研修

仕事がうまくいかない人必見!誰でもできる7つの対策

仕事がうまくいかないと気持ちが沈んだり、やる気が無くなったりして大変ですよね。
この記事は、仕事がうまくいかないときの原因と解決策を紹介しています。
ぜひ最後まで、ご覧いただきあなたの明日をより良いものにしていってください。
アイキャッチ出典:https://www.pakutaso.com/photo/29603.html

仕事がうまくいかない時のありがちな4つの原因

仕事がうまくいかないと悩んでしまっているなら、まずは、その根本的な原因について考えていきましょう。
ほとんどの場合、仕事がうまくいかないのは以下の4つが原因の場合があります。

仕事がうまくいかない4つの原因
  • 単純に経験不足
  • 小さなミスを繰り返す
  • 仕事に集中できない
  • 周囲からのプレッシャーが大きい

単純に経験不足

人は、経験をしていると、していないでは全くと言っていいほど違います。
例えば、入社したてでコピーを頼まれても、コピー機の場所や操作の仕方がわからないことってありますよね。
経験を積めばなんも考えずにできることも経験0ではうまくいきません。
経験を積んでできるようになれば、できなかったときが懐かしいなと思う余裕が出てきますよ。

小さなミスを繰り返す

人間だれしもミスはありますが、そのミスの中でも減らせるミスはあるはずです。
例えば数字の書き間違いによる計算ミス、メールの送信忘れなど小さなミスを繰り返していませんか。
ミスの程度は小さいものでも、その都度対応していれば時間がかかるものです。
結果、対応に時間がかかり、だんだん時間に余裕がなくなることで、焦りが出てさらにミスしてしまうという悪循環に陥りやすくなります。

仕事に集中できない

仕事場がうるさい、プライベートがうまくいってない、疲れているなど、人それぞれ集中できない理由があると思います。

周囲からのプレッシャーが大きい

適度なプレッシャーはやる気につながるのですが、過度なプレッシャーは大きなストレスがかかります。
プレッシャーによって仕事がうまくいかなくなる人は、もしかしたら責任感が強すぎるのかもしれません。
責任感が強すぎると失敗してしまったときの最悪の状態を考えてしまい、それが原因でミスにつながってしまうこともあります。

仕事がうまくいかない人に当てはまる4つの特徴

仕事がうまくいかない人には、共通する4つの特徴があげられます。
もしかしたら、あなたも当てはまる点があるのではないでしょうか。
その当てはまった特徴が原因で仕事がうまくいってないのかもしれませんよ。

仕事がうまくいかない人の特徴
  • 同僚と比較してしまう
  • コミュニケーションが苦手
  • 優先順位がつけられない
  • 基礎をおろそかにしている

同僚と比較してしまう

仕事をしていると自分を同僚と比較してしまうことはありませんか。
「他の人はできるのに、何で自分はできないのか」劣等感を感じてしまうことがありますよね。
他の人と比べることは時にはいいことですが、劣等感を感じてしまうならやめましょう。
過去の自分と比較してどれだけできるようになったかを考えたほうがよっぽど今の自分にプラスになります。

コミュニケーションが苦手

コミュニケーションの中でも報連相は仕事を進めていくためにとっても必要なことです。
このコミュニケーションができないことで、仕事に支障がでてしまうこともあります。

優先順位がつけられない

あなたは、仕事に対しての優先順位をしっかり決められていますか。
この仕事が終わったら次はあの仕事を始めようと優先順位をつけられずあれもこれもと手を付けてしまい結果一つ一つの仕事が中途半端になっています。
まずは、今抱えている仕事を文字に起こしてみてどんな順番で作業すればいいか考えてもいましょう。

仕事がうまくいかないとき、仕事を辞めたいと思ってしまう原因

自分の性格と仕事内容が合っていないことや職場の人間関係がうまくいってないことで、仕事がうまくいかなくなります。
つらいと感じ、仕事に対して精神的苦痛を感じるようになり、仕事を辞めたいとおもってしまいます。
例えば、ゆっくり丁寧に仕事をしたい人が、数こなさなければならない仕事についたとします。
周囲からもうちょっと早く作業してくださいと言われたら、それだけでかなりのゆううつな気分になってしまいますよね。

仕事がうまくいかないときプライベートもうまくいかない

仕事がうまくいかないときに限ってなぜか、プライベートもまた、うまくいかなくなるってことありますよね。
度重なる残業によって、定時で帰宅できないことで、家族や、恋人、友人とのプライベートな時間が確保できない。
仕事で失敗してしまい大切な人に八つ当たりをしてしまい、後悔し自己嫌悪におちいってしまうこともあります。
まずは、現状の把握をし自分の環境をより良くするために、見直してみましょう。

仕事がうまくいかない時の4つの対処法(マインド編)

