ファッション

20代必見!レディースカバンはどう選ぶ?ポイントやおすすめブランドも紹介!

「20代の自分に合っているカバンはどれだろう?」「レディースバッグの種類が多くて選び方がわからない」と悩んではいませんか?

年齢に合っていることはもちろん、シーンに合ったカバンをきちんと選びたいですよね。

この記事では選ぶ際のポイントやおすすめのブランド・アイテムをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

アイキャッチ画像出典:https://unsplash.com/ja/%E5%86%99%E7%9C%9F/hmFXfUfpwww

20代レディースのカバン選びのポイント

20代、といっても前半・半ば・後半で社会的立場やライフスタイルも変化していきます。

シーンに合ったカバンを使い分けられていると、素敵な女性に見えますよね。

おしゃれを楽しむためのアイテムであることはもちろん、周囲からの印象にも影響を与えるため、選び方が大切になってきます。

選ぶ際には、カバンの素材ブランドイメージデザインを基準に選ぶのがおすすめです。それぞれ詳しく見ていきましょう。

カバンの素材

出典:https://unsplash.com/ja/%E5%86%99%E7%9C%9F/qATevUkntlo

レディースカバンで使われている素材は多岐に渡り、素材によって印象が変わります。また、カバン自体の重さやお手入れも変わってくるので使いやすいものを選びましょう。

例えばお手入れが簡単な上に軽いナイロン素材のものは、長時間持ち歩いたり汚れる可能性のあるレジャーシーンや旅行などに向いています。

通勤・通学など重いものを持ち運ぶのにはキャンバス地のものが丈夫で使いやすくおすすめです。本革のカバンは経年変化が楽しめたりワンランク上の印象を与えることができます。

20代向けレディースアイテムのイメージ

どのような印象のカバンを使いたいかによって、おすすめのブランドも変わってきます。

カバン以外のアイテムも扱っているブランドの場合は、合わせて使うことも想定されているためイメージを掴みやすいです。

気になるカバンだけでなく、他の商品も見て印象を決めるのがおすすめです。代表的なブランドの例を挙げてみます。

イメージ 代表的なブランド
かわいらしいデザイン ケイトスペード・サマンサタバサ
大人っぽさ フルラ・ロンシャン・セリーヌ
スタイリッシュさ プラダ・グッチ
上品さや高級感 ルイヴィトン・ディオール・シャネル

トレンドカラーか定番の色か

出典:https://unsplash.com/ja/%E5%86%99%E7%9C%9F/k5fUTay0ghw

ブラック・ブラウンなどの定番色のカバンは、比較的コーディネートしやすく、どのようなファッションでも使うことができます。

また、社会人の場合には仕事で使うことも考え定番の色のカバンがおすすめできます。

一方、トレンドカラーを取り入れたアイテムは多くのブランドが新作として取り入れてきます。

ファッションを楽しみたい方、周りと被らないアイテムを使いたい方はトレンドカラーのカバンを選ぶと良いでしょう。

普段使いにおすすめのレディースカバン

お出かけなどプライベートで使うカバンを探している場合、持ち歩きやすい・普段持ち歩くものが入る程度にコンパクトなものがおすすめです。

ショルダーバッグハンドバッグはバリエーションも多く、その日のファッションや行き先、気分で複数のカバンを使い分けて楽しむことができます。

ハンドバッグとショルダーバッグの2way仕様ならカバン1つで楽しめ、より多く使い回すことができます。

仕事用におすすめのレディースカバン

仕事の際に使うなら、フォーマルできちんとした印象を与えてくれるレザー素材のカバンで、ノートパソコンや書類の入るA4サイズ以上のものがおすすめです。

しかしレザー素材のカバンは重さがあるものが多く、荷物が重くなりやすい場合はカバンの重さも注意すると良いでしょう。

ネイビーやブラックのシンプルなデザインなら、通勤だけでなく取引先に出かける際にも使用できます。

通勤時のみの利用なら、ブラウン系やボルドーなど深い色合いのカバンも使いやすいでしょう。

20代におすすめのお手頃ブランド・カバン

20代がカバンを購入する際の予算は1〜3万円程と言われています。3万円台までで購入可能なブランド・カバンをご紹介していきます。

お手頃ブランド
  • Samantha Thavasa(サマンサタバサ)
  • SEE BY CHLOE(シーバイクロエ)
  • LONG CHAMP(ロンシャン)
  • COACH(コーチ)

Samantha Thavasa(サマンサタバサ)

