SIM

デビットカードで契約できる!おすすめ格安SIMを5つ紹介!

「格安SIMを契約したいけど、デビットカードは使えるのだろうか」と疑問に思っていませんか?

結論から言うと、会社数は限られていますが、格安SIMはデビットカードで契約できます。

この記事では、デビットカードで契約できる5つの格安SIMや、デビットカードで契約するメリットとデメリットを紹介します。

クレジットカードが使えない方、デビットカードで契約したい方は、契約手続きの前にぜひご一読ください。

(アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89-%e9%8a%80%e8%a1%8c-%e6%94%af%e6%89%95%e3%81%84-%e3%81%8a%e9%87%91-6376665/)

デビットカードに対応した格安SIM①楽天モバイル

出典:https://pixabay.com/ja/photos/iphone-%e6%89%8b-%e7%94%bb%e9%9d%a2-410311/

デビットカードに対応した格安SIMの1つ目は楽天モバイルです。

楽天モバイルのプランはシンプルでわかりやすく、「Rakuten UN-LIMIT VI」プランのみが用意されています。

楽天モバイルのホームページ

楽天モバイルは使用量で月額料金が決まる

「Rakuten UN-LIMIT VI」プランは、月々のデータ使用量によって月額料金が決まるプランです。

データ使用量が1GB未満の場合、月額料金0円で利用することができます。

また、対応回線エリアであれば、月にどれだけ使用しても、最大3,278円(税込)で利用可能です。

「Rakuten Linkアプリ」を使用すれば通話し放題なので、仕事やプライベートでよく電話する人におすすめですよ。

使えるデビットカードは2種類

楽天モバイルの申し込みに利用できるデビットカードは以下の2種類です。

楽天モバイルに申し込みをする際は、2種類のデビットカードのうちどちらかを用意しておきましょう。

楽天銀行デビットカードは申し込みから10日ほど、スルガ銀行デビットカードは1週間ほどで手元に届きますよ。

デビットカードに対応した格安SIM②mineo

デビットカードに対応した格安SIMの2つ目はmineoです。ドコモやau、ソフトバンクの回線を利用できます。

ドコモやau、ソフトバンクを契約している方にとっては、乗り換えしやすい格安SIMです。

mineoのホームページ

対応しているスマホが豊富!

mineoに対応するスマホは500種類以上あり、多くの場合、使用しているスマホをそのまま使用できます。

スマホを新しく購入する手間が省けるので、乗り換えにかかる費用を抑えたい方におすすめです。

また、プランも豊富に用意されているので、自分にあったプランを見つけられることでしょう。

デビットカードと口座振替にも対応している

mineoは、デビットカードでの申し込みや口座振替での申し込みに対応しています。

ただし、携帯電話料金の支払いに対応していないデビットカードの場合、支払い方法に登録できないことがあります

また、口座振替での申し込みは、関西エリアで契約できる「eo光ネット」を口座振替で契約している方しかできません。

関西以外のエリアに住んでいる方は、デビットカードで申し込むか、別の格安SIMを契約しましょう。

デビットカードに対応した格安SIM③ロケットモバイル

デビットカードに対応した格安SIMの3つ目はロケットモバイルです。

ドコモやau、ソフトバンクの回線を利用できる格安SIMで、利用する回線によって、料金や選べるプランが異なります。

ロケットモバイルのホームページ

料金を抑えたいなら「神プラン」!

ロケットモバイルの「神プラン」は、通信速度を200kbpsに制限することで月額料金を抑えたプランです。

通信速度は遅いですが、音楽アプリやラジオは問題なく利用できますよ。

「とにかく料金を抑えたい」「サブで使うスマホを探している」という方におすすめのプランです。

多くのデビットカードに対応

ロケットモバイルは多くのデビットカードに対応していますが、以下6つのデビットカードは利用できません。

利用できないデビットカード
  • mijica
  • Sony Bank WALLET
  • KYASH
  • SMBCデビット
  • LINEPayプリペイドカード
  • GMOあおぞら銀行VISAデビットカード

ロケットモバイルを契約する際は、上記6つ以外のデビットカードを利用しましょう。

デビットカードに対応した格安SIM④OCNモバイルONE

デビットカードに対応した格安SIMの4つ目はOCNモバイルONEです。

OCNモバイルONEはドコモの回線を利用することで、高品質で安定した通信速度を実現しています。

OCNモバイルONEのホームページ

スマホを1円で購入できる!?

OCNモバイルONEは、スマホ本体とSIMカードのセット販売をしており、取り扱っているスマホの種類も豊富です。

セット販売では、中古のスマホを1円から購入できます。スマホ本体も変えたい方におすすめですよ。

デビットカードと口座振替にも対応している

OCNモバイルONEは、デビットカードでの申し込みに加え、口座振替での申し込みにも対応していますよ。

対応しているデビットカードは20種類以上あり、ほとんどのデビットカードが利用できます。

お持ちのデビットカードが対応しているかどうかは、コールセンターへの問い合わせで確認可能です。

デビットカードに対応した格安SIM⑤Y!mobile

デビットカードに対応した格安SIM5つ目は、ソフトバンクのサブブランドとして展開されているY!mobileです。

ソフトバンクの回線を利用しているため、早く安定した通信が実現されています。

Y!mobileのホームページ

店舗で直接サポートを受けられる!

