研修

格安SIMとは何か?契約すると何がいいの?徹底解説!

あなたは、携帯料金が高いと感じて悩んだことはありませんか?そんな疑問を解決してくれるのが格安SIMです。

格安SIMは、今あなたが使っている大手通信キャリア会社での料金よりも半額で使える通信サービスとなっています!

格安SIMといえば電波の問題や、メリット・デメリットが気になりますよね。また、”安い”という理由で、あまり良くない印象を持っているかもしれません。

そこで、今回は格安SIMが安い理由や格安SIMのメリット・デメリット、そしてあなたに合う格安SIMの選び方についてご紹介します!最後までご覧ください!

(アイキャッチ画像出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/1092644/)

格安SIMとは

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/22025732?title=クエスチョン?%E3%80%80はてな%E3%80%80疑問%E3%80%80なぜ&searchId=1620092420

格安SIMとは、大手通信キャリア会社であるdocomoやau、SoftBankよりも格安料金で利用できる携帯電話サービスのことです。

SIMとは、iPhoneやAndroidといったスマホや携帯電話を使用するために必要なカードのことで、利用している人の電話番号を特定するための固有ID番号が記録されています。

このSIMカードをスマホや携帯電話に入れることにより、初めて電話やインターネットを使えるようになります

格安SIMは繋がりにくい?怪しい?

格安SIMは”安い”という理由で「電波がつながりにくいのではないか?」と思ってしまいますよね。

私の格安SIMに変える前は同じことを思っていました・・・。ですが、実際には格安SIMは大手通信キャリア会社と同じ電波なので、繋がりやすさは全く変わりません

また、安い理由として大手通信キャリア会社の通信設備を借りてサービスを行なっていること、実店舗が少ないという面から人件費が抑えられているため料金が安くなっています!

格安SIMを使うメリットは?

出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%e8%a6%aa%e6%8c%87-%e7%b5%b5%e6%96%87%e5%ad%97-%e3%83%9d%e3%82%b8%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%96-%e7%ac%91%e9%a1%94-6284076/

ここまで格安SIMについて一通り説明し、次から格安SIMのメリットを3つご紹介していきます!

格安SIMのメリット
  • 料金プランが安くなり分かりやすい
  • 2年契約などの縛りがないから好きなタイミングで変えられる
  • 使用するデータ量が多くても少なくても使いやすい 

料金プランが安く分かりやすい

格安SIMの最大のポイントといえば、通信量などの料金が安いところですよね!

大手通信キャリア、docomoの場合は1GB、1,100円となっていますが格安SIMの場合だと1GB、148円で使うことができます。(ahamoの場合)

また、オプションなどの難しいこともないのでとても分かりやすくなっています。

2年契約などの縛りがないから好きなタイミングで変えられる

大手通信キャリアで、スマホや携帯などの契約をすると大体2年契約になり、契約が終わる前に解約をしてしまうと違約金がかかってしまいます。

現在は、違約金が安くなったりするようなプランもあるらしいですが、結局違約金を払うということには変わりありません。

ですが、格安SIMでは2年縛りがないので違約金なども必要ありませんし、好きなタイミングで変えることができます!

使用するデータ量が多くても少なくても使いやすい

あなたは普段、データ量はどのくらい使っていますか?たくさん使う方もいれば、あまり使わない方もいると思います。

たくさん使う方の場合は通信制限がきてしまったり、逆に使わない方はデータ量を余らせてしまって無駄になってしまいますよね。

格安SIMでは、1GBから選べる会社もあり、ahamoに関しては最大100GBまで契約して使うことができます!

なので、Youtubeやゲームでデータ量をたくさん使う方にも、メールや通話だけであまり使わない方にも使いやすくなっています!

格安SIMを使うデメリットは?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/no-%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%81-%e5%b9%b4%e9%96%93-%e6%9b%b8%e3%81%8d%e8%be%bc%e3%81%bf-3761956/

先ほどは、メリットについてお話ししましたが次に格安SIMのデメリットについて3つご紹介します。

格安SIMのデメリット
  • LINEの一部機能が使えない
  • 実店舗数が少ないから基本はオンライン対応
  • キャリアメールが使えない 

一部のLINE機能が使えない

これは何かというと、LINEのID検索・電話番号での検索が出来なくなってしまうので少し不便かもしれません。

理由は、LINEのID検索と電話番号での検索は、未成年が事件・事故に巻き込まれないようにするために年齢確認をする必要があります。

ですが、その年齢確認は大手通信キャリア会社を通しているため、通信設備を借りている格安SIMでは年齢確認をすることができません。ですので、格安SIMではID検索と電話番号での検索は使うことが出来ません。

実店舗数が少ないから基本はオンライン対応

先程もお伝えしましたが、格安SIMの実店舗数は少ないです。基本的に契約変更やオプションなどを付ける際には、オンラインでの対応となっています。また、店舗でサポートを受けることも出来ません

