研修

仕事を辞めたい人に必見!今から準備する方法

今の仕事を辞めたいと感じている人は世の中に沢山いると思います。仕事を辞めたい理由は人それぞれありますが、仕事を辞めることはそう簡単ではありません。

仕事辞める前には色々準備が必要になっていき、転職活動や仕事で関わっていた人に報告などやることが一杯あります。

今回は仕事を辞める前に準備することをご紹介いたしますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/2666156/

何故仕事を辞めたいのか整理する

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E7%94%B7-%E4%BA%BA-%E6%9A%97%E3%81%84-%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%89%E3%82%A6-%E6%89%8B-2617866/

まずは、何故仕事を辞めたいのかを整理してから始めてみましょう。

何故辞めたい理由を考えるかというと、次からは自分に合った職場で働いて欲しいからです。

「給料が安い」や「人間関係」など人によっては沢山ありますが、まずは仕事に対してどういう不満があるのか一度探してみましょう。

それに対して一つずつ解決していき、次からは「自分が描いていた仕事場」が見つかりやすくなります。

職場・職種どちらを辞めたいか明確にする

出典:https://unsplash.com/photos/CiNHG2xuVlQ

今の職場を辞めたいのか、それとも今の職種を辞めたいのかを考える事も大事です。

職場を変えることは簡単ではないですが、職種を変えることは仕事によっては1から始めることになります。

中には資格を取らないと働けない仕事もありますので、働きながら学校に通い資格取得をしている人も少なくありません。

未経験者で職種は変える際は、20〜30代のうちに(早ければ早いほど良いです)行動することが必要です。

仕事を辞めたいと感じたら相談する

https://images.pexels.com/photos/607812/pexels-photo-607812.jpeg?cs=srgb&dl=pexels-tracy-le-blanc-607812.jpg&fm=jpg

仕事を辞めたい時は誰かに相談したいという気持ちがあると思いますが、誰にも相談ができない人もいます。

自分ではどうしても自身がなく、何も考えずに自分判断で仕事を辞めて仕事は見つかったが良くない職場だったケースも多くはありません。

もし相談が出来なかったら、今はハローワークや総合労働相談コーナーなど相談する場所は沢山あります。

対応している人は専門の相談員なので、面談もしくは電話での相談にも乗ってもらうことができるので一度相談すると良いでしょう。

仕事を辞めたいと思う感情をもう一度確認する

出典:https://pixabay.com/photos/office-meeting-business-partners-336368/#content

 

今までお世話になった仕事場を本当に辞めることをもう一度確認すると良いでしょう。

もしかしたら自分で解決できる問題があるかもしれませんし、自分の不安要素がなくなり辞めなくて済む場合もあります。

仕事を辞めることはリスクを伴うことになりますので、転職して後悔した人も中にはたくさんいました。

なので、仕事辞める時は決心を固めて「本当に辞めて後悔しない」と心の中で決めましょう。

仕事を辞める前に転職活動をする

出典:https://pixabay.com/photos/student-typing-keyboard-text-849825/#content

仕事を辞める前には必ず転職活動やハローワークに行くことを強くお勧めします。

その他にもマイナビやリクルートもありますし、スマホがあればすぐにでも探せることが可能です。

仕事を辞めてからだと、自分の生活や収入がない状態になってしまいますので、探しやすいですがリスクがあります。

なので探す際には、必ず現在の職場で働きながら転職活動し、採用されてから現在の職場を退職しましょう。

辞めたいと感じたら副業する

https://www.photo-ac.com/main/detail/1819762?title=%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E3%81%A8%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E7%94%BB%E5%83%8F&searchId=241632086

中には現在仕事している他にも、プライベートで副業している人が最近は多くなりました。

主に特別な仕事じゃない限りは、必ず隙間時間があると思いますので、その時間を使い作業して収入を得ています。

収入もピンキリで下は何千円・上は何百万円まで稼いぐ人もいて、独立して起業した人も少なくありません。

人は1・2時間は必ずあると思いますので、その時間で副業にチャレンジしてはいかがですか。

仕事を辞めてからの不安

出典:https://pixabay.com/photos/laptop-apple-macbook-computer-2557571/#content

仕事を辞めてからの不安は誰しもがありますが、今の時代どこ行っても不安は誰しもあります。

いつ会社が倒産するか分からないし、大手にいれば安定するなどは今は通用しません。

「不安=収入」だと多くは思うと思いますが、不安があるなら「学ぶ」そして、その知識で商売すれば会社に所属せずにフリーランスで働くことも可能です。

なので、何か一つ仕事の他にも出来ることを増やし、自分の視野を広くすることも良いかもしれません。

仕事を辞めたいと決めたら貯金する

出典
https://www.photo-ac.com/main/detail/337592?title=%E9%80%9A%E5%B8%B3%E3%81%A8%E4%B8%80%E4%B8%87%E5%86%86%E6%9C%AD&searchId=232995162

お金は必ず必要なもになるので、仕事を辞める際は事前にお金を貯金することをお勧めします。

副業で収入がある人は別ですが、何もない状態で仕事を辞めたら不安しかありませんし、心にも余裕がありません。

お金が無かったら転職する際に、必要な履歴書や書くボールペンなど手に入ることも出来ないです。

最低限貯金をしていれば、安心や余裕などがありますので少なからず貯金はしましょう。

新しく仕事を決めたら自分に心がける

出典
https://pixabay.com/ja/photos/%E8%85%95%E7%9B%B8%E6%92%B2-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89-%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0-%E7%AB%B6%E4%BA%89-567950/

次、新しく入社する会社でどうやって自分を心がけるか決めましょう。

何でも良いですが、「また辞めたら1からだ」や「この先どうしよう」と不安が出てくると思います。

なので、「次からは一杯活躍するぞ!」や「成績1番取る」など何か目標みたいなことを作りましょう。

目標がある・ないでは、今後の自分自身のモチベーションが保ちやすくなりますし、仕事の考え方も変わるかと思います。

最後にこれまでのまとめ

今回は、仕事を辞めたい人に必見!今から準備する方法をご紹介しましたが不安に思っていることは解消できたでしょうか?

会社を辞めることは簡単ではないと感じたと思いますが、やはり仕事を辞めることは大変です。

「お金は貯蓄もしないといけないし」、「転職活動もしないといけないし」とやることは沢山あります。

ですが、諦めずにやれば必ず今の会社より良い会社に転職することが出来ますので転職する準備をしっかりやりましょう。