ファッション PR

初登山の服選びはモンベルで!初心者が揃えたいアイテムまとめ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

登山服や登山用品のブランドとして人気があるブランド「モンベル」。アイテムの豊富さから、登山に必要なものは全てモンベルで揃えることができます。

しかし、初めて登山に挑戦する人にとって「何を買ったら良いのか」「どんなものを揃えたらいいのか」迷ってしまいますよね。

今回は、登山初心者が初めての登山で必要になる服やアイテムについてまとめました。

この記事を参考にすれば、モンベルの幅広くあるアイテムの中から自分が揃えておきたい登山服を知ることができます。是非、読み進めてください。

アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/23905218

 初心者が登山服をモンベルで揃える4つのメリット

国内最大級のアウトドアブランドである「モンベル」。多機能高性能なアイテムをお手頃な価格で買えることから、国内外問わず多くの登山者から支持がある人気のブランドです。

アイテムの豊富さから登山に必要なものを全てモンベルで揃えられることはモンベルの魅力でもあります。

しかし、モンベルの魅力はそれだけではありません。ここでは、山登り初心者がモンベルで登山服を揃える4つのメリットを紹介します。

モンベルで登山服を揃えるメリット
  • 低価格な商品が多い
  • 登山服のサイズが日本人向け
  • 経験豊富なスタッフに相談できる
  • 店舗に訪れやすい

メリット①低価格な商品が多い。

機能性が求められる登山・アウトドア用品は値段が高くなりがち。登山に必要な服を全て揃えるとなるとかなり高額になってしまうでしょう。

「とりあえず登山をしてみたい」という気持ちで買う金額としては、負担にってしまうかもしれません。

しかし、モンベルは機能性に優れた商品でも、海外メーカーに比べ低価格な商品が多いので、山登り初心者でも手が出しやすいですね。

メリット②登山服のサイズが日本人向け

登山用品を扱うブランドの多くが海外のメーカに対し、モンベルは日本のメーカーです。

日本人の体型に合ったサイズ感で作られているアイテムが多いので、着丈や袖丈がぴったりサイズのものが多いです。

また、普段着ている服のサイズで、登山服のサイズを直感的に選ぶことができるのもありがたいですね。

メリット③経験豊富なスタッフに相談できる

モンベルの店舗には、商品や登山の知識が豊富なスタッフ多くいるので困ったらすぐに相談することが可能。

「自分に合ったものはどれか」「こんなアイテムを探している」など、相談しながら買い物ができるのは登山に関する経験や知識が少ない初心者にとっては、買い物で失敗するリスクを回避できます。

メリット④全国に店舗があるので、訪れやすい

登山に必要なウェアや靴などは、実際に着用してみなければどのアイテムが自分に合うか分からないものですよね。

モンベルは全国に店舗を展開しているので、実店舗で商品を試してから購入しやすいのが特長です。

モンベル店舗一覧

実際にアイテムを着用してから購入することができるので、「オンラインショッピングで失敗した」ということもなくなりますよ。

【初心者必見】登山服で最低限そろえておきたい基本アイテム

出典:https://unsplash.com/photos/z9F_yK4Nmf8

登山に必要なアイテムはいくつもありますが、初心者の場合は基本的なアイテムを揃えておけば間違いはありません。

初めての登山で揃えておきたい基本アイテムは、大まかに分けて5つあります。

登山に必須な基本アイテム
  • ベースレイヤー(アンダーシャツやTシャツ)
  • ミドルレイヤー(中間着)
  • アウターレイヤー(アウターやレインウェア)
  • ボトムス
  • 小物類(帽子やバックパック)

