ファッション

【稼ぐ】アリススタイル値段の相場は?使わない服で月に1万円!

「アリススタイルで出品してみたいけど、どんな値段をつけたらいいのかよくわからない」「ほとんど着てない服で小遣い稼ぎができたらいいな」と、そんなことをお考えのあなた。

捨てるのはもったいないけど、うまく使いこなせない服やバッグって、結構ありますよね。

この記事ではアリススタイルで貸し出す前に知りたい3つのことを説明しています。ぜひ、最後までご覧ください。

この記事を読んだらわかること
  • アリススタイルで貸し出されているアパレルの値段の相場
  • 服やカバンは自分で出品するしかない(お預け出品できない)
  • 保険はあるけど、服やカバンは対象外

アイキャッチ画像出典:https://www.pakutaso.com/photo/81572.html

アリススタイルで貸し出す値段の相場

まずは値段の相場を知りましょう。安すぎると損ですし、高すぎて誰も借りてくれないのもやはり損です。

すでに出品されているものから、誰もが持っているだろうものの値段をここにまとめました。

出品されているもの 1週間の値段(最安値)
バッグ・財布・アクセ・小物(ブランド物) ¥2,500〜
バッグ・財布・アクセ・小物(ブランド不明) ¥1,000〜
水着 ¥3,500〜
シャツ・トップス・ボトムス ¥1,000〜
ジャケット ¥2,000〜
パーティドレス ¥3,500〜

値段は出品者によって違い、もっと高額な値段に設定している人もいます。比較のために最安値だけを記載しましたので、あなたが出品する時の参考にしてください。

服やカバンは自分で出品するしかない(お預け出品できない)

出典:https://www.pakutaso.com/photo/74947.html

アリススタイルには「お預け出品」という便利なサービスがありますが、服やカバンはお預け出品できません

「衣類、布製品などファッションアイテム、装飾品」が「お預かりができない商品」に指定されているからです。

アリススタイルが預かってくれない商品の概要
  • 160サイズ(幅:60cm 奥:40cm 高さ:54cm)を超える商品 ・特定の薬剤などを使った衛生管理や特殊な手入れが必要な商品 ・法令やメーカー基準によりレンタルが制限されている商品
  • 正常な状態で利用できない、状態に異常がある、破損により感電の危険性があるものなど、レンタルした方に安心、安全にご利用いただけない商品
  • 体液に触れる商品  例:搾乳機、哺乳瓶、血糖値測定器など
  • 衣類、布製品などファッションアイテム、装飾品
  • その他規約で禁止されている商品
  • 購入価格が5000円を下回る商品
  • 著しい汚れや傷など商品状態が悪い商品 ・衛生状態が悪い商品(特に調理家電や美容商品など)

お預け出品とはアリススタイルのサービスの一つ。商品をアリススタイルに預けて、発送やクリーニングなどをまるっと代行してもらうというもの。

とても便利なサービスなのですが、残念ながら服やバッグは自分で出品・管理するしかないようです。

参考:https://alicestyle.my.site.com/basic/s/article/take-any-item

アリススタイルで月に1万円稼ぐ値段の目安

月に1万円を稼ぐための目安として、1週間レンタルされたものがいくつあれば月1万円になるのかを紹介しておきます。

アリススタイルで月1万円稼ぐ目安
  • 値段設定¥2,000なら、1ヶ月に6個借りてもらえたら¥10,200
  • 値段設定¥5,000なら、1ヶ月に3個借りてもらえたら¥12,750

まずは目安だけ把握していただきたいので、細かい計算は後で解説します。

¥2,000の帽子を出品・発送するのも、¥5,000のバッグを出品・発送するのも手間はほとんど変わりません。できるだけ高単価のもので、手間を少なく大きく稼ぎたいですね。

とはいえ、借りてもらえるものを借りてもらえる値段で出品しなければいけません。最初は出品するものや値段設定で試行錯誤することになるでしょう。

アリススタイルの手数料は値段の15%

出典:https://www.pakutaso.com/photo/81614.html

手数料は貸し出し金額の15%です。貸し出し金額が¥1,000なら¥150、¥3,000なら¥450になります。

「お預け出品」の場合は50%ですが、この記事は全て「ご自身での出品」を前提として書いていますので、ここでは触れません。

アリススタイルには借りた人がそのまま買い取る仕組みもあります。こちらも手数料は15%。販売価格は「この金額なら売ってもいい」と思える金額に15%〜20%くらい上乗せした値段を設定しましょう。

参考:https://alicestyle.my.site.com/basic/s/article/tell-deal-commission

アリススタイルで月に1万円稼ぐための目標と値段設定

1週間の値段設定が¥2,000で、1週間借りてもらえたと仮定して利益を計算してみます。

1週間の値段設定が¥2,000で、自身で出品、1週間借りてもらえたとすると
  • 1週間あたりの値段設定=¥2,000
  • 手数料=売上¥2,000×15%=¥300
  • 利益売上¥2,000手数料¥300=¥1,700
  • 1万円稼ぎたいなら、¥10,000÷¥1,700=5.88≒6個

