研修

仕事がうまくいかない理由は?どうすれば解決できる?すべて説明します!

「仕事を頑張っていてもなかなか成果が上がらない」「仕事がうまくいかないせいで上司に嫌われている」など努力を重ねても苦しいことが多い現代社会。

今はなんとか仕事に行けていても、いつか大きなストレスになり自分自身を蝕んでしまうかもしれません。体調を崩してしまう原因にもなります。

そうなる前に仕事がうまくいかない原因とその対処法をここで説明します。昨日までの自分と変われるよう、ぜひ最後まで御覧下さい。

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e4%bb%95%e4%ba%8b-%e5%83%8d%e3%81%8f-%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7-%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc-926221/

仕事がうまくいかない原因

「頭を冷やしながら仕事する過労の男性」の写真[モデル:大川竜弥]出典:https://www.pakutaso.com/photo/75344.html

仕事がうまくいかない主な原因は多数ありますが、特に多い4項目をここでは取り上げます。

仕事がうまくいかない原因
  • 経験が少なく苦手な仕事をしている
  • 何事にも完璧主義
  • 職場の人間関係が悪く、作業に集中できない
  • 健康管理ができず体調不良がある

経験が少なく苦手な仕事をしている

新卒者や転職者は特にですが、慣れない業務を渡されマニュアルが少ない中、作業をしていることも少なくありません。

例えば対面や電話での作業が苦手であるため、在宅勤務を希望し行っているとしましょう。いざ入職するとマニュアルがない中携帯電話を「連絡手段用」と言われ渡されました。

在宅業務中、電話に出ると突然顧客対応が始まったなども聞いたことがあります。自分が得意とする業務だけを行うことは難しいですが、経験が少ないと尚更不安になるのは当然です。

何事にも完璧主義

業務にはそこまで支障がない小さなことにも、真剣に取り組みすぎてしまう性格だと息抜きができず、疲れてしまうことがあります。

すべてに100%の力を注ぐとその業務を完成させるのに過度なエネルギーを費やしてしまいます。その結果、自分のキャパシティーを超えてしまい納期内に完成させることができなくなります。

職場の人間関係が悪く、作業に集中できない

今の社会はコロナ感染拡大防止のため、職場内での交遊会が少ないかと思います。そのため仕事以外の話しをすることは少なく、職場の人間関係を密にするのは難しいのが現状です。

在宅ワークでも分からない部分は上司と連絡を取り合い、解決することも多いと思います。関係性が築けていないと言い方を気にしすぎてしまい、うまく聞けなくなってしまいます。

健康管理ができず体調不良がある

夜眠れておらず日中眠くなってしまう、倦怠感が続き仕事に集中できない、などの体調不良が原因のこともあります。

加えてできなかった分頑張らなくては、と思い無理な生活を続けてしまうことで、悪循環になります

健康管理ができないと常に疲れがたまった状態が続き、免疫が落ちてしまいます。その結果いつもの力が出せずに仕事がうなくいかない原因へと繋がります。

仕事がうまくいかないときの対処法(行動編)

「資料を見ながら検討する上司と部下の女性」の写真出典:https://www.pakutaso.com/photo/72638.html

仕事がうまくいかないときの対処法を行動編では4つに分けて説明します。

仕事がうまくいかないときの対処法(行動編)
  • できない原因を洗い出し、上司や同僚に助言をもらう
  • 一度基礎を塗り固め直す
  • 定期的に運動をする
  • しっかりと休息をとる

できない原因を洗い出し、上司や同僚に助言をもらう

仕事がうまくいかないときは、まずできない原因を洗い出しましょう

仕事がうまくいかないときほど頭の中が整理できていないことが多いです。紙に書きだしたり声に出して反復することで、仕事がうまくいかない原因が見えてきます。

次に、上司や同僚に助言をもらいましょう。自分の視点だけではなく別の視点から考えることで、突然答えが見え、ぐっと業務効率が上がることがあります。

一度基礎を振り返り固めなおす

仕事がうまくいかないときは一度業務マニュアルを振り返ってみましょう。業務マニュアルを見るだけでも、見落としていたことや忘れていたことに気づくことができます。

時間をかけて一から振り返るのではなく、分からなかった部分や根拠を確認しておきたい部分だけなど、項目ごとに確認をしましょう。

定期的に運動をする

仕事がうまくいかないとき、定期的に運動をすることで気持ちが上向きになります。なにも毎週ジムに通いなさい!というわけではありません。

10分程度の散歩やいつも降りる駅の1つ前で降りて歩く、など小さなことで構いません。小さな積み重ねが大きな結果に繋がります。

定期的に体を動かすことで息抜きができ少しずつ体も心も変わってきます。小さな行動を変えることで大きな結果に繋がります。

しっかりと休息をとる

仕事がうまくいかないときほど休めていないことがあります。睡眠時間をしっかりと確保し休息をとると心身ともにリフレッシュでき仕事も効率よく進めることができます。

職場の雰囲気や環境により休暇を申請するのが難しいこともありますが、法律上休暇は与えられるべきものです。

提出物を期日内で終わらせ報連相を上司にすることで、自他ともに気持ちよく休むことができると思います。

仕事がうまくいかないときの対処法(考え方編)

「電話応対する若い営業」の写真[モデル:ozpa]出典:https://www.pakutaso.com/photo/16309.html

仕事がうまくいかないとき、考え方を1つ変えるだけで見え方や捉え方が大きく変わります。ここでは特に大切な4つに分けて説明します。

仕事がうまくいかないときの対処法(考え方編)
  • 他者と比べ過ぎない
  • 「80点でOK」とう考え方へ変える
  • 人生でうまくいかない日もあると考える
  • いつまでも同じ人、同じ環境ではないと考える