知名度の高い日本のブランドで、一度はCMを見たことのある方も多いと思います。

女の子らしく可愛いイメージでしたが、2019年にリブランディングされてからはエレガントさを残しつつ甘すぎないデザインが多く発売されています。

「ジャカード」シリーズはSTのモノグラム柄を織り上げたオリジナル素材で作られていながらも、3万円台で購入できるアイテムが多くあります。

SEE BY CHLOE(シーバイクロエ)

SEE BY  CHLOEはクロエのカジュアルブランドとして2001年に誕生したブランドで、クロエよりもキュートでカジュアルな雰囲気のデザインが多いです。

比較的低価格で購入できる「JOAN」シリーズを始め、多くの定番ラインに組み紐を使ったデザインがあしらわれています。

LONGCHAMP(ロンシャン)

パリ生まれのブランドで、本革やナイロン素材など豊富な種類が特徴的です。

ナイロン素材とレザーのハンドルを組み合わせた「ル・プリアージュ」シリーズは、軽くて丈夫なため扱いやすく人気なシリーズです。

サイズ展開も豊富なため、普段用にも通勤用にも使うことができます。ナイロン素材なため折りたたむことができるのも特徴的です。

COACH(コーチ)

NY発のブランドで、国内では名の通ったブランドですが3万円台で購入できるため意外と手の届きやすいブランドです。

カジュアルでシーンを問わず使いやすいデザインが多く、幅広い年齢層から支持を集めています。

コーチのロゴマークをモノグラムとしてあしらった「シグネチャー」シリーズなら、ボディバッグなどでアクセントに入れると良いでしょう。

20代におすすめのハイブランド・カバン

憧れのハイブランドのカバンは、価格が高い分1度購入すると一生ものとして長く使うことができます。

ここでは主に10万円台で購入できるブランド・カバンをご紹介します。長く使えるカバンを探している方はぜひ参考にしてください。

ハイブランド
  • FURLA(フルラ)
  • CELINE(セリーヌ)
  • PRADA(プラダ)
  • MIU MIU(ミュウミュウ)

FURLA(フルラ)

イタリアで1927年に創業されたFURLA。シンプルで上品なデザインのイメージですが、サイズ・カラーなどのバリエーションが多いのが特徴です。

フルラなら大きめのカバンも10万円以内で購入することができます。収納力も高く、通勤用のカバンとして重宝できます。

CELINE(セリーヌ)

女性らしくも自立していてアクティブな女性像、をコンセプトに掲げているCELINEは幅広い世代に人気があり、年齢にとらわれず長く使えるデザインが多く発売されています。

耐久性もよく高品質なCELINEのカバン。予算を抑えるなら流行りのミニバッグクロスボディバッグがおすすめです。

PRADA(プラダ)

PRADAはイタリア・ミラノで創業してから100年を超える老舗ブランドで、幅広い年齢層から支持されるデザイン展開が特徴です。

多くの製品で使用されているナイロンは、軽さ・耐久性・汚れに強いため使い勝手が良くおすすめです。

特徴的な三角形のロゴのついたミニバッグはさまざまなシーンで使い回すことができます。

MIU MIU(ミュウミュウ)

プラダの姉妹ブランドであるMIU MIUは、可愛らしい雰囲気の中にモード感があるのが特徴です。

セカンドラインであるため、価格帯はプラダと比べて抑えめに設定されています。

ミュウミュウの定番デザインは、立体的なオリジナルパターンのキルティングが特徴的な「マテラッセ」です。

ミニバッグやショルダーバッグなど小振りで普段使いしやすい大きさで展開されており、マテラッセの財布をカバンと合わせて使うのも素敵です。

20代ならレディース向けカバンのサブスクも○

「どうしても欲しいカバンがある、でも手が届かない」といったときにおすすめなのが、カバンのサブスクレンタルサービスです。

ラクサスシェアルといったサービスでは、月額制でカバンをレンタルすることができます。

ハイブランドのカバンも期限なく借りることができ、サービスによってはそのまま買い取ることもできます。

お試し価格で始められるサービスもありますので、気になる方はぜひ調べてみてください。

ラクサス公式HPはこちら

シェアル公式HPはこちら

【まとめ】20代向けレディースカバンの選び方

カバンを選ぶ際には、使いやすい大きさや素材であるかを重視すると良いでしょう。イメージが固まっている人はブランドから決めると決めやすいかもしれません。

通勤・通学用か、普段使い用かによってもカバンの選び方は変わってきます。カバンに入れて持ち歩きたいものの大きさや量、重さも考えて決めるのがおすすめです。

ぜひこの記事の選び方を参考に、使いやすいカバンを探してみてください。