Y!mobileは全国に実店舗を持っているため、店舗で直接サポートを受けることができます

スマホの操作が苦手な方や、対面でサポートを受けたい方におすすめです。

デビットカードと口座振替にも対応している

Y!mobileの申し込みに利用できるデビットカードは以下の3種類です。

また、店舗での申し込み限定ですが、ほとんどの銀行での口座振替にも対応していますよ。

支払いをデビットカードでするべき理由

出典:https://www.pexels.com/photo/question-mark-on-chalk-board-356079/

口座振替で支払いできるなら、わざわざデビットカードにしなくて良いのでは?と考える方もいるでしょう。

結論から言うと、デビットカードで支払いをした方が便利でお得です。その理由は2つあります。

デビットカードを選ぶべき理由
  • 決済時にメールが届くから
  • ポイントが還元されるから

デビットカードは、高校生以上なら手軽に作ることができるので、ぜひ作成して支払いに利用してくださいね。

決済時にメールが届くから

カード会社によりますが、決済時に引き落とし金額をメールで通知してくれるデビットカードがあります。

データ使用量で利用金額が変わるプランで契約した方は、利用金額をすぐに把握できて安心ですよね。

また、利用金額がすぐに分かることで、ほかのお買い物にカードを使いすぎないよう注意できるでしょう。

ポイントが還元されるから

デビットカードの中には、利用金額に応じてポイントが還元されるものもあります。

スマホ本体の購入や月々の支払いにデビットカードを利用すれば、どんどんポイントが溜まっていきますよ。

ポイントが使えるお店やサービスをよく利用する方は、対象のデビットカードを使用してみてくださいね。

デビットカードで支払いする際の注意点

デビットカードでの支払いをおすすめしましたが、注意するべき点が3つあります。

デビットカードで支払いする際の注意点
  • デビットカードが利用できない格安SIMが多い
  • デビットカードの利用を制限しているカード会社がある
  • プランの選択肢が少なくなる

デビットカードが利用できない格安SIMが多い

先ほどデビットカードが利用できる格安SIMの一部を紹介しましたが、利用できない格安SIMは多くあります。

利用料金の滞納や踏み倒しを防ぐため、多くの格安SIMはデビットカードでの支払いを拒否しているのです。

また、格安SIMによっては、利用できるデビットカードが限定されている場合があります

契約前に、ホームページを確認したり、問い合わせたりして、利用できるデビットカードを確認しておきましょう。

デビットカードの利用を制限しているカード会社がある

格安SIMに対応していても、カード会社からデビットカードの利用を制限される場合があります。

制限をする理由は、口座の残高不足により、料金を回収できないリスクを避けるためです。

制限されてしまった場合は、支払い方法を変更したり、ほかの格安SIMを契約したりしましょう。

プランの選択肢が少なくなる

デビットカードでの契約時、格安SIMによっては、利用できるプランが限定される場合があります。

利用したいプランで契約できない場合は、支払い方法や契約するプラン、格安SIMを変更しましょう。

デビットカードで格安SIMを申し込む方法

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4151020

デビットカードで格安SIMを契約する際、どのように申し込みをしたら良いのでしょうか。

支払い方法を選択する際、デビットカードを選択し情報を入力すれば申し込みができますよ。

申し込み時にエラーが出てしまったら、支払い方法を変更したり、ほかのデビットカードを使用したりしましょう。

また、申し込みは電話かwebで行いますが、一部店舗での申し込みに限定している格安SIMもあるので確認が必要です。

よくある質問3選

デビットカードで格安SIMを契約することについて、よくある質問3つを紹介します。

デビットカードでの契約を進めていく前に、ぜひ確認しておいてくださいね。

よくある質問
  • 契約の審査に落ちることはある?
  • スマホ本体の分割払いは可能?
  • 支払い方法に登録できない時は?

契約の審査に落ちることはある?

利用料金の滞納している場合、契約の審査に落ちてしまう可能性があります。

デビットカードや口座振替での支払いには、口座の残高不足で料金を回収できないというリスクがあるからです。

料金の滞納がある方は、速やかに未払い分を支払うようにしましょう。

スマホ本体の分割払いは可能?

デビットカードはそもそも分割払いに対応していないので、スマホ本体の分割払いもできません

一括払いで支払うことになるので、支払い料金を事前に確認し、口座に入金しておきましょう。

支払い方法に登録できない時は?

格安SIMは、すべてのデビットカードに対応しているわけではありません。

デビットカードが非対応で使用できなかった場合、支払い方法や格安SIMの変更、新しいデビットカードの作成をしましょう。

また、口座の残高が不足していたり、入力した情報に誤りがあったりする場合もあります。

この場合は、口座の残高や入力した情報を確認し、再度申し込みをしてみてくださいね。

デビットカードで格安SIMを契約して充実した生活を!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2786439

今回は、デビットカードで契約できる格安SIMや、デビットカードで支払うべき理由、注意点について紹介しました。

会社数は限られていますが、格安SIMはデビットカードで契約することができます。

格安SIMを契約できれば、出費を抑え、使えるお金も増えて、あなたの生活や趣味が充実することでしょう。

この記事を読んで、ぜひ自分の利用方法に合う格安SIMを見つけて、契約してみてくださいね。