他者と比べ過ぎない

仕事がうまくいかないときほど周りがとても優秀に見えます。しかしどんなに優秀な人でも一番最初はできません。誰でも努力を地道に続けたことで得られている力なのです。

自分は自分、人は人と捉えた考え方へ変化させましょう。あなたにできることをほかの人はできないかもしれません。まずは自分を信じて進みましょう。

「80点でOK」という考え方へ変える

常に完璧主義を目指すのではなく「80点でいい」と考えることが大切です。常に完璧を目指すのではなく最低限のラインを自分の中で設けましょう。

100点でなくとも、そのまま合格ラインに達することもあります。もし合格ラインに達せば必要以上の労力を使わずに、業務を短時間で終わらせることができます。

人生でうまくいかない日もあると考える

人生において仕事がうまくいかないときは山ほどあります。1つ1つに落ち込んでいては心が疲れてしまいます。そこで「何をやってもダメな日はある」と考えましょう。

必要以上に頑張るのではなく「今日はそういう日」と考え自分を休ませてあげてください。休んだ分のパワーが蓄積され、スランプから抜け出すきっかけを作ってくれます。

いつまでも同じ人、同じ環境ではないと考える

人間関係や悪い環境にいるといつまでこの状況が続くのだろう、苦しい気持ちはいつまで続くのだろうと不安になるかと思います。

異動や退職などがあり、就職してからずっと同じ人と仕事を続けるというのは少ないです。また自分自身も異動することもありますし、転職することもあります。

苦手な人たちとは「この人たちともいつかは離れるんだ」と考え、いい意味で距離を置きながら業務に集中してください。

仕事がうまくいかないときにやってはいけないこと

「カップ焼きそばうめぇ~(ハムッ、ハフハフ、ハフッ!!)」の写真[モデル:段田隼人]出典:https://www.pakutaso.com/photo/22085.html

ここでは仕事がうまくいかないときにやってはいけないことを3つに分けて説明します。

仕事がうまくいかないときにやってはいけないこと
  • 暴飲暴食
  • プライベートと仕事を混ぜて考えてしまう
  • ストレスを周りの人にぶつける

暴飲暴食

仕事がうまくいかないとき暴飲暴食をしてはいけません。ストレスがかかるとつい脂っこいものやジャンクフード、お酒に飛びついてしまい暴飲暴食をしてしまうことがあると思います。

しかしその結果、お金も減り健康にも害を及ぼしてしまうことになります。肥満になることで習慣病に掛かってしまい入院することになれば、医療費はばかになりません。

体は資本です。今世の中にはたくさんの種類の仕事があります。自分の健康を一番に考え大切にしてあげることは、人生に有意義な結果をもたらしてくれます。

プライベートと仕事を混ぜて考えてしまう

仕事がうまくいかないときほど、家でも仕事のことを考えてしまいます。「あれは大丈夫だっただろうか」「あれを入力し忘れたんではないだろうか」と様々な不安が頭をよぎります。

それが続くと公私混同してしまい、安息できる場所がなくなります。家でも息抜きができず常に仕事のことで頭がいっぱいになり、体調不良に繋がります。

業務時間内で精一杯仕事のことを考えた後は、休む時間を設けることが次の仕事になります。体が健康であればなんとかなります。体を壊す前に考え方を変えていきましょう。

ストレスを周りの人にぶつける

仕事がうまくいかないときはストレスが大きくなります。自分で発散できなくなり周りの友人や家族へぶつけてしまうと、あなたと大切な人たちの信頼関係にひびが入ります。

一度ひびが入ると修復するのに時間がかかります。自分にとって大切な人たちは人生においてなくてはならない存在です。お金があれば手に入るものでもありません。

どう頑張っても仕事がうまくいかないときの対処法1

「電柱と大きな入道雲」の写真出典:https://www.pakutaso.com/photo/80816.html

上記に示した内容を実践しても、どうしても仕事がうまくいかないこともあるかと思います。そのようなときはまず、長期休暇をとりましょう

長期休暇をとることで今まで行きたかった場所ややりたかった趣味が行えます。仕事と一度離れてみることで、自分になにが今必要でなにが不要なのかを考えることができます。

ほっと息をつくことで小さくなっていた視野を広げることができます。長期休暇を申請することへの申し訳なさなどは関係ありません。自分を守る方法の一つとして考えてください。

どう頑張ってもうまくいかないときの対処法2

長期は休暇をとれるような職場環境に居らず、働き続けるしかないという状況もあるかと思います。そんなときは一歩踏みだし転職をしましょう

転職と聞くと壮大なことに聞こえるかもしれません。今は新卒で入職した場所で定年まで働き続ける人は少ないです。ライフスタイルに合わせて仕事も多種多様に選べる時代です。

何も調べずに転職をするのではなく、計画的に考え転職サイトやエージェントを活用し、自分の性格や特性に合った仕事を見つけてください。

仕事がうまくいかないと悩んでいるあなたへ

「岩手山不動平と光芒の太陽」の写真出典:https://www.pakutaso.com/photo/73567.html

今まで長々と話してきましたが、なにか変われるきっかけや今の状況から抜け出すきっかけを見出すことはできたでしょうか。

仕事がうまくいかず立ちすくんだとき、一度大きく深呼吸をしてください。そして自分を俯瞰してみてください。自分だけが原因ではないかもしれません

自分だけを責めずに様々な人たちを頼ってください。家族や友人はもちろんですが、環境を変えるアドバイスができるプロたちはたくさんいます。よりよりあなたの人生を応援しています。