転職

誰にも相談出来ない悩みは、退職代行「EXIT」で全て解決!

近年、退職代行の利用者が増えています。あなたも退職代行という言葉を1度は聞いたことがあるのではないでしょうか?「EXIT」は退職代行業界を代表する会社です。

利用者が増えているその理由は「辞めたいけど言い出せない」「辞めさせてもらえない」など、退職したくてもできずに困っている人が増えていると言えるでしょう。

退職したくても退職できずに困を使ってっていた人が、安心して利用できるサービスがようやく生まれました。今悩んでいるあなたのお役にも、きっと立てますので是非最後までお読みください。

アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/23093256

退職代行「EXIT」ってどんな会社?

退職代行「EXIT」は、即日退職可能。会社への出社・連絡不要。すべての雇用形態に対応し、メディア掲載実績No.1で、年間10,000人以上のサポートを手がけるほど信頼の厚い会社です。

代表取締役の一人である岡崎雄一郎さんは、メディアへも積極的にもよく出ています。TwitterやSNSを使ってご自身の考えや思を発信されていまので、気になる方はぜひご覧になってみてください。

同じく代表取締役である新野俊幸さんも、SNSへの発信を積極的に行ってい、インタビューも紹介されています。

代表取締役の方々の人柄が分かると安心感が増しますよね。こういった会社はあまり多くないので、こういった点からも安心感が持てる会社です。

退職代行EXITのサービスの強み

退職代行EXITは、労働組合ではないので会社との交渉はできませんが、なにより実績が豊富なので数多くの事例に対応できるという点が大きな強みと言えるでしょう。

また、追加料金が一切かからないということも嬉しいポイントです。

相場と比べると退職代行EXITの価格はやや高めですが、それだけ質の高いサービスを提供していると言う事です。追加料金も一切かからないのも嬉しいですね。

退職代行「EXIT」の評判

退職代行「EXIT」の利用を考えている場合、実際に利用した評価が気になると思います。公式サイトからの体験談やTwitterへの口コミを紹介します。

退職代行「EXIT」の良い口コミ

世間の注目を集めている退職代行EXITへは、賛否両論さまざまな意見があります。一番大事なのは、実際の利用者がどのように感じたかです。

26歳 男性 サービス業

私が退職した時は連絡もスムーズでした。退職日までの給料も振り込まれました。しかし値段が高いと言うのはやはりデメリットだと思います。もう少し値段を下げてもらえれば100点だと言っても良いです。

24歳 男性 飲食業

有給も取ることができました。上司の理不尽なところも上の人たちに伝えることができて高いお金を払った価値は十分にあると考えています。使おうか悩んでいる方は迷わず利用したほうがいいと思います。

20代 男性 不動産業

家を売る難しさや拘束時間が長くモチベーションの維持が難しくなって退職を決断。全てLINEで行い、いい意味で慣れてると感じました。実績があり的確な対応で信頼できました。退職金ももらえたので良かったです。

退職代行「EXIT」の悪い口コミ

退職代行「EXIT」は実績も多く、悪い口コミも上がっていました。

23歳 男性 製造業

費用3万円で、私の会社に給与請求書があってそれに印鑑を押してなかったため代行依頼の際に「どうしても印鑑が必要だから一度会社に来てくれ」と言われ結局会社の仲間と会って手続きをするハメになった

28歳 男性 携帯会社

携帯ショップに勤務してましたが、理不尽な要求が多く体調を崩し、勤務が出来ない状況になってしまった為利用する決断。退職は成功したので良かったが、段取りが悪く自分の身内も巻き込む結果になったのは不満です。

退職代行「EXIT」の利用が向いてる人、向いてない人

EXITの利用が向いている人と、そうでない人がいますのでご紹介します。

EXITの利用が向いている人
  • 退職を引き止められている人
  • 出社するだけで体調が悪くなってしまう程メンタル的にきつい人
  • 退職届を受け入れてもらえない人
  • パワハラはいじめを受けている人
  • 相談できる人が居ない人
EXITの利用が向いていない人
  • 個人で事業を立ち上げている人
  • 退職の事ですでに会社ともめている人
  • 退職を伝えるのが面倒だと思っている人
  • 会社の役員等、役職の付いている人

引き止められたり、先延ばしにされているなどの人は代行業者を使った方がスムーズでしょう。真面目な人ほど周りの事を気にしがちですが、それは責任者である経営者の仕事です。無理をせず、代行業者に任せましょう。

個人事業主や会社役員などは会社との間に雇用契約関係がないので対応が出来ません。その場合は弁護士に退職代行サービスをお願いしましょう。

退職代行サービスは退職の意思をあなたの代わりに伝える事が目的です。既にこじれている状態では更にトラブルになる可能性が高いのでお勧めはできません。

退職代行EXITの退職までの流れ

「EXIT」での退職までに3つのステップがありますのでご紹介します。面談は不要で、ご相談から退職完了までスマホ1つでご利用頂けます。

1. ご相談

  • 即日対応して欲しい
  • 会社と連絡を取りたくない
  • 離職票を送ってもらいたい・・・など、様々なご要望をご相談下さい。

2. お振込み

お客様の雇用形態に応じて固定の代行費用をお振込いただきます。ご利用明細を送るとよりスムーズに対応可能です。

3. EXIT

EXITがお客様の代わりに、退職に必要な連絡を代行します。退職が完了するまで、電話・メールにて回数無制限で対応いたします。

退職代行サービス「EXIT]以外のおすすめ3社

退職代行業者は利用者が増えているのと同じく、とても増えています。各社、実績・評判・費用は様々です。「EXIT」以外のおすすめ人気3社を取り上げましたので、あなたに合ったサービスを見つけましょう。

