転職

dodaにログインできない!マニュアル方式で困ったを解消!

dodaにログインするには、会員IDやパスワードを登録するのですが、このIDやパスワードって忘れがちで覚えておくのは大変ですよね。

「パスワードやIDを忘れてしまってログインできなかった。」なんて経験もあるのではないでしょうか。

この記事では、dodaのログインに困っている人向けに解決策をマニュアル形式で紹介していますので、ぜひ、参考にしてみてください。

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3186164?title=ID%E3%81%A8%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E4%BF%9D%E8%AD%B7&searchId=3331654186

dodaにログインができない人が最初にやるべきことは?

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4564277?title=%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%20%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%20%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3&searchId=3180706517

ログインできない人によくありがちなミスとして、IDとパスワードを正しく入力しているつもりでも、誤入力している可能性があります。

中でも、アルファベットの大文字と小文字を間違えている場合や0「ゼロ」とO「オー」などの似た字を入力ミスしている場合が多いです。

また、「.」などの記号を連続していれたり、IDの最後に「不要なスペース」が入っていたりする場合もあります。

まずは一度入力した内容が本当にあっているのか、確認してみましょう。

再入力してもdodaにログインできない人がやるべきこと!

IDやパスワードを再入力したがログインできなかった場合、さまざまな要因がありますので、あなたの状況について整理してみましょう。

ログインできない要因を5つ紹介しますので、当てはまる項目がないか確認してみてください

ログインができない5つの要因
  • パスワードやIDを忘れてしまった
  • 推奨ブラウザのInternetExplorer11とGoogleChrome以外を使用している
  • インターネットブラウザのクッキーが無効になっている
  • 登録したが、サービスをしばらく利用してない
  • 登録時に誤ったメールアドレスで登録している

もし、誤ったメールアドレスを登録してしまった場合は、問い合わせフォームより登録情報の抹消を依頼しましょう。

問い合わせフォームはこちら

dodaにログインできない要因が理解できたら!

再入力したがdodaへログインできない人のほとんどは、上記に紹介した要因が当てはまります。

もし、ログインできない要因がわからない方は、以下にある5つの手順に沿って進めてみてください

ログインできない人が取るべき5つの手順
  1. IDやパスワードを忘れていないか確認
  2. IDやパスワードを忘れていたら再設定
  3. IDやパスワードは再設定できたら簡単ログインを設定
  4. IDやパスワードはメモをとる
  5. 再設定情報を入力したのに、エラーページがでてdodaにログインできない場合はブラウザを確認

次からは、手順を詳しく紹介していますので、ログインに困っている方は参考にしてみてください。

手順:dodaのパスワードを忘れて、ログインできない場合!

dodaもパスワードを設定するのですが、設定したパスワードは意外と忘れてしまいますよね。

dodaのパスワードを忘れてログインできない場合、パスワードの再設定手続きが必要です。

ログインページ下部「パスワードをお忘れの方」をクリックすると仮パスワード発行画面に移動できます。

そこで、以下の情報3つを入れて「再設定メールを送信する」をクリックすると、登録したアドレスにメールが届きます。

パスワードの再設定に必要な情報
  • 会員ID(メールアドレス)
  • 名前
  • 生年月日

メールで「仮パスワード」と「パスワードの再設定画面のアドレス」が届くので、指示に従って入力し、パスワードを再設定しましょう。

パスワード変更手順は、以下になりますので、パスワードを忘れた方は試してみてください。

パスワード再発行までのマニュアル
  1. ログインページを開く
  2. ページ下部より、パスワードをお忘れの方をクリック
  3. 仮パスワード発行画面に、情報を入力
  4. メールに仮パスワード発行URLが届く
  5. パスワードを再設定する

パスワード再設定はこちらから

手順:dodaのIDを忘れてログインできない場合!

上記で説明した通り、パスワードの再設定には会員IDが必要ですが、会員IDを忘れてしまった場合には、dodaに問い合わせる必要があります。

doda公式サイトの問い合わせフォームで「ご質問の種類」を、「ID・パスワードについて」を選択し、以下の情報6つを入力します。

IDを問い合わせる際に必要な6つの情報
  • 氏名
  • 生年月日
  • 現住所
  • 電話番号
  • メールアドレス(新たに登録するメールアドレス)
  • お問い合わせ内容に「会員IDの変更」と入力

もし、登録してから引っ越したり電話番号が変わっていた場合、登録したときの情報を必ず入力しましょう。

ID変更手順は、以下になりますので、IDを忘れた方は試してみてください。

IDを忘れたときのマニュアル
  1. doda公式サイトの問い合わせフォームを開く
  2. 「ご質問の種類」を、「ID・パスワードについて」を選択
  3. 登録者情報を入力
  4. 返答を待つ

