SIM

wi-fiが遅い方必見!快適なネットライフの送り方ご紹介

スマホと自宅のwi-fiは繋がるけど、インターネット速度が遅くて困っていませんか?

携帯回線は問題ないのにwi-fiが遅いとストレスが溜まりますし、緊急時にすぐ動くことができず困りますよね。

この記事では、wi-fi回線が遅い方向けに速度を安定させる改善法と、改善しなかった場合のwi-fiの切り替え提案についてご説明させていただきます。

毎日のwi-fi回線のストレスから解消されるためにも、ぜひ最後まで見てください。

(出典元:https://pixabay.com/ja/photos/youtuber-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%ac%e3%83%bc-%e8%84%9a%e6%9c%ac-2838945/)

本当にwi-fi回線が遅いのか確認しておこう

(出典元:https://pixabay.com/ja/photos/コンピューター-仕事-wi-fi-3596169/)

ご自宅のインターネット回線が遅くて困っている方に伝えたいのが原因の特定についてです。

以前は速度に問題なかったwi-fi回線が最近遅くなってきた場合だと、wi-fiではなくスマホをはじめとしたデバイス側に異常があるケースも見受けられます。

スマホのモバイル回線だと問題ない場合はもちろん、外出先のフリーwi-fiに繋いだ場合は速度が問題ないかも確認してください。

他のwi-fiは問題ない・ご自宅のスマホやPC全て遅い場合はご自宅のwi-fiが原因と分かるので、無駄を避けるためにも冷静に端末の接続を試してください。

環境に応じてインターネットの繋がり具合は大きく変わる

インターネットも電波によりwi-fiを飛ばすため、お住まいの周辺環境によって繋がりやすさが変わってきます。

マンションの高層階に住んでいる場合は、電柱から距離が出てしまうため速度が遅くなりがちです。また、ネットを使う時間帯にも配慮が必要です。

毎回決まった時間帯にネットが遅くなる場合は、遅くなってしまう時間にネットを使うのを避けたり、使用頻度を減らしたりすると快適になるケースもあります。

特にの時間帯は、ネットを使う人が多くなることから混雑して遅くなります。一度、ご自身のネットの使用する時間を確認してみましょう。

wi-fi回線が遅い原因と設定の見直しによる対処法

(出典元:https://pixabay.com/ja/illustrations/wi-fi-%e9%80%9a%e4%bf%a1%e7%b6%b2-%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc-5438427/)

wi-fi回線が遅い原因はwi-fiの設定か使っている機械に問題があることが多いです。まずは、wi-fi設定機械自体に問題がないか確認していきましょう。

ここでは回線遅延の原因とwi-fi回線が改善する可能性のあるやり方を3点ご紹介します。まだ試していない場合は、一度試してください。

wi-fi回線が遅い原因と改善法3点
  • 機械の不具合:wi-fiルーターを再起動
  • 設置場所に問題がある:wi-fiルーターの場所を変える
  • 電波の干渉を受けやすくなっている:電波の周波数帯を変えてみる

機械の不具合:wi-fiルーターを再起動

wi-fi回線が遅い場合、wi-fiルーター自体に不具合が起きている可能性が多いです。

そういう時はwi-fiルーターを一度再起動してみてください。スマホやPCと同じで再起動すると改善するケースがあります。

設置場所に問題がある:wi-fiルーターの場所を変える

wi-fiルーターの設置場所が原因で電波が届きづらいのかもしれません。接続物とルーターの間に障害物がないか確認してください。

場所を変えると速度がよくなるケースもあるので、設置以来ずっと同じ場所で利用している場合は変えてみましょう。ポイントはできるだけ家の中央付近に設置することです。

電波の干渉を受けやすくなっている:電波の周波数帯を変えてみる

電子レンジやドライヤーなどの電化製品類の影響で電波障害が起きている可能性も考えられるので、wi-fiルーターの周りに家電製品が多く設置されていないか確認しましょう。

