SIM

【大容量】20ギガ使えるおすすめ格安スマホ6つを紹介します!

「格安スマホにして月額料金を安くしたい」「大容量20ギガ使いたい」と思っていませんか?

ただ、20ギガプランでSNSや動画を楽しめるのか・本当にお得になるのか不安ですよね。

そこで今回は、格安スマホで20ギガ使えるお得なプランを6つ紹介します。この記事を読むとスマホゲームや音楽を気にせず楽しめること間違いなし!

今使用している携帯プランより安くなる可能性もあります。ぜひ最後までご覧ください。

(アイキャッチ出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e6%89%8b-%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0-1853302/)

【具体例付】20ギガあればできること

出典:https://unsplash.com/photos/4oWSXdeAS2g

20ギガでは実際どれくらいのことが出来るのでしょうか。具体例をもとに、20ギガでできることを確認してください。

20ギガでできること
  • YouTubeだと約89時間再生できる
  • TikTokだと約49時間再生できる
  • LINE通話だと約660時間通話できる
  • 音楽を約292時間ダウンロードできる

20ギガあればこのようなことが出来ます。通勤時間に動画を見る人や家にWi-Fiはあるけど外でスマホをよく使う人なら、きっと20ギガで十分満足できます。

格安スマホ20ギガプランにピッタリな人を紹介!

20ギガプランを契約した方がいい人を紹介します。当てはまる人は20ギガのプランにしてみてください。

20ギガプランがおすすめな人
  • 動画やゲームを楽しみたい人
  • 通信制限にかかりたくない人
  • 自宅にWi-Fiが無い人

動画やゲームを楽しみたい人

20ギガ大容量プランがおすすめな人は、「動画やゲームを楽しみたい」という人です。

外で動画やゲームをするにはどうしても通信容量がかかってしまいます。そのため5ギガプランや7ギガプランでは1カ月持たない人が多いですよね。

そのため動画やゲームを思う存分楽しみたい人は20ギガプランをおすすめします。

通信制限にかかりたくない人

次に20ギガ大容量プランがおすすめな人は、「通信制限にかかりたくない」という人です。

特に動画を見るわけではないけど、移動時間や空いている時間にずっと携帯を触ってしまう人は20ギガプランを契約するのが良いでしょう。

通信容量は知らないうちに案外使っちゃうものです。20ギガプランだとそのような心配もなく、通信制限を気にすることなく携帯を使うことが出来ます。

自宅にWi-Fiが無い人

Wi-Fiに接続していれば通信量はかからず、好きなだけ気ままにデータ通信が行えます。

しかし自宅や職場など、よくいる場所にWi-Fi環境がない場合は、ギガにゆとりがある20GBプランを契約するのがおすすめになります。

格安スマホ:20ギガと無制限プランはどっちがいい?

https://pixabay.com/ja/photos/%e8%83%8c%e6%99%af-%e7%a9%ba%e7%99%bd-%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%b5%e3%82%b9-4797499/

格安スマホの20ギガプランにするならデータ使用無制限のほうがいいんじゃないか、と思う人もいると思います。そこでそれぞれのメリットデメリットを紹介します。

メリット デメリット
20ギガプラン
  • 通信速度が安定する
  • 20ギガ以内なら高速通信で楽しめる
  • 価格が高くなる
  • 20ギガを超えると通信速度が遅くなる
データ無制限
  • データの使用量を気にしなくてもよい
  • 価格が安い
  • 通信速度が格安SIMにより違い不安定
  • 無制限で使える通信容量に限りがあるケースが多い

このように通信速度が無制限だからずっと使えて良いというわけではありませんので、気をつけて下さい。

またそれぞれで値段が違いますので、自分の使う状況と払える金額を比べて、契約するプランを決めるようにしましょうね。

次の章から格安スマホのプランを紹介していきます。それぞれの特徴に分けて紹介していくので、自分の利用シーンにあった携帯プランを選んでくださいね。

格安スマホ20ギガ:動画を楽しめるmineo!

新しいスマートフォンと実機比較する様子のフリー素材 https://www.pakutaso.com/20160944264post-9068.html

mineo(マイネオ)は関西電力グループのオプテージが提供する格安SIMになります。

mineoは20ギガプランを月額2,178円で利用できるプラン「マイピタ」があります。

また、パケット放題プラスという機能もあります。パケット放題プラスは20ギガを使い切ってもネットやYouTubeなどが低速にならずに楽しめるプランです。動画をよく見る人にはとっておきのプランです!