基本アイテム以外は、登山の経験を積む中で自分にとって必要なものや便利なものを買い揃えていくと良いでしょう。

登山服基本アイテム①モンベルのベースレイヤー

ベースレイヤーとは、アンダーシャツやTシャツのことを指します。登山服のベース。つまり登山服の下地になる部分のことです。

肌に直接触れるシャツは、ものによって快適性が左右される重要なアイテム。素材は化学繊維や天然繊維(ウール)があり、速乾性や吸汗性に優れたものが良いでしょう。

アンダーシャツは「ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ」がおすすめ。薄手素材なのでオールシーズン着回しが効くベースレイヤーです。軽くて速乾性に優れていますよ。

WIC.T」のTシャツは、肌触りの良さと高い吸水性と速乾性に優れているアイテムです。Tシャツにプリントされているデザインが豊富なので、選ぶ楽しみがありますね。

登山服基本アイテム②モンベルのミドルレイヤー

春や秋など寒暖差が大きい時期の登山には、アウターとベースレイヤー(アンダーシャツ)の間にフリースなどのミドルレイヤー(中間着)として服を重ねて着ることがあります。

重ね着として着るミドルレイヤーは、保温性と軽量性が第一となるでしょう。

そこで大活躍するアイテムが「クリマエアジャケット」。抜群の保温性と軽量性があるフリース素材を使用し、熱気がこもりにくいです。ゆったりサイズもあり自分の体型に合わせて選ぶことができますよ。

もし、初めての登山が冬以外の場合は「ライトシェルパーカ」もおすすめ。

保温力が高すぎず透湿性も良いので、ミドルレイヤーやアウターとして使える汎用性があります。

登山服基本アイテム③モンベルのアウターレイヤー

https://unsplash.com/photos/z9F_yK4Nmf8

アウターやレインウェアなど、上着として着るものは「アウターレイヤー」と呼ばれています。

天気が変わりやすい山では、突然の雨に備えてレインウェアをアウターレイヤーとして持っておくことをおすすめします。

山登りでは、雨に濡れると低体温症などの危険があるからです。上着とズボンが分かれていて、防水透湿素材のものを選ぶと良いでしょう。

  • 防水透湿素材とは、雨からの濡れを防ぐ「防水性」とウェアの中をドライに保つ「透湿性」を併せ持つ素材のこと
  • 一般的に「ゴアテックス」と呼ばれている

簡単にいうと、雨から体が濡れるのを防ぎつつ、ウェア内の蒸れを効率良く外に逃がせる素材を「防水透湿素材(=ゴアテックス)」と呼んでいます。

モンベルのレインウェアは、全てのモデルに高い防水性透湿性を備えているのでどのレインウェアを選んでも安心ですね。

特におすすめなのが「ストームクルーザージャケット」です。防水性や透湿性、軽量性を兼ね備えたレインウエア。性能だけではなく着心地の良さも追求したアイテムで、ウィンドブレーカーとして使うことも可能です。

created by Rinker
mont・bell
¥34,860
(2024/03/06 00:11:23時点 Amazon調べ-詳細)