問い合わせフォームはこちら

手順:dodaのIDとパスワードを忘れてログインできない場合

IDとパスワードをどちらも忘れた場合、普通でしたら「対処法がないんじゃないの?」と困ることもありますよね。

きちんと解決できるので、落ち着いて上記で説明した「dodaのIDを再設定」を行ってみてください。

IDが新しく設定できれば、そのIDを利用することでパスワードも新たに再設定できます。

以下にIDとパスワードの両方を忘れた場合の手順を、2つ紹介していますので試してみてください。

パスワード・IDを忘れた時のマニュアル
  1. IDを忘れた時のマニュアルを実行
  2. IDが再設定できたら、それを利用しパスワード再発行マニュアルを実行

dodaのログインIDやパスワードを変更したら

ログインに必要なIDとパスワードは、きちんとわかるように保管しておきましょう

転職活動中は、複数の転職サイトを活用すると思いますので、IDやパスワードが混在してしまいがちです。

ログインの度に必要となりますので、思い出す時間や忘れてしまった場合、面倒ですので携帯のメモ機能やGmailなどでパスワードを保管しておきましょう。

現在はパスワード記録アプリなどがありますので、そういったものも利用して管理するのもおすすめです。

知っておくと便利な、dodaへ簡単にログインする方法

dodaのIDやパスワードを入力しログインしたら、サービスの利用ができます。

しかし、上記のようにパスワードやIDは忘れがちで、忘れた場合に再設定は手間がかかり大変ですよね。

パスワードやIDをメモ帳に保存したりして、忘れないように努力はしていると思いますが、毎回確認して入力も手間だと思います。

そこで、ログインの際「次回から自動でログイン」にチェックを入れると、次回から会員IDとパスワードの入力を省略してログインできますので、試してみてください。

再設定した情報を入力したのに、エラーページが表示された・・・

実は、正しいIDとパスワードを入力したのに、「ページを表示できません」とエラーページが表示されることがあります。

対策としては、dodaのページはInternetExplorer11GoogleChromeで閲覧を推奨しているので、違うブラウザを利用している場合は変更してみてください。

推奨のブラウザを利用していて、エラーページが表示される場合、キャッシュやクッキー、履歴などを削除すると改善されることがありますので、試してみてください。

以下InternetExplorer11とGoogleChromeの利用者ごとに対策を紹介します。

InternetExplorer11を利用している場合

InternetExplorer11でエラーページが表示されている場合、以下の方法を試してみてください。

InternetExplorer11を利用している人が試すこと
  • キャッシュの削除
  • クッキーの削除
  • クッキーを有効にする
  • 履歴を削除

InternetExplorer11でキャッシュを削除する手順は以下になります。

キャッシュの削除マニュアル
  1. ブラウザを立ち上げ、画面右上にある歯車のマークをクリック
  2. 「セーフティ」から閲覧履歴の削除をクリック
  3. 「インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル」にチェックを入れて削除をクリック

InternetExplorer11でクッキーを削除する方法は、以下の手順です。

クッキーの削除マニュアル
  1. ブラウザを立ち上げ、歯車のマークをクリック
  2. インターネットオプションをクリック
  3. 「全般」から「設定」をクリック
  4. 「ファイルの表示」から「左上にあるファイル」をクリック
  5. 「削除」から「はい」をクリック

上記以外にクッキーが無効の場合もエラーページが、表示される場合があるので、下記のマニュアルを確認しておきましょう。

クッキーを有効にするマニュアル
  1. ブラウザを立ち上げ、歯車のマークをクリック
  2. 「インターネットオプション」をクリック
  3. 「プライバシー」から詳細設定をクリック
  4. 「自動Cookie処理を上書きする」にチェックを入れる
  5. 2つある「承諾する」の両方をクリック
  6. 「OK」をクリックすると「インターネットオプションの画面」に戻るので、OKをクリック

InternetExplorer11で履歴を削除する方法は、以下の手順でできます。

履歴を削除するマニュアル
  1. ブラウザを立ち上げ、歯車のマークをクリック
  2. 「セーフティ」から閲覧履歴の削除をクリック
  3. 「履歴」にチェックを入れる
  4. 「削除」をクリック

GoogleChromeを利用している場合

GoogleChromeは、InternetExplorer11と違いキャッシュやクッキー、履歴を一度に消去できます。

GoogleChrome使用者マニュル
  1. GoogleChromeを開いて、画面右上にある「中黒が縦に3つ並んだマーク」をクリック
  2. 「その他のツール」から「閲覧履歴を消去」をクリック
  3. 「全期間を選択」
  4. 「Cookie と他のサイトデータ」と「キャッシュされた画像とファイル」にチェックを入れる
  5. 「データを消去」をクリック

dodaにログインができない!番外編

dodaは登録してから一定期間ログインしていない場合、会員専用ページの利用が停止になります。

利用が停止になると登録情報が削除されているので、このような場合は新規登録が必要です。

他にログインできない理由として考えられるのは、パスワードが自動的に入力される設定になっている場合があります。

この場合は、間違ったパスワードや再設定する前のパスワードが、記録されていることがあるので、一度削除してから入力してみてください。

dodaへログインする方法まとめ

生活をしていくうえで、パスワードなどを入力する場面は多くありますが、複雑にしたらしただけ忘れてしまいがちですよね。

dodaもパスワードやIDがないと会員として、サービスを利用できません

今回の記事では、パスワードを忘れてログインができない時の対策や解決方法をまとめました。

みなさんのお役に少しでもなれましたでしょうか?また困ったことがありましたらこのサイトを思い出していただき、解決に導いていけたらと思います。