ペット

【少し変わってる動物も?】千葉県内の動物カフェを大調査!

あなたは、”千葉県の動物カフェ“と聞くとどのようなイメージが湧きますか?多くの方が、犬カフェや猫カフェなどが思い浮かんでくると思います。

ですが、千葉県内には可愛い動物や少し奇妙な動物がいるカフェがたくさんあります!

そこで、今回の記事では千葉県内にある可愛くて癒される動物がいるカフェや、普段は見ることが出来ない動物がいるカフェをご紹介しています!

ぜひ、最後までご覧いただき、気になるカフェに行ってみてくださいね!

(アイキャッチ画像出典:https://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=22944453&word=%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%81%84%E3%81%84%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E7%B3%BB%E5%8B%95%E7%89%A9%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97)

千葉に動物カフェは何箇所ある?

画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/23497284?title=3D%E3%83%A9%E3%83%86%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%20%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7&searchId=1741317494

まず最初に、千葉県内に動物カフェは全部で”12件“もありました!

主に、舞浜・浦安方面や成田、鴨川などの場所に多くあり、千葉県内の方はもちろんのこと、千葉県外から車や電車でも行きやすい場所にあるということが分かりました。

特に浦安・舞浜方面では東京ディズニーリゾートが近くにあるので、ディスニーリゾートに遊びに行きがてら寄ることもできますね!

また、成田方面では成田空港や成田山などもありますので旅行や観光のリストに追加しても良いかもしれません!

千葉の動物カフェには、どんな動物がいるの?

画像出典:https://www.pakutaso.com/20220450118post-40055.html

次に、ここでは”動物カフェにはどんな種類の動物がいるのか“をご紹介していきます!

千葉県内の動物カフェには、ひよこ・アルパカ・ナマケモノなどがいるカフェや、フクロウやオウムがいるカフェ、カピバラやインコ、ポニーがいるカフェもあり、他にも様々な動物カフェがあります

「普段、あまり触れ合うことが出来ないような動物と触れ合うことが出来る」というのが動物カフェの醍醐味ですよね!

千葉の動物カフェで珍しい動物もいる!

千葉の動物カフェには、犬カフェや猫カフェなどの他にも爬虫類・鳥類・蟲などの珍獣を扱っている「パライゾ」というお店があります。

ここは、エキゾチックアニマルカフェ&バーとなっており、珍獣を眺めながら食べたり飲んだり出来る場所となっています。

爬虫類や蟲などが好きな方にはとても幸せで楽しい時間になるのではないでしょうか?

“普段はあまり見ることが出来ない動物を近くで見たい!”という方にはおすすめです!

動物カフェでは何が出来る?

画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/女の子-犬-遊ぶ-ペット-5801275/

では、実際に動物カフェではどんなことが体験出来るのでしょうか?

動物カフェでは、動物にご飯をあげることはもちろん、動物を撫でたりおもちゃなど一緒に遊ぶことが出来ます!

「動物を飼いたいけど飼えない」という方にはぴったりですし、動物を飼っている方でも触れ合ったことがない動物と触れ合うことで癒されると思います。

また、フクロウやオウムがいるカフェでは、一緒にダンスをしたりおしゃべりも出来るので。鳥好きにはたまらないかもしれませんね!

動物カフェでの注意点!

次に動物カフェに行く際の”注意点を4つ“お伝えしていきます。

この注意点は動物のためにも、あなたのためにも大切なことですので、できる限り守るようにしてください。

  • おしゃれな服やお気に入りの服を着て行くのは控える
  • 動物カフェに入店する際、アクセサリーは外す
  • 香水はつけない
  • 爪は切り、清潔な格好で行く

注意点①:おしゃれな服やお気に入りの服を着て行くのは控える

これは、動物と触れ合う際に、動物のフンやおしっこ、また抜け毛やよだれなどが付いてしまう可能性があるからです。

もし、あなたが気合を入れて、おしゃれな服やお気に入りの服を着て行ったにも関わらず、汚れてしまったら嫌ですよね。

特に、フンやおしっこをされてしまうと匂いも出ますし、洗濯をしても落ちない可能性があります。

ですので、もし動物カフェ以外にも行く予定があるのであれば、”汚れても良い服“を持って着替えることをおすすめします。

注意点②:動物カフェに入店する際、アクセサリーは外す

これは、動物あるあるですが、動物は“光る物”や”揺れる物”に興味を持ってしまうことが多いです。

もし、あなたが身に付けているアクセサリーを動物が「おもちゃ」と勘違いをしてしまうと、あなたも動物も怪我をしてしまう可能性があり危険です。

ですので、動物カフェに入店する時にはアクセサリー類は外すようにしましょう。

注意点③:香水はつけない

動物は、とても匂いに敏感で強い匂いが嫌いです。人間では分からない匂いでも、動物には分かる場合があります。

香水をつけている本人からすると、強くない匂いでも動物からしたら”強い匂い“と感じてしまい、寄ってこないかもしれません。

また、匂いが強いと動物の体調不良にも繋がってしまう可能性もありますので、香水はつけないようにしましょう。

注意点④:爪を切り、清潔な格好で行く

もし、あなたの爪が長い場合には、“爪を切ってから入店”するようにしましょう。

爪が長いと動物を触る時に、動物を怖がらせてしまったり、傷を付けてしまうかもしれません。

また、動物カフェは”裸足禁止“の店舗が多いです。ですので、裸足や穴が開いている靴下では行かずに、清潔できれいな靴下を履くようにしましょう。

女性の場合には、ストッキングやタイツも動物の爪が引っ掛かり、破れてしまう可能性があるので控えるようにしてください。

千葉でおすすめの動物カフェは?