登山服基本アイテム④モンベルのボトムス

登山は平坦な道だけではありません。岩場やぬかるみ、足場の悪い場所を歩くことが多くあります。ボトムスは、できるだけ乾きやすく動きやすいものを選ぶと良いでしょう。

ストレッチ性があり、膝の動きをスムーズにしてくれる立体裁断タイプがおすすめ。歩いていてもズボンのつっぱりを感じずスムーズに歩けるからです。

モンベルの「サニーサイドパンツ」は、立体裁断タイプで動きやすさは抜群。摩耗しやすい部分の生地は二重になっていて耐久性も安心できます。

冬の時期は、長ズボンだけでは防寒が十分ではないので、長ズボンの下にアンダーウェアスパッツを履いて調整すると良いでしょう。

登山服基本アイテム⑤モンベルの小物

登山の小物で必要なアイテムやあると便利なアイテムをあげるとキリがないので、ここでは4つのアイテムを紹介します。

登山で必要な小物アイテム4選
  • ソックス
  • 登山靴
  • 帽子
  • バックパック

小物①ソックス

ソックスは、クッション性の高い厚手のものを選ぶと良いでしょう。長時間の山登りでは、足のダメージをなるべく最小限にすることが大切だからです。

登山靴との相性もあるので、ソックスと登山靴は合わせて購入するのがおすすめです。

小物②登山靴

登山靴は、足首周りの高さで3種類(ロー、ミドル、ハイ)に分けられます。初めての山登りの場合、ミドルカット以上の登山靴を選ぶと安心です。

ミドルカットやハイカットの登山靴だと、足首がしっかりと固定されて安定感が出るからです。雨の中を歩く場合に備えて防水のものを選びましょう。

登山靴を購入する時には、試し履きは必須。「自分の足に合っているか」「歩いてみて違和感がないか」を確認することが大切です。

小物③帽子

帽子は熱中症対策の必需品。山の標高が1,000m高くなると、紫外線量が10%増えるといわれているのでUVカット仕様のものが良いでしょう。

小物④バックパック

バッグパックは、必要な装備の量に合わせて容量を選ぶのがポイント。容量と同時にバックパックの大きさが自分の体に合っているかをチェックしましょう。

体とバッグの大きさが合っていないと、肩や腰などの重量バランスが悪くなり、負担が大きくなるからです。

可能であれば、実店舗で登山を想定した荷物を入れたバッグの背負い心地を試すと良いでしょう。

「まずは1着だけ」試しに買うなら、ライトシェルパーカー

https://pixabay.com/photos/hiker-walker-rambler-lego-walk-1984421/

「登山に必要な服を揃えたい」と思っても、全てのアイテムを揃えると結構な金額になりますよね。

モンベルの良さを知ったとしても、いきなり全てのアイテムをモンベルで買い揃えるのはハードルが高いかもしれません。

「とりあえず登山に使えそうな服を1着買ってみようかな」と思っている時におすすめなのが、ライトシェルパーカーです。

アウターウェアやミドルウェアとして使えるアイテムです。 「夏の防寒保温」「肌寒い時の羽織りもの」として使えます。

また、フリースほど厚地ではないので季節問わず使うことができるのも嬉しいポイントですね。

色使いやデザインがシンプルなので、普段使いも可能。もし、山登りをしなくなったとしても使い道に困りません。

登山服を買いたい!モンベルの服はどこで買える?

「登山服をモンベルで買いたい」と思った時の選択肢は以下の3つです。

モンベルの登山服が買える所

可能であれば、なるべく実店舗でアイテムを見て試着してから購入するのがおすすめです。

なぜなら、「自分の体型に合うか」「細部の作り」「動いたときの生地の突っ張り感」「実際の重さ」「圧縮できそうか」などの細かい点まで確認できるからです。

オンラインの説明がどれだけ丁寧であっても、ここまでの細かい点を確認することはできません。

また、実店舗であれば登山経験があるスタッフの話を聞くことができるので、アドバイスをもらいながら登山服を選ぶことができますよ。

初めての山登り。登山服はモンベルで揃えよう!

出典:https://unsplash.com/photos/-I-McziCxxM

モンベルは「商品ラインナップが豊富」「安い」「性能が良い」ことから、登山の服を初めて買う人にとって選んで間違いないブランドです。

また、山登り経験があるスタッフに相談しながら自分に必要なアイテムを揃えられるので、安心して初めての山登りに挑戦できますね。

実際に登山服を自分の目で見たり、試着してみたりするとモンベルで取り揃えているアイテムの質の良さを実感できるはず。

まずは、近くのモンベルショップへ足を運んでみてください。自分に合った登山服を身につけて素敵な登山デビューを飾れると良いですね。

モンベルオンライショップ

ABOUT ME
Akiko Uehara
2021年12月よりWeb+のライティングコースに入会をしライティングスキルを学び始めました。 2歳、0歳の子供を育てながら毎日コツコツと学んでいければと思っています。 分かりやすい記事を書くことを目標に子育てと両立しながら記事作成に努めています。