わりません。現在のスマホのデータを引き継ぎたい方はデータのバックアップをしておきましょう。

注意!格安SIMに変えないほうが良い人もいます!

格安SIMへの乗り換えをオススメしてきましたが、実は格安SIMに変えない方が良い人もいるんです。自分に当てはまっていないかよく確認しましょう。

大手携帯会社で契約したばかり、もしくは機種変更したばかりの方

無料解約期間以外で解約する場合、違約金が発生してしまいます。長い目を見れば違約金を払って契約した方が安く済みますが、更新月が近い場合は、それまで待った方がお得に格安SIMに変更できます。

キャリアメールが必要な方

格安SIMではキャリアメールが使用出来ない為、「仕事上どうしてもキャリアメールが必要なんですが・・・」という方には、格安SIMは向いていません。

キャリアメール用のスマホ、データ通信用の格安SIM、というように2台持ちにすることで、現在の月額料金より安くなることがあるので、検討してみてください。

格安SIMに乗り換えてお得にスマホを使いましょう!

今回の記事で、格安SIMとは何なのかについて解説してきました。

その名の通り、大手携帯会社の半額近い値段でスマホを利用することが出来る「格安SIM」。

プランも豊富で、大手携帯会社と比べても全く引けを取らないサービスを提供してくれます。毎月の利用料金を安くしたい方は是非検討してみてください。

MVNOごとに特徴が違いますので、自分の利用目的に合った格安SIMに乗り換えて、お得にスマホを使用しましょう!

ABOUT ME
yuyuyuyu
24歳社畜。我慢しなくていい生活をするのが夢。下調べを徹底して行い、誠実な記事を書くことをモットーにしています!ボードゲーム、TRPG、マーダーミステリーにハマり、ブログでも紹介してます。ライティング初心者の為、絶賛修行中!