ペット

オキナインコってどんな鳥?性格や特徴をわかりやすく解説!

インコは多くの種類がありますが、その中でも知能の高いオキナインコ

あまり有名ではありませんが、徐々に人気の出てきているオキナインコを「飼ってみたい!」「興味がある」という方もいるでしょう。

この記事ではオキナインコの性格・特徴や種類などを解説しています。どうぞ最後までご覧ください。

(アイキャッチ画像出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/7550053/)

すごく長生き?オキナインコの特徴

オキナインコはインコの中では中型の大きさで、主に南アメリカの草原地域に生息しています。

オキナインコの特徴
  • 目属科:オウム目 インコ科 オキナインコ属
  • 体長:約30cm程度
  • 体重:100g~150g
  • 寿命:約15年
  • 鳴き声:「キュイキュイ」「ギャーギャー」という高い声

寿命は平均して約15年ですが、飼育下で30年も生きたという例もあるほどご長寿なインコです。

鳴き声はとても大きく、室内で飼っていても外に鳴き声が届くほどです。

オキナインコの性格はおとなしい

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/479799?title=%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%81%AE%E5%A4%AB%E5%A9%A6&searchId=1644142955

オキナインコはおとなしい性格で、ほかのインコと比較しても飼育しやすいインコです。

また知能が高く、おしゃべりも上手なのでコンパニオンバードとしても人気があります。長文も覚えることができ、 復唱だけでなく会話みたいに話すこともできます。

また、芸も覚えるので握手やターンなどの芸を覚えさせたらスキンシップがとても楽しくなりますよ。

コンパニオンバード:犬や猫のように愛情を注いでくれる人に寄り添うインコやオウムのこと。

オキナインコの性別は判別不可?見分ける方法とは?

オキナインコは外見からはオスとメスの性別がわかりません。身体の大きさや鳴き声、鳴き方も同じく、おしゃべりの能力もオスとメスで同じくらいです。

いつも一緒にいるペットショップの店員さんですら判別することはできないようです。

繁忙期になるとオスは求愛のダンスを踊るようになるので、踊っていたらオスかもしれません。

ちゃんとした性別を知りたい場合は遺伝子検査による鑑別が必要となります。ショップによっては鑑別済のオキナインコもいるので店員さんに聞いてみましょう。

オキナインコの種類

オキナインコには様々なカラーバリエーションがあり、10種類以上あります。今回は人気のある3種類をご紹介します。

ノーマル

オキナインコの原種である緑色と灰色を基調とした落ち着いた色です。原種ということもあり一番人気があります。

ブルー

1940年代にベルギーで作られた種類です。鮮やかな青と灰色を基調とした色になります。ノーマルの次に人気のある種類です。

ブルーシナモン

ブルーよりも薄い青色が特徴的です。ブルーシナモンはブルーよりも数が少なく、なかなか手に入らない種類です。

種類によっても違う?オキナインコの値段

オキナインコの特徴や性格、色の種類についてご紹介しました。「飼ってみたい!」と思った方もいるかと思います。

オキナインコ自体はあまり有名ではないので、販売している場所もあまりありません。エキゾチックアニマルを取り扱っているペットショップやブリーダーを通して飼うことができます。

値段は色の種類によっても変わり、原種であるノーマルは約5~7万円程、ブルーシナモンなどの珍しい色だと15~20万円することもあります。

オキナインコをお迎えする際の注意点

前述したようにオキナインコは15年以上も生きるご長寿なインコです。お迎えする際は元気で健康な子を選ぶようにしましょう。選ぶ際の注意点を解説していきます。

選ぶ際の注意点
  • 脚を引きずっていないか?
  • 羽やおしり回りは綺麗か?
  • 脱毛していないか?

健康状態があまり良くないインコは糞や嘔吐物で身体が汚れていることがあります。病気や怪我で脚が弱っていれば止まり木に片脚で止まっていたり、脚を引きずったりします。

またオキナインコはおとなしい性格ですが、個体によって程度は様々です。お迎えする前に健康状態や性格について店員さんからよく話を聞くようにしましょう。

オキナインコを飼うために必要な物

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2119022?title=%E5%8F%AF%E6%84%9B%E3%81%84%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B3&searchId=2819844524

オキナインコを飼う際に必要となるものを以下にまとめまています。

飼うために必要な物
  • ケージ
  • 止まり木
  • 餌入れ・水入れ
  • ヒーター
  • 水浴び用ケース

餌は2種類あげることをおすすめします。いつもあげている餌が販売されなくなることがあり、急に餌の種類を変えると身体に支障をきたす可能性があります。2種類ならば片方が販売されなくなっても問題ありません。

ケージは両翼を広げられる大きさの物を用意しましょう。小さいゲージではオキナインコのストレスになってしまいます。

また、オキナインコが快適に過ごせる温度は20~25℃なのでヒーターで調整しましょう。

created by Rinker
ミニマルランド
¥3,530
(2022/05/19 16:03:29時点 Amazon調べ-詳細)

オキナインコを飼う際の注意点

オキナインコの特徴や性格を見て飼う際にいくつか注意点があります。

飼う際の注意点
  • 鳴き声が大きい
  • スキンシップを取る
  • 縄張り意識が強い

前述したようにオキナインコは鳴き声が大きく、長時間鳴くこともあります。周りに迷惑がかからないように防音対策をしっかりしましょう。

具体的には床や壁に防音マットを敷くことで鳴き声が漏れるのをを防ぐことができます。

また、オキナインコは強い縄張り意識を持っています。飼い主であってもケージの中に手を入れると噛まれることもあるのでしつけをしましょう。

オキナインコを飼ってる方の声

オキナインコについてご紹介してきました。最後に実際にオキナインコの飼い主さんの声をきいてみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

sako(@sako.animals)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

鳥鳥你們在幹嘛(@sky.hali)がシェアした投稿

どの子も飼い主さんから愛情を持って育てられてることがよくわかります。緑や青の鮮やかな身体もとてもきれいですね。また、飼い主さんと握手する様子も見られます。

実際に飼う前にオキナインコの動画などを見ておけば飼った時のイメージがしやすくなります。是非ご自身でも探してみてください。

オキナインコは初心者にもおすすめ!

今回はオキナインコについて特徴や性格、注意点などを解説しました。身体の色の種類も多くあるのであなたの好みの子を探してみましょう。

オキナインコは知能が高いのでおしゃべりや芸を通してスキンシップをとることもできます。また、おとなしい性格なので他のインコと比べても飼育しやすいので初めてインコを飼う方にもおすすめです。

もしオキナインコを飼うのであればこの記事を参考にしていただけると嬉しいです。最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ABOUT ME
Kamisawa
23歳東北在住の Kamisawa と申します。 正確かつ、皆さんの必要を満せる執筆を心掛けています。 どうぞよろしくお願いします。