第1位 ガーディアン

ガーディアンの特徴
  1. 東京都労働委員会に認証されている合同労働組合なので安心して依頼できる
  2. 数ヵ月前に退職申告しなければいけない就業規則でも即日退社ができる
  3. 費用が一律29,800円で、追加料金の心配は一切なし
運営会社 東京労働経済連合
料 金 一律29,800円
対応エリア 全国対応
相談方法 LINE・電話
支払い方法 クレジット・銀行振り込み

ガーディアンは、会社が退職希望に応じない場合は、組合が団体交渉を起こし確実に退職につなげます。

 ガーディアンHP 

第2位 jobs

jobsの特徴
  1. 社宅や寮の退去サポートも代行業務をして行ってくれる
  2. 弁護士監修の退職代行業者のため金銭面のトラブルにも対応できる
  3. 万が一退職できなかった場合は全額返金だからリスクが低い
運営会社 株式会社アレス
料 金 29,000円
対応エリア 全国対応
相談方法 LINE・メール・電話
支払い方法 クレジット・銀行振り込み

退職代行は顧jobsは顧問弁護士監修の適法適正に厳格な安心の退職代行業者です。労働組合とも連携しているため、もし会社と交渉が必要になった場合も安心です。

jobsHP

第3位 弁護士法人 みやび

弁護士法人みやびの特徴
  1. LINEやメールで無料相談できるから、事前にサービス内容を知ることが出来る
  2. 弁護士対応のため必要であれば会社へ損害賠償請求ができる
  3. 弁護士対応のため退職金や未払い給与など金銭面の対応ができる
運営会社 弁護士法人 みやび
料 金 着手金 55,000円  オプション費用 回収額の20%
対応エリア 全国対応
相談方法 LINE・メール・電話
支払い方法 銀行振り込み LINE・メール・電話

「弁護士」が退職代行してくれるため、給与や残業代の未払いなど金銭面で会社と揉めている方。揉める可能性がある方におすすめです。

着手金は55,000円と高めですが、会社を辞めるだけでなく給与支払いの催促や法律のもとに訴訟を起こしたい場合に弁護士の存在が心強いですね。

 弁護士法人みやびHP 

退職代行を使うとどうなる?

退職代行の利用をした後、次の仕事に支障はないのか?本当に退職出来るのか等と心配になる人も多くいます。就職活動やその後にどの様な影響があるのかお話ししていきます。

退職代行サービスを利用した後に何かどこかに影響があると言う事はありません。就職活動への悪影響や私生活への支障もありません

あなたの個人情報は法律によって守られていますので、次への影響の心配することなく退職代行サービスを利用して頂けます。

退職代行を使うメリット

退職代行を使うメリットは色々ありますが、代表的なものを3つお伝えします。

退職代行を使うメリット
  • 退職を切り出しにくい思いをしなくてすむ
  • 退職の手続きをする必要が無い
  • 嫌な上司に会わなくてすむ

退職を切り出しにくい思いをしなくて済む

退職を切り出すことはどんな理由であれ心理的に負担になります。自分から切り出して話し合う。という工程が無くなります心理的な負担は軽くなります。

退職の手続きをする必要が無い

退職についての手続きは全て退職代行業者が進めってくれますので、面倒な手続きをする必要はありません。引き継ぎの必要もなくなります。

嫌な上司に会わなくてすむ

上司との関係が悪く、退職を決意する人は意外に多くいます。「引き止めらられるのでは?」と感じている人や、パワハラ、社内のいじめを受けている人には大きなメリットとなるでしょう。

退職代行を使うデメリット

退職代行を使うにあたってデメリットも理解しておく必要がありますので3つお伝えします。

退職代行を使うデメリット
  • 退職費用が掛かる
  • 同僚に会いづらくなる
  • 悪質業者が存在する

退職費用が掛かる

退職業者によって金額は違いますが、退職をするのに費用が掛かってしますことです。デメリットとして1番にあげられます。

同僚に会いづらくなる

会いたくない上司や同僚もいますが、そうでなかった同僚に会いづらくなることがあります。

悪徳業者が存在する

残念なことですが、人の弱みに付け込む様な、嘘の退職理由を言ったり、入金後に連絡が途絶えたり、追加料金を請求してきたり、実際ありますので退職代行の業者選びは慎重に行いましょう。

 

退職代行利用のまとめ

退職代行サービスを使う時は、弁護士が在籍しているか労働組合法人なのか等、出来る事が違いますので、先ずは自分の状況に合った代行業者を見つけましょう。

費用の安さで選んでしまうと「出来る事」「出来ない事」が各社かなり違いますので、先ずは無料相談から始めていく事をお勧めします。

安心の転職サービスを行う退職代行業者も多くあります。退職代行業者をうまく利用し、ストレスやトラブルなく退職することをお勧めします。

ABOUT ME
Kyoko
はじめまして。 楽しくWebの世界でいろんな事を学びたいと思っています。 ブログはじめたくてワードプレス立ち上げましたが、全然進んでません(;^_^A 今はライターとしての活動が楽しく、読者の気持ちに寄り添った執筆を目指しています。 どうぞ宜しくお願い致します。