電子レンジ、FAXなど電波を飛ばす家電製品がないか注意してください。

スマホやPCなど接続側の確認と改善もしよう

モバイル回線が問題ない場合でも、スマホやPC側の設定環境の問題でwi-fiが安定せず遅くなるケースもあります。

デバイス側の確認もして、問題があれば改善していきましょう。以下に改善方法を3点載せておきますので試してください。

wi-fi回線が遅い時のデバイス側での改善方法3点
  • ネットワーク設定をリセットする
  • 機内モードにして繋ぎ直す
  • キャッシュをクリアして再起動

ネットワーク設定をリセットする

スマホやPCのネットワーク設定をリセットすると、ネット回線の不具合も一緒に解消されることがあります。

スマホの設定から簡単にできるので試してみましょう。もちろんデータは消えないので安心してください。

機内モードにして繋ぎ直す

一度機内モードにしてから10秒ほど待って機内モードを解除すると、wi-fiも再接続されるので速度が速くなることがあります。すぐ試せる方法なので誰でも簡単にできます。

キャッシュをクリアして再起動

wi-fiルーターと同様にスマホやPCも再起動を行うことでネット回線が改善されることがあります。違う点は、履歴キャッシュといった不要なデータを削除することです。

不具合を起こすデータやキャッシュが溜まっていることにより、回線が詰まっている可能性もあるため、設定からキャッシュを削除して再起動をしましょう。

wi-fiが遅い場合はお使いのwi-fiルーターを買い替える

(出典元:https://www.photo-ac.com/main/detail/4326153)

ここまで案内した方法を試しても速度が改善されない場合は、wi-fi機器自体に問題がある可能性が出てきます。

wi-fiルーターも消耗品なので寿命を迎えてくると速度に影響を及ぼします。そのためwi-fiルーターを買い替えることも選択肢に入れていきましょう。

wi-fiルーターを買い替えるにあたって注視するポイントをご紹介します。

wi-fiルーターを買い替える際の注視ポイント3点
  • IPv6接続のあるルーターを選ぶ
  • 通信速度が速いwi-fiルーターを選ぶ
  • wi-fiルーターの規格を参考にする

IPv6接続のあるルーターを選ぶ

インターネットの通信方式でIPv6という新しい通信方式が現在出ています。

次世代のインターネット通信方式として使われており、回線の混雑を緩和する効果を発揮します。

そのためIPv6通信を搭載しているwi-fiルーターを用意すれば、ネット速度は今より速くなるでしょう。

通信速度が速いwi-fiルーターを選ぶ

お使いのインターネットの出せる速度とwi-fiルーターの出力できる速度が合っていないケースがあります。

今はコラボ光のような1GBのネット速度で出せるネット回線が増えていますが、wi-fiルーターのスペックが追いつかず、回線速度を十分に出し切れていないことも多いです。

現在、あなたが使っているインターネットサービスの速度がどこまで出るのか把握して、wi-fiルーターを用意しましょう。

wi-fiルーターの規格を参考にする

wi-fiルーターには、2.4GHz帯5GHz帯という二つの電波の種類があります。

5GHz帯の電波が活用できるwi-fiルーターが使えれば、前述した電子レンジやドライヤーなど他製品の干渉を受けにくいです。

よりネット回線を安定して繋げるためにも5GHz帯の電波が使えるwi-fiルーターを選んでくださいね。

wi-fiが遅いなら中継器も検討しよう

wi-fiが遅い時は、上記のwi-fiルーターの他に中継器が必要なケースもあります。

例えばご自宅が広い場合、端から端まで距離があったり障害物が多かったりすると、その分電波は届きづらくなり速度も落ちてしまいます。

中継器があれば家が広くても電波の橋渡しができるので、安定した速度を出すことが可能です。

wi-fiルーターと接続端末の距離が近いと速度が安定する場合には、中継器を用意してみましょう。広い自宅でも活用できる中継器を載せておきますので、参考にしてください。

wi-fiが遅いならインターネット環境が原因かも

設定・接続機器を変えてもネット回線が遅い場合、お使いのインターネットサービス自体が遅い可能性も考えられます。

もし、あなたの使っているインターネットが何年も前から使っているのであれば、現在のあなたの使用状況に合っていないかもしれません。

その場合は、思い切って変更してみるのもおすすめします。今は手続きも簡素化されていて、料金も安くなる可能性もあります。

適切なインターネット回線に切り替えて、今のストレスから抜け出しましょう。

インターネットを切り替えるのにおすすめな光回線サービス

(出典元:https://www.photo-ac.com/main/detail/22274583?title=選び方%E3%80%80選択&searchId=1926403196)