画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/22635884?title=%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B803%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%AB&searchId=1633293541

次は、千葉でおすすめの動物カフェを2店舗ご紹介していきます!

これからご紹介する動物カフェは、どちらも大型ショッピングの中にあり、家族でショッピングの帰りや友人と遊んだり恋人とデートの際に気軽に立ち寄ることが可能です。

Moff animal cafe

1つ目は「Moff animal cafe」です。こちらのお店は、イオンモール幕張新都心店にあります!

ハリネズミやミーアキャットといった小動物やフクロウ、爬虫類などがいます。

ここのお店では、他ではなかなか出会えない動物と触れ合うことができ、動物たちと遊ぶことが出来ます。

イオンモール内にあるので、お買い物帰りやお買い物の休憩にいかがでしょうか?

Moff animal cafe イオンモール幕張新都心店

Moff animal world

2つ目は「Moff animal world 」です。こちらはBIGHOPガーデンモール印西店にあり、屋内型動物園や保護犬、猫カフェやトリミングサロンがあります!

室内型動物園の「ふれあい動物園」は、ひよこ達やウサギ、アルパカやフクロウなど可愛くて多彩な動物たちがお出迎えして触れ合うことが出来ます!

普段出来ないようなフクロウを肩に乗せること、また可愛い動物たちにご飯をあげてみてはいかがでしょうか?きっと最高の癒しの時間になると思いますよ!

Moff animal word BIGHOPガーデンモール印西店

ゆったりとした時を過ごせる行きたい千葉の動物カフェ(野田市)

たまには日々の疲れを癒しつつ、ゆったりとした時間を過ごしたい時はありませんか?

そんな時におすすめしたい動物カフェは野田市にある「ふぇれっと園」です!ふぇれっと園では、フェレットを中心に様々な可愛い動物と触れ合うことが出来る体験型のアニマルカフェです。

料金は、平日最大120分で1,800円、休日2,000円となっており、お財布に優しいので気軽に行くことが出来ます!

ゆったりとした落ち着く空間で、フェレットと一緒に癒しの時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

ふぇれっと園

落ち着く雰囲気で可愛い千葉の動物カフェ(柏市)

次に、気持ちが落ち着く雰囲気で可愛い動物カフェをおすすめします!

それは、は柏市にある「猫雑貨と猫カフェのお店 猫の手 柏」というお店です。

このお店には、猫の雑貨と猫カフェの他に、様々な種類の子猫がいます。

猫といえば、”警戒心が強い”というイメージがありますが、ここでは90%以上の子猫が膝乗りや抱っこをすることが出来るので、「猫を抱っこしたい」と思っている方には最適です!

猫雑貨と猫カフェのお店 猫の手 柏

他にもたくさん!千葉県内の動物カフェ一覧!

画像出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%e8%a6%aa%e6%8c%87-%e7%b5%b5%e6%96%87%e5%ad%97-%e3%83%9d%e3%82%b8%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%96-%e7%ac%91%e9%a1%94-6284076/

最後に、千葉県内にはもっとご紹介をしたい動物カフェがあるので、そちらもご紹介します!

カフェの概要を記載しますので、気になる方はぜひ調べてみてくださいね。

また一人旅が好きな方は、休憩がてら行ってみてはいかがでしょうか?きっと疲れた体を癒してくれること間違いなしです!

施設名 営業時間 料金
1 保護動物Cafeねこのす 10:00~20:00(年中無休) 220円(10分)+ドリンクバー代380円
2 Cafe litle ZOO 13:00~18:00(不定休) 大人:1,000円/小中学生:800円(園児:500円)
3 大型犬カフェ GRAND MOU 平日:12:00~18:00/土日祝:11:00~19:00(不定休) 平日:1,900円(60分)/土日祝:2,300円(60分)
4 猫カフェMyao 10:00~12:00(年中無休) 大人:1,620円/子供:760円
5 しあわせをよぶ ふくろうの城 11:00~17:00(定休日無し) 大人:1,100円/小学生以下:770円

千葉県内の動物カフェを大調査!まとめ

今回は、千葉県にある動物カフェをまとめました!千葉県内には動物カフェが12件もあることが分かりましたね!

少し変わった動物や珍しい動物がいるカフェもあり、犬カフェや猫カフェとはまた違った面白さがあるかと思います!

また、動物と触れ合うことで”ストレス解消”や”癒し効果”、”リラックス効果”など私たちの心と体にとても良い影響をもたらしてくれるので、とてもおすすめです。

「最近ストレスが溜まっているな」という方や「動物に癒されたい!」と思っている方、ぜひ一度動物カフェに行ってみてはいかがでしょうか?きっと最高の癒しの時間を与えてくれると思いますよ!

ABOUT ME
YuKa
2022年2月に医療機器メーカーを退職し、4月からフリーライターとして活動を始めました。 5月からはライティングスクールに入会し、SEOなどのライティングスキルを学びながら執筆しています! また、7月からはWebディレクターとしても動き始めました。 得意分野:筋トレ、ボディメイク、ダイエット、スポーツ(運動)、音楽、旅行、ペットetc...