研修

おすすめのWi-Fiルーター5選!選び方のポイントも解説

「Wi-Fiルーターが欲しいけど、種類が多すぎて、どれがおすすめなのかわからない!」

難解な専門用語が多く、比較が難しいWi-Fiルーター。勧められるがままに購入してしまったという人もたくさんいることでしょう。

この記事を読めば、Wi-Fiルーターを選ぶときの基準と、あなたにおすすめのWi-Fiルーターを知ることができます。ぜひ最後まで読んで、快適な通信環境を手に入れてくださいね。

(アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab-%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88-%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3-1087845/)

Wi-Fiルーターを選ぶポイント①「間取り」

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E4%BA%8B%E6%A5%AD-%E6%8A%80%E8%A1%93-%E5%B8%82-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3-%E9%9B%BB%E8%A9%B1-5475661/

自宅の広さや間取りは、Wi-Fiルーターを選ぶ際の大きなチェックポイントです。ワンルームマンションと一戸建てでは、必要なスペックが大きく異なります。

ポイントは、推奨されているスペックより少し上のランクの商品を選ぶこと。メーカーは家の中心にWi-Fiルーターを置く想定をしていますが、そんなケースは少ないですよね。

部屋の隅にWi-Fiルーターを設置すると、そこから一番遠い部屋に電波が届かないなんてこともあるのです。

Wi-Fiルーターを選ぶポイント②「接続台数」

出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3-%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88-6951614/

在宅勤務や在宅授業が増えてきた現在、インターネットに接続する機器の数も増えていることでしょう。

Wi-Fiルーターには「最大接続台数」というものが設定されており、それより多く接続してしまうと、通信が遅くなったり不安定になったりしてしまう可能性があります。

まずは、インターネット接続が必要な機器をどれくらい所持しているのか把握し、それにあったスペックのWi-Fiルーターを選ぶようにしましょう。

Wi-Fiルーターを選ぶポイント③「おすすめ機能」

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e9%80%9a%e4%bf%a1%e7%b6%b2-%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88-%e7%b9%8b%e3%81%8c%e3%82%8a-3148727/

Wi-Fiルーターには、基本的な機能に加えて、より快適な通信環境を手に入れるための機能も搭載されています。

ここでは、初めてWi-Fiルーターを使う方向けに、2つのおススメ機能を紹介します。

ビームフォーミング

ビームフォーミングとは、Wi-Fiルーターから特定の機器に対して直線的に電波を飛ばす機能のこと。

この機能を使うと、障害物があるなど電波が届きにくい場所に機器がある場合でも、安定した高速通信を行うことができます。

Wi-Fiルーターから離れた場所で、よくインターネットを利用するという方には、特におすすめですね。

ただし、Wi-Fiルーターだけではなく、電波を受け取る機器もこの機能に対応している必要がありますのでご注意ください。

お手軽設定機能

「Wi-Fiを使いたいけど、設定が難しすぎてよくわからない!」そんな方におすすめなのが、このお手軽設定機能です。

ワンタッチ接続設定機能があれば、複雑な暗号化キーを入力することなく、文字通りワンタッチで設定を完了できます。

また、転居の可能性がある方には「引っ越し機能」もおすすめ。無線の接続設定を引き継いでくれるので、ストレスなく利用を続けられますね。

一人暮らしにオススメのWi-Fiルーター

コンパクトで低価格ながら、非常にパワフルなWi-Fiルーターがバッファローの「WSR-1166DHPL2/N」です。

このルーターの通信規格であるWi-Fi5(11ac)は、一世代前のWi-Fi4に比べて約3倍の通信速度が見込まれています。

同時接続台数も12台となっていますので、通信機器を多く持っている方も安心して利用できます。

また、ビームフォーミングにも対応しているので、対応の機器を持っている方には特におすすめです。

マンションにおすすめのWi-Fiルーター①

ファミリー向けマンションに住んでいる方におすすめのWi-Fiルーターが、同じくバッファローの「WSR-1800AX4S」です。

先ほど説明したWi-Fi5の次の世代であるWi-Fi6(11ax)に対応しており、より安定した通信が期待できます。

なお、外部からの不正アクセスを防ぐ「ネット驚異ブロッカー」も一年間無料で利用できるのも嬉しいですね。

一万円を切る価格で販売されているので、非常にコストパフォーマンスの良い商品と言えそうです。

マンションにおすすめのWi-Fiルーター②

次に紹介するのは、NECの「PA-WX3600HP」です。こちらは、家族の人数が多かったり、広い間取りのマンションに住んでいたりする方に、特におすすめ。

価格ドットコムのWi-Fiルーター売れ筋第一位にもなったことのある、非常に人気の高い商品です。

Wi-Fi6に対応しているのはもちろん、IPv6という新たな通信方式も採用しているので、快適な通信環境を手に入れることができます。

アンテナ内蔵で、置き場所に困らないのも魅力ですね。どこにでもコンパクトに収まってくれますよ。

※AM-AX3600HPは、PA-WX3600HPと同等商品です。

一戸建てにおすすめのWi-Fiルーター①

一戸建てでも安定した通信が見込めるのが、バッファローの「WSR-5400AX6S」というWi-Fiルーター。

同時接続台数が30台と、かなりのハイパワーである上に、Wi-Fi6・IPv6・ビームフォーミング・セキュリティと欲しい機能が豊富に搭載されています。

それに加え、1.5GHz トリプルコアCPUを採用していることから、ルーターに負荷がかかる場面でも安定した通信環境を維持することができます。

一戸建てにおすすめのWi-Fiルーター②

「快適な環境でオンラインゲームをやりたい!」というヘビーユーザーにおすすめなのが、ASUSの「RT-AX86S」です。

こちらは、Wi-Fi6に対応した超高速通信に加え、モバイルゲームモードを搭載しており、快適にオンラインゲームをプレイすることが可能となっています。

また、通信混雑時にゲームの通信を優先する機能も備わっており、一瞬の判断が勝敗を分けるゲームをプレイするには必須のルーターとも言えるでしょう。

created by Rinker
¥29,480
(2022/08/17 23:57:51時点 楽天市場調べ-詳細)

おすすめのWi-Fiルーターは人それぞれ

ご紹介したように「全ての人に最適」なWi-Fiルーターというのは、存在しません。使い方や環境によって、ベストなものは異なるのです。

「オススメされたから」や「知り合いが使っているから」という理由でWi-Fiルーターを選んでしまうと、大切なお金を無駄にしてしまうかもしれません。

最も大切なことは、Wi-Fiルーターを手に入れて、あなたは何を実現したいのかということ。

求める理想像が明確になれば、選ぶべきWi-Fiルーターも自然とわかってくるはずです。