前述したインターネットの切り替えについて、いくつかおすすめのインターネットサービスをご紹介するので見てみてください。

料金が安く、ネット速度が快適なものを中心におすすめのインターネット回線をご紹介します。

おすすめのインターネットサービス3選
  • 各携帯キャリアからコラボしている光回線
  • NURO光
  • プロバイダに合わせた光回線

各携帯キャリアからコラボしている光回線

お使いのスマホキャリアに合わせてご自宅のネット回線も変えるコラボ光が現在増えています。

大元はNTTのフレッツ光のまま、スマホと請求先を合算してまとめて利用するのがコラボ光です。

合算することで割引が入るため、月額料金も下げつつネット回線を速くすることができるでしょう。

フレッツ光のまま利用するよりメリットが大きいので、まだ変更されてない場合はおすすめです。

キャリア リンク
ドコモ ドコモ光のホームページはこちら
au au光のホームページはこちらから
ソフトバンク ソフトバンク光のホームページはこちらから

NURO光

NURO光はコラボ光とは違い、単独のインターネットサービスです。最大のメリットは、ネット速度が他のインターネットサービスのネット速度よりも速いことです。

一般的な光回線の下り速度が1GBpsに対して、下り最大2GBpsと圧倒的な速度を誇ります。

料金もそこまで高くなく、とにかくネットを安定して速く繋ぎたい場合におすすめです。

ネットサービス リンク
NURO光 NURO光のホームページはこちらから

プロバイダに合わせた光回線

コラボ光と似ていますが、お使いのプロバイダに合わせた光回線に変更することもできます。

今使っているプロバイダとNTTが提携してコラボ光を出しているため、速度も上げつつ料金を下げられます。

多くの方は、大手有名なプロバイダを使っているため、プロバイダに合わせた光サービスに変えられるでしょう。これを機に見直しても良いかもしれません。

プロバイダ リンク
OCN OCN光のホームページはこちらから
ビッグローブ ビッグローブ光のホームページはこちらから
nifty nifty光のホームページはこちらから
ぷらら ぷらら光のホームページはこちらから

ご自宅のwi-fi回線の速度を把握できるようにしよう

ネットの速度は体感が多いと思いますが、数字化した方がwi-fiルーターやインターネットサービスを選ぶ一つの指標となるでしょう。

ご自宅のwi-fi機器の設置場所を変えたら測ってみて、一番速い場所を見つけることもできるでしょう。

ネット速度を測るのは簡単でお使いのパソコンやスマホからすぐ調べられます。

専用のツールサイトを掲載しておきますので、実際に使ってみてネット速度を把握しておきましょう。

押すだけ簡単で10秒あればお使いのネット速度を調べられます。

インターネット回線の速度を調べるにはこちらをクリック

wi-fiが遅い場合の対処法まとめ

(出典元:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/9794713/)

ここまでwi-fiが遅い場合の対処法をご説明しました。まずはお使いのwi-fi機器とデバイスの接続設定を確認してください。その次にwi-fi機器の新調と状況により中継器の導入を。

それでも改善しなければ、最後にインターネット回線を切り替えましょう。インターネット回線を切り替える場合は、wi-fi機器の購入とは前後逆にしても構いません。

ネットに合わせた無線wi-fiルーターが最適なので、まずはご利用状況に合わせて紹介したサイトからインターネットを見てみてくださいね。

あなたが、快適なインターネット環境で過ごす日を楽しみにしています。