スマホや携帯の使い方などに何も問題がない方は、特に何も感じないと思いますが少しでも使い方に不安があるという方にとっては不便かなと思います。

キャリアメールが使えない

最後のデメリットとして、キャリアメールが使えないということです。もし現在、あなたが「@docomo.ne.jp」のメールを使っているとしたら、そのアドレスは使えなくなってしまいます
なので、GoogleメールやYahoo!メールなどのフリーメールを使う必要があります。また、今までにキャリアメールで登録していたものを全て登録変更もしないといけません。これは少し面倒臭いですよね。

SIMロックとは?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3-%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%83%bc-1284501/

あなたは”SIMロック”という言葉を聞いたことはありますか?もし、聞いていたとしてもよく分かりませんよね。

SIMロックとは、大手通信キャリア会社でスマホや携帯の契約をした場合、その会社でしか携帯やスマホが使えないということです。

例えば、docomoでスマホや携帯を購入した場合、そのスマホや携帯はdocomoでしか使えなくなります。このことを「SIMロック」と言います。

もし、今使っているスマホや携帯で格安SIMにしたい場合は端末を購入した店舗へ行き「SIMロックを解除してください」と伝えればしてくれます!

格安SIMへの乗り換え方法

では、そんな格安SIMに乗り換えるにはどのような方法があるのでしょうか?2種類ご紹介します。

格安SIMの乗り換え方法
  • 機種変更をして乗り換える
  • 現在使用している端末のまま乗り換える 

機種変更をして乗り換える

これは、端末ごと機種健康をして格安SIMに乗り換えるという方法になっています。

こちらは最初から格安SIMに加入しているのでオンラインで手続きやSIMロックの解除をする必要がありません。

ですが、端末ごと変えてしまうので電話番号も変わってしまう可能性がありますので注意してください!

もし、現在使用している端末が替え時なら機種変更をして格安SIMに乗り換えるという方法がオススメです!

現在使用している端末のまま乗り換える

こちらは、今ご自身が使っている端末のまま格安SIMに乗り換える方法となっています。

購入した店舗へ行きSIMロックを解除してもらったあと、オンラインで契約をすることが出来ます。また、端末はそのままなので電話番号が変わることはありません

今使っている端末がまだ替え時じゃない場合やお店に行って長い説明を聞くのが面倒臭いという方にはオススメです!

自分に合った格安SIMを選ぶ方法!

出典:https://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=2481657&word

格安SIMは、たくさんの会社がサービスを提供していて、どこのものを選べばいいのか分かりませんよね。

ここでは、どのように格安SIMを選べばいいのかご紹介していきます。

自分にあった格安SIMを選ぶポイント
  • どこのキャリア会社の回線を使うのか
  • 月に利用するデータ量
  • 普段、スマホや携帯をどのような使い方をしているのか

どこの大手通信キャリア会社の回線を使うか

先ほど、SIMロックの説明をさせていただきましたが、大手通信キャリア会社から端末も変えずに格安SIMに移行をする際には、SIMロックを解除する必要がありません

ですので、ご自身が現在利用しているキャリア会社で提携している格安SIMに移行する方法が、手数料などもかからず移行できると思います。

移行をする前に、公式サイトを覗いて確認してみるのをおすすめします。

月にスマホや携帯で使用するデータ量に合わせて探す

大手通信キャリア会社に比べて、格安SIMはデータ量を細かく設定されているところが多いので、自分に合ったデータ量で契約をすることが出来ます。

自分に合ったデータ量で契約をすることにより、1ヶ月の中で使わなかった容量を無駄にすることもありませんし、無駄に高くお金を払うこともなく節約にもなります。

ですが、データ容量の設定については格安SIMの会社で異なるので、移行する前に確認をしてから、どのデータ容量にするのか決めてくださいね。

普段の日常生活でスマホや携帯をどのように使っているのかで探す

あなたは普段、スマホや携帯をどのように使うことが多いですか?格安SIMでは、スマホや携帯の用途に合わせてプランを作れて、大手通信キャリア会社で契約をするよりも安く利用することが可能になります。

これはオプションなので有料になってしまうことが多いのですが、通話をよくする方はかけ放題プランなどを付けることができるので、元から付いているプランではなく自分で好きなように設定をすることが出来ます。

格安SIMとは何か?契約すると何がいいの?徹底解説!まとめ

今回は、大手通信キャリア会社より格安SIMで契約するメリットやデメリット、また移行方法についてまとめてきました。

格安SIMとは、大手通信キャリア会社より半額くらいの料金で安く使用できる通信サービスのことでしたね。

自分が持っている端末のキャリア会社が提携しているスマホをそのまま使えば簡単に移行出来ます。

最近、「少し携帯料金が上がったなぁ・・・」と感じている方は、格安SIMに移行するのを検討してみてはどうでしょうか?

ABOUT ME
YuKa
2022年2月に医療機器メーカーを退職し、4月からフリーライターとして活動を始めました。 5月からはライティングスクールに入会し、SEOなどのライティングスキルを学びながら執筆しています! また、7月からはWebディレクターとしても動き始めました。 得意分野:筋トレ、ボディメイク、ダイエット、スポーツ(運動)、音楽、旅行、ペットetc...