仕事がうまくいかないときって、何でうまくいかないのか考えたりして、落ち込んだりしてしまいますよね。
ほんの少しあなたの考え方を変えるだけで、今までうまくいかなかったことが、プラスに好転する可能性があります。
すぐにこの考え方ができるようになるのは、難しいと思いますが考え方を頭の隅に置くだけで飛躍的に良くなります。
もし何をすればいいのかわからないと悩んでいるなら、まずは必ずこのマインドコントロールを身につけてみてください。

4つの対処法
  • そんな日もある
  • 認められなくてもいい
  • 他人は他人、自分は自分
  • 仕事は80%できたらOK

そんな日もある

仕事をしているうえで、ミスをしてしまい怒られたりして、ついてないと思うときがかならずあると思います。
そんな時は、「そんな日もある」「今日は出来なかったけど、明日は頑張るぞ」とポジティブに考え、気持ちを切り替えていくことがとても大切です。

認められなくてもいい

人間関係において、頑張って取り組んでも、どうしても性格が合わなく認められないってことがあります。
そんな時はもうあきらめて、絶対認められないからしょうがないって考えましょう。
例え、その人が認めてくれなかったとしても、必ず、頑張りを認めてくれる人があなたのそばに現れるはずです。

他人は他人、自分は自分

他人と比較してしまい、他人からの評価を気にして自分の頑張りがあまり評価されないと、劣等感を感じた経験ありますよね。
まずは、一呼吸して自分のペースで頑張ろうと考えてみることで、うそみたいに冷静になれます。
他人の評価を気にするあまり振り回されて、結果うまくいかないのは悪循環です。

仕事は80%できたらOK

仕事に対して100%の力ですべて完璧に仕上げようとしていいたらきりがありません。
確かに100%を求められる仕事はありますが、それは時と場合によって使い分けましょう。
80%ぐらいで終わらせた方がスピード感もでて逆に感謝されることだってあります。

仕事がうまくいかないときすぐできる3つ対策(行動編)

仕事がうまくいかない時のマインド編は理解していただけたでしょうか。
次はうまくいかないときの対処方法、行動編を紹介さしていきます。

仕事がうまくいかないときの3つの対策
  • 原因を紙に書き出してみる
  • 基礎から勉強し直す
  • うまくいっている人のやり方をまねる

原因を紙に書き出してみる

うまくいかないときは、原因が何か考えただけでは見つけられないことが多いです。
まずは、頭を整理するために原因を紙に書いてみることから始めてみましょう。
そうすることで、原因が見えてきて、対処の仕方を考えやすくなります。

基礎から勉強し直す

基礎をおろそかにしたことにより、仕事がうまくいかないとわかったなら、今からでも遅くありません基礎から学びなおしましょう。
気付いた時が、仕事がうまくいかないことに対処するチャンスです。

うまくいっている人のやり方をまねる

仕事に対してうまくいってないなら、うまくいっている人をまねてみましょう。
必ず、うまくいっている人には、あなたと違う行動がありそれを真似ることでうまくいく可能性あります。
中には、人のまねはしたくない、自分のやり方で成功したいと考えている方もいますとね。
だったら、だまされたと思って、仕事がうまくいっている尊敬のできる人のまねしてみてください

仕事がうまくいかないときにやってはいけない3つのこと

仕事がうまくいかないからと言って以下のことは絶対やってはいけないことなので、ぜひ確認してみてください。

仕事がうまくいかない時にやってはいけない3つのこと
  • 暴飲暴食
  • 1日中仕事のことを考える
  • 何も考えずに転職する

暴飲暴食

よくやりがちなことですが、仕事でストレスがたまってしまいその発散方法として飲食を選ぶことです。
確かにおいしい食べ物を食べたりすることで、幸福感が得られますが、過度な食事、飲みすぎなどは体調を崩してしまう原因です。
体調を崩して仕事を休んでしまったら、余計に状況が悪化してしまいますよね。

1日中仕事のことを考える

ミスをした日ほど、家に帰ってゆっくりしていても、引きずっていることありますよね。
ミスは、あなただけの問題ではなく、いろいろな要因が重なりおきます。
家に帰ったら仕事のことはきっぱり忘れ、ゆっくり休みましょう。
気分を切り替えて、翌日以降同じようなミスしないようにするかが大事です。

何も考えずに転職する

職場環境が悪いなど、職場が原因で仕事がうまくいかない場合でも、何も考えずに転職してはいけません。
よく考えずに転職先を決めてしまうと、後悔し、また同じ失敗を繰り返してしまう可能性があります。

仕事がうまくいかない人や対策についてのまとめ

仕事がうまくいかない人の原因や特徴、対処法を紹介してきましたが、どれも簡単なことでしたよね。
仕事がうまくいかない要因は、ネガティブな思考やミスをしてしまったことで焦り、悪循環から起きてしまうことが多いです。
時には、立ち止まって悩むことも大切ですが、同じことをずっと悩んでいてもいい結果はうまれません。
この記事を参考にし、まずはマインドコントロールや簡単に実践できる対策を始めてみてください。