今度はほとんど同じ条件で、1週間の値段設定が¥5,000の場合

1週間の値段設定が¥5,000で、自身で出品、1週間借りてもらえたとすると
  • 1週間あたりの値段設定=¥5,000
  • 手数料=売上¥5,000×15%=¥750
  • 利益=売上¥5,000-手数料¥750=¥4,250
  • 1万円稼ぎたいなら、¥10,000÷¥4,250=2.35≒3個

2週間や1ヶ月以上借りてもらえた場合は1週間あたりの価格が安くなっていきます。これは全ての出品者に共通のルール。値引き率はこんな感じです。

長期割引の値引き率
  • レンタル期間2週間→1週間あたりの金額が15%引き
  • レンタル期間1ヶ月→1週間あたりの金額が30%引き

長く借りてもらうことを前提にしてしまうと、短期間しか借りられなかった時にがっかりしてしまいます。1週間でのレンタルを前提に計画を立てていきましょう。

アリススタイルで稼ぐにはまずは高めの値段設定をしよう

例えば同じバッグが2つ出品されていて、安いのと高いのがあったなら。そりゃあ安い方で借りたいですよね。

「薄利多売(はくりたばい)」という言葉があるように、安く設定してたくさん借りてもらうのは一つの戦略です。値段は少し高めにして1回の売り上げを大きく狙うのも戦略。ここはセンスが問われるところです。

ただ、安いものも高いものも出品の労力は同じ。あまり安く設定してしまうと手間ばかりで稼げません。一度高めの値段で設定してみて、借り手がつかなかったら少しずつ安くしていくというのがおすすめ。

ちなみに、よく借りられる人気の商品をアリススタイルが公開しています。

どんな商品が人気ですか?
・使用頻度が低いけれど、あると便利な商品
・シーズン商品
・高額商品など買う前に一度は試してみたい商品
・発売したての新商品 、メディアで話題の商品
などは、レンタルにつながりやすい傾向があります。

引用:https://alicestyle.my.site.com/basic/s/article/what-popular-item

こういうもので使わないものが自宅にあれば、出品してみるといいのではないでしょうか。

服やカバンはレンタル保険の対象外。値段を高めにしよう

出典:https://www.pakutaso.com/photo/25797.html

アリススタイルには「レンタル保険」があり、もし故障しても保険で修理してもらえます。というのは建前で、残念ながら服やカバンは対象外。

そう、「故障」と言ってるように対象品が家電製品だけなんです。

「バッグの取手がちぎれて戻ってきた!」「コートのボタンが外れてなくなってる!」という場合もアリススタイルは補償してくれません。そういった時のためにも、値段は少し高めに設定した方が安心ですね。

参考:https://alicestyle.my.site.com/basic/s/article/what-insurance-coverage

借りてくれた人ともしもトラブルになった場合

服やバッグなどで借りた人とトラブルになった場合のことを、アリススタイルがヘルプで回答しています。

保険対象外商品でトラブルが発生した場合どうしたら良いですか?
保険対象外商品の場合、保険を利用することはできません。
取引相手へご連絡のうえ、対応方法をご相談ください。

引用:https://alicestyle.my.site.com/basic/s/article/trouble-insurance-noncoverage

要約すると、「利用者同士で示談してね」ということ。仕方ないといえば仕方ないのですが、ちょっと不安になってしまいますよね。

なので、服やバッグを出品する時は、あらかじめ高めの値段に設定しておきましょう。

あらかじめ高い値段にしておく効果
  • 借主さんに「高いレンタル品だから慎重に扱わなきゃ」と思ってもらえる確率が上がる
  • 収益が出始めてから満足する収益金額までが早く、壊れても諦めがつきやすい

高すぎると借りてもらえないリスクもありますが、壊されるよりはマシです。少しづつ値段を下げていき、ちょうどいい値段を探っていきましょう。

出品していたけど、貸せなくなってしまった時はどうする?

「注文が入ったけど、妹が勝手に使ってて手元にない!」なんてこと、考えられますよね。

手元にないだけならまだしも、いつの間にか壊れてしまっていたり、そもそもなくなっていたり。

そういう時のためにちゃんとキャンセルする仕組みがあります。ただ、出品者を評価するシステムがあるので、低評価をつけられてしまうかもうしれません。出品している商品はしっかり管理するようにしましょう。

参考:https://alicestyle.my.site.com/basic/s/article/suddenly-cannot-rental

いい感じの値段をつけて、アリススタイルで稼いでみよう

出典:https://www.pakutaso.com/photo/76732.html

使っていない服も帽子もバッグもアクセも。どこかに仕舞うのは面倒だし、捨てるのはもったいない。そういうものは貸し出してしまいましょう。

ただ、あまりに安いものは手間が大変。ある程度高級なものを貸し出すようにすると、時間を確保しつつ稼ぐことができそうです。

この記事では「アリススタイルで月に1万円稼ぐにはどうするか」を考えてみました。ぜひあなたも、使っていない服やバッグなどを出品してみましょう!

ABOUT ME
金魚
見習いブロガーです。 仕事を辞めるなら、給付金を受け取りながらしばらくゆっくりしませんか? https://www.taisyoku-kingyo.site 国の社会保険である傷病手当を受給しながらライターの勉強しています。 収益出てないけど今すぐ仕事やめたい人はぜひ。私ならお手伝いができます。 奥さんが一番大事です。奥さんの休日は全力でなでなでします。 奥さんが仕事やめられるくらいになりたいですね。頑張ります。