基本データ量 音声通話+データ通信

(デュアルタイプ)

データ通信のみ

(シングルタイプ)

1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円

通信が少なく、動画を楽しみたい人はmineoがおすすめですのでぜひチェックしてみてください。

格安スマホ20ギガ:国内通話かけ放題の楽天モバイル

出典:https://pixabay.com/ja/photos/スマートフォン-携帯電話-1894723/

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMT Ⅵ」は基本通信容量無制限で3,278円のプランです。

このプランは利用したデータ容量に合わせて料金が変わる段階制で、このプランにすると通信制限が来ることがありません。

データ容量 値段
1~3GB 1,078円
3~20GB 2,178円
データ無制限 3,278円

最大の魅力は、1GB以下なら無料、また「Rakuten Link」アプリを利用すると、国内通話がかけ放題になるところです。

しかしデータ無制限で利用できるのは楽天回線エリアのみで、それ以外のパートナーエリアは5GBまでは使えるものの、それ以降は最大1Mbpsの利用になってしまうことです。

格安スマホ20ギガ:契約期間の縛り無し!Yモバイル

出典:https://pixabay.com/ja/photos/youtube-iphone-2617510/#content

次に紹介するのが、ワイモバイルの「シンプル」プランになります。

ワイモバイルのシンプルは契約期間の縛りがないプランのため、いつ解約や他社へのMNPをしても契約解除料が発生しません。

プラン名 データ使用料 値段
シンプルS 3GB 2,178円
シンプルM 15GB 3,278円
シンプルL 25GB 4,158円

またワイモバイルには家族割があります。2回線以降の契約で月額料金が割引になる「家族割引サービス」とワイモバイル指定の家のネット回線とのセット割である「おうち割 光セット」がお得です。

今回の「シンプル」プランではいずれかの割引が適用できると月額料金が1,188円割引されます。そのため家族で利用する場合は是非ワイモバイルをチェックしてくださいね。

格安スマホ20ギガ:とにかく安いLIBMO!

出典:https://pixabay.com/ja/photos/iphone-スマートフォン-410324/

次に紹介するLIBMOはTOKAIコミュニケーションズが提供するプランです。

LIBMOの最も優れているところは、なんといっても月額料金の安さです。20GBプランの場合、月々1,810円で利用できます。

データ容量 データ通信のみ 音声通話機能付き
3GB 780円 891円
10GB 1,200円 1,380円
20GB 1,810円 1,810円
30GB 2,480円 2,480円

また、LIBMOの良いところはTOKAIホールディングスの株を持っていれば、株主優待でLIBMOを月850円引きで使うことができることです。

ただし、1年以内に解約すると10,450円の違約金が発生するので契約するときは1年間使い続けるようにしてくださいね。

格安スマホ20ギガ:アイサポでお得なリペア

Online form to register personal info and data to web site with mobile phone. Person typing information to internet document, survey or questionnaire with smartphone. Customer registration to website.

次に紹介するのは株式会社ギアが提供しているリペアSIMの「バリューL」プランです。

 データ容量 月額料金
3GB 980円
10GB 1,68円
20GB 1,980円

リペアSIMでは大手キャリアのような2年縛りがないです。そのため「大手キャリアの2年縛りにはうんざり」と思っている人には魅力的なプランです。

また、リペアSIMの場合、アイサポという全国260以上の店舗網を展開するiPhone修理専門店で安く修理することが出来ます。

家の近くに「アイサポ」がある人は是非リペアSIMを利用してみてくださいね。

格安スマホ20ギガ:ライン使い放題のLINEMO!

https://pixabay.com/ja/photos/テクノロジー-デジタル-スマホ-6882375/

次に紹介するのはソフトバンクが提供する格安プラン「LINEMO」です。

20GBを2,728円で利用でき、格安SIMとほぼ変わらない価格で、大手キャリア(ソフトバンク)と同じ通信品質が利用できます。

データ容量 月額料金
3GB 990円
20GB 2,480円

LINEMOはLINEアプリがギガフリーで利用できる点が魅力的です。外出先でよくLINEアプリで連絡を取ることが多い方には大きく通信料を節約できるサービスですね。

また、通話の機会が多く通話料がかさんでしまうようなら、月550円で5分以内の通話かけ放題オプションを付けることもできます。

【まとめ】20ギガでインターネットを楽しもう

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/23042023#goog_rewarded

最近は動画や音楽サービスが豊富にある分、必要なデータ容量もどんどん増えてきています。そのためスマホ利用が多い人にとっては大容量データ通信が必ず必要です。

今回紹介した各社の大容量プランは、料金こそまちまちですが、通信品質やオプションなど、個性ある内容に富んでいます。

特定のアプリのデータ容量がゼロになったり、オリジナルオプションがあったりするので、ぜひ自便の利用状況にあったプランを探してみてくださいね。

また、大前提としてデータ通信を浪費しないようWi-Fi環境を積極的に活用することが、データ通信量の削減につながります、この点も意識